f0374041_17350838.jpg





吉野山の竹林院。池にも、苔にも、桜の雨。
人影もなき花の饗宴

Le jardin de Chikurin-in au mont Yoshino.
La pluie de pétales de cerisiers sur l' eau, sur la mousse.
Un banquet de fleurs sans spectateur.




a0332314_09590977.jpg



花を踏んでは同じく惜しむ少年の春 ― 白楽天




み吉野の桜の山のふところの花散る庭もひつそりと、春

au jardin
au mont Yoshino
des cerisiers montagneux
il y a
un printemps silencieux





f0374041_17361604.jpg




(All Rights Reserved)



Special thanks to usa-san!







[PR]
by snowdrop-uta | 2018-05-19 07:07 | 花草木に寄す(plant) | Comments(19)

a0332314_10093350.jpg


(2017年)

ソメイヨシノは美しい花です。山吹(日本のバラ)とも鬱金香(外来のチューリップ)ともよく合います。
まるで日本の伝統的景観とも新しい町並みともよく合うように。
(桜は去年の写真が2枚だけです。すみません。お忙しい方はここまでで…)


c0345705_14541185.jpg


(馬見丘陵公園)



そめいよしの 美(うるは)しき花 山吹とも チュウリップとも 仲むつまじく
Somei Yoshino,
beautiful blossoms,
which harmonize with
both Japanese rosea
and foreign tulips.




f0374041_10222508.jpg


呉服店を訪れた母娘のようなチュウリップ
Vous trouvez deux tulipes comme une mère et sa fille?



鬱金香呉服店へようお越しやす。「うっこんこう」て?チュウリップのことどす。
川端康成の『古都』の呉服商、太吉郎はんはチュウリップがお気に召さへんかったらしいけど…
ぱっと見ぃには、あっけらかんとした綺麗(きれえ)さが鼻についたんやろか。
どうどす、小さな街の小さな花壇のチュウリップ。そのまま着物の図案に使えまへんか。

Bienvenue à Kimono Atelier Tulipe !
Takichiro, un kimono dessinateur en Kyoto par KAWABATA Yasunari,
il n' aimait pas la tulipe dans le jardin des plantes…trop vivide et gaie à première vue?
Ce sont celles aux petits parterres dans une petite ville. Plus convenable à kimono?




f0374041_09140830.jpg



この鬱金香、翳(かげ)がありますやろ。紫に補色の黄を取り合わせるんがミソどす。
かけ離れた色どうしが、互いをいちばん引き立て合う。男と女(おなご)の仲も…ホホ…
奥の深いむらさきのお召は、お嬢さまより、年輪をかさねた奥さまの方にお勧めどす。

Ces fleurs sont belles, n' est ce pas? Les couleurs complémentaires s' avantagent
comme un couple opposé! ho ho…
Kimono violet et jaune va mieux avec la femme que la jeune fille.



f0374041_08581778.jpg




お嬢さまには、芍薬みたいな淡い八重のチュウリップ、それとも深紅の一重咲き…
咲きそめの可憐なチュウリップの振り袖は、お若いうちしか着られまへんよって。

Mademoiselle, je vous recommande ce furi-sode à tulipe comme pivoine rose…



f0374041_08564073.jpg




鬱金香がいちばん美しいのは、花が終わりを迎えるころかもしれまへんな。
緑の茎がアールヌーヴォー風にくねくね伸びて、春風に花弁がしどけなく広がって…
チュ~リップがこんなに表情豊かな花やなんて!太吉郎はんにお見せしたいわぁ。

La tulipe est plus belle quand sa floraison va finir, je pense.
Sa tige s' allonge de style Art nouveau!
Je voudrais montrer ces pétales expressifs dans la brise à Takichiro!




f0374041_08590352.jpg




そやけど、ほんまにうちが好きなんは、子供のころから仲良うしてきた真っ赤なチュウリップ!
(呉服店の主人の好みです。snowdropなら、シルクロードの香りを伝える原種系!)

Moi, j' aime le plus la tulipe rouge depuis mon enfance! (snowdrop préfère les espèces originales depuis l'an dernier!)


赤ずきん こんなところに 見つけたよ! それともサンタ?八の字ヒゲの
Voici,
mon petit Chaperon Rouge !
ou
Père Noël
avec son moustache en croc ?



f0374041_09021081.jpg


(All Rights Reserved)


おまけ*原種系のチューリップはこんなのです(2017年)↓
Voci un espèce originale …



Bonus

「grillon tulipes doudou」の画像検索結果

A la Recherche du Jardin Perdu (google)

(All Rights Reserved)


春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】




[PR]
by snowdrop-uta | 2018-04-22 04:44 | 花草木に寄す(plant) | Comments(6)


f0374041_11193944.jpg


一目千本(4月第1週撮影)
'Hitome Senbon' (a place one can look over a thousand cherry trees at a glance)



吉野山の桜は下千本、中千本、上千本、奥千本の順に咲きのぼります。
今年は早くも四月初めに、奥千本を残してすべてが咲きそろいました。
あわせて四千本の桜?じつは吉野山の桜は三万本、あるいは十万本とも言われます。
秀吉公は吉野の花見を懐かしんで、醍醐の花見を催しました(約七百本)。

The cherry trees in Mt. Yoshino usually bloom up from the bottom to the top over three weeks.
This year all the trees came into flower at the same time (beginning of April) except the interior.
Toyotomi Hideyoshi held the cherry blossom viewing in Daigo in memory of that in Yoshino.


f0374041_15013360.jpg


花矢倉から蔵王堂をのぞむ(4月第1週撮影)*from 'Hana Yagura' to Zao-do Hall


「一目千本」や「花矢倉」からの眺めが有名ですが(上)、
そこから少し離れた方が、広々とした花景色をゆったり楽しめます(下)。
濃緑の吉野杉が、雪白の桜をひきたてています。

While the above two compositions are popular, the following ones are more panoramic, I think.
You can enjoy the contrast of white flowers and dark green cedars while walking down.




f0374041_11115759.jpg


花矢倉から少し下ったところ。右手奥に蔵王堂がみえる


吉野は古くは雪の名所、吉野山は仰ぎみる山 ― 霊山でした。
ここで役行者が蔵王権現を感得し、桜の一木彫にしたことから、桜が大事にされるようになりました。
山の桜に信者が寄進した桜が加わり、桜の実を運ぶ小鳥を吉野の人が守ったこともあって、数万本に…。

Yoshino in had been a beauty spot for snow rather than flowers, and Mt. Yoshino was a sacred montain.
Because En no Gyōja perceived Zaougongen and carved the image with a cherry tree in Yoshino,
the cherry trees have been protected there.
Thirty or hundred thousand cherries are composed of wild ones and donated ones by the believers.
And the people in Yoshino have cherished the birds carrying cherry's seeds.



f0374041_15091594.jpg

花の雪、花の雲 * snow-or-cloud-like flowers



東雲(しののめ)の光に染まる雪山と見まがふばかりの山ざくら花

Mount Yoshino
filled with wild cherry blossoms

look like a snowy mountain

dyed pale pink

with the aurora


東雲とは「東の空」、転じて「明け方」を意味する古語です。紅の曙光に染まった雲を思わせる言葉です。この花も雲のよう…

An archaic word, "shinonome (eastern cloud)" means the "eastern sky" or "dawn".

These flowers look like the clouds dyed with purple aurora.


f0374041_11402656.jpg



山桜の美しさは、白い花に赤い葉が添うところにあります。
うすべに ひと色ではない奥ゆきの深さ、一輪一輪異なる表情…
山の緑は濃淡さまざまに萌え、まさに「山咲ふ(やまわらう)」美しさです。

The beauty of the mountain cherry exists in the harmony of the white flowers and red leaves.
The mountain is "smiling" with flowers and tree-leaves in all tints of green.




f0374041_11412992.jpg



(わら)ふたびにさくらの花びらはしづ心なくちらちらとちる
every time
the mountain smiles,
scatter
petals of cherry blossoms
without calm mind




f0374041_16283057.jpg


(All Rights Reserved)

春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】








[PR]
by snowdrop-uta | 2018-04-14 06:06 | 奈良めぐり(Nara) | Comments(20)

f0374041_10383300.jpg



二十年(はたとせ)前、母と訪ねた平安神宮の桜、今年ひさびさに見に行きました。(三月下旬)
花や昔の花ならぬ…花は昔どおりの花ではありませんでした。『細雪』や『古都』を彷彿とさせる紅しだれ桜は若木に替わり、池畔の桜も勢いを失っていました。あれは一期一会の花見だったのですね。

The weeping cherries in Heian Jingu Shrine in March that I appreciated with my mother around twenty years ago…. The cherry blossoms were not what they had been. The cherry trees referred in The Makioka Sisters by TANIZAKI Junichiro and The Old Capital by KAWABATA Yasunari, some of which were replaced by younger ones and some have lost vigor. That cherry-blossom viewing was an once-in-a-lifetime experience.


f0374041_10423268.jpg


康成のさくら潤一郎のさくら母と一緒にはるかな空へ

母と見し(おほ)き桜は代替はり若木の奥に四十雀鳴く

le grand cerisier
que je vis avec ma mère
est succédé
par un jeune cerisier
auquel fond chante un mésange


f0374041_10344701.jpg


「夕空にひろがっている紅の雲」(『細雪』)の紅枝垂(三連パノラマ)


二十年前のアルバム。その日の桜の花びらも貼りこんで…(アナログ!) お時間が許せば、冒頭の二枚の写真と同じ構図を探してみてください。

「西の廻廊の入り口に立つと、紅しだれ桜たちの花むらが、たちまち、人を春にする」―『古都』

今なら、詩的なこの一節を書き写すかもしれません。継ぎ紙の便箋を見つけたのは、嵐山だったか、嵯峨野だったか…。

Here is my book of photographs twenty years ago with the citations from the books of the above authors and with the petals we picked up that day. Do you find two photos whose compositions are the same as those of the above photos (March in 2018) ?



f0374041_11042163.jpg
























白虎池と菖蒲


f0374041_11052182.jpg

























臥龍橋とも呼ばれる飛び石(手前)と茶室(右)* steppingstones and a tea house (right) 



「茶室の下の小みちを抜けると、池がある。岸近くに、しょうぶの葉が、若いみどり色で、立ちきそっている。睡蓮の葉も水のおもてに浮き出ていた。(…)真一は先きに立って、池のなかの飛び石を渡った。(…)鳥居を切ってならべたような、円い飛び石である。(…)もちろん、老女も渡れる飛び石である。」―『古都』

この「沢渡(さわた)り」という飛び石の上で、母に写真を撮ってもらいました。とろいsnowdropにはけっこうスリリングでした!今は立ち入りが禁じられています。

My mother took a photo of snowdrop on one of these steppingstones called Sawatari (or Lying Dragon Bridge). Though Yasunari wrote "they are the steppingstones even an old woman can walk over", it was thrilling for snowdrop, a poor athlete ! One finds a signboard "Keep Out" at this spot today.



f0374041_11285281.jpg

橋殿をのぞむ


「やがて橋殿にかかった。正しくは泰平閣と呼ぶように「殿」の姿も思わせる「橋」である。橋の両側は、低いもたれのある床几のようになっている。人々はここに腰かけて休む。池ごしに庭のたたずまいをながめる。」―『古都』

母と一服した橋殿(泰平閣)の上。今年はここで、フランスからの旅行客の写真を撮ってあげました。スマホ慣れしていないsnowdropには難しくて……ボン・ヴォヤージュ(よい旅を) !

On Hashi-dono, where we had taken a rest, I took a photo of French travelers. It was difficult for me to operate a smart phone ! Bon voyage !


橋殿から池のなかに庭のたたずまいを…

f0374041_11305874.jpg


























池のうへ泰平閣に風わたりアッセ・ソンブル(ヒンヤリ暗イ)と旅人の声

au Hashi-dono
sur l’ étang

la brise souffle,

un voix d’ un des voyageurs

“assez sombre



f0374041_11361836.jpg
























同じ桜を、違うアングルから ↑↓*the same cherry tree from different spots

f0374041_11422829.jpg












 
 










「橋の向うに、うちの好きな桜があります」「ここからも見える、あれね」
その紅しだれは、もっともみごとであった。名木としても知られている。枝はしだれ柳のように垂れて、そしてひろがっている。その下に行くと、あるなしのそよ風に、花は千重子の足もとや肩にも散った。」―『古都』

The heroine of The Old Capital loves this cherry tree best. ↑↓


f0374041_11491708.jpg


























「(…)まことに、ここの花をおいて、京洛の花を代表するものはないと言ってよい。」

これは『古都』に引かれた『細雪』(谷崎潤一郎)の一節です。『細雪』では、登場人物の幸子が、平安神宮から帰って歌を詠みます。

「ゆく春の名残り惜しさに散る花を袂のうちに秘めておかまし」

夫の机の上の書簡箋の余白に鉛筆で走り書きした歌。明くる朝、この歌のあとへ、夫の手で次のような歌が記されていました。

「いとせめて花見ごろもに花びらを秘めておかまし春のなごりに」

夫貞之助の目には、春の装いの四人姉妹が、花そのものと映っていたのでしょう。それは、いずれ思い出に変わってしまう花……先取りされた追憶でした。

In Junichiro' s novel, one of Makioka sisters and her husband composed rather banal waka. Their waka represent the nostalgia in advance, the memory of the sisters in the livery of spring just like the ephemeral cherry blossoms.



f0374041_18114244.jpg

疎水に散る桜 * falling petals on the water


ちらちらてふ言の葉どおり花びらは散るよ重さも涙もなしに

volant au vent
des pétales de fleurs de cerisiers,
ils tombent
sans poids
sans tristesse



関連画像


おまけ*映画「細雪」(市川崑監督)(上)とNHKドラマ「平成細雪」(下)(google search)
Bonus*The Makioka Sisters directed by ICHIKAWA Kon*Do you find KISHI Keiko?(upper figure)
The Makioka Sisters in the Heisei period (2018, NHK) (below figure) (All Rights Reserved)


「NHKドラマ 平成細雪」の画像検索結果



春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】
[PR]
by snowdrop-uta | 2018-04-06 20:40 | 本棚から(book) | Comments(8)

f0374041_09160197.jpg



疎水の桜がのかたちに水を切りとって…(3月下旬)


見つけてよ青いお魚うすべにの桜のかげのゲシュタルト画像
vous trouvez ?
un poisson bleu
dans le blanc
de fleurs de cerisier
qui jouent au Gestalt !



(ここからは絵本のお好きな方へ…)

f0374041_13480985.jpg















f0374041_14463653.jpg





































今年のイースターは、ボハッタおばちゃまの絵本をお見せする約束でしたね。
今日はポワソン・ダブリル(四月の魚*エイプリル・フール)だけど、snowdropは嘘をつきません…^^
『だあい好きなウサギさん、そしてイースターのおはなし』(イーダ・ボハッタ)をいっしょに紐ときましょう。

Snowdrop, une des Poissons, elle vous a promis de montrer un livre d' Ida Bohatta à Pâques.
Vous n' êtes pas Poisson d' avril !!!!
Voici un livre d' illustration à Pâques, Meine liebsten Hasen und Ostergeschichten



f0374041_14505242.jpg

Dscn0815_800x611_2


おや、黒い顔の羊サンが本を眺めています。絵のなかの白い羊サンを見つけたのでしょうか。
うす紫の花はレンテン・ローズ。イースターに先立つレントは、犠牲の子羊となったイエスさまをしずかに思う季節です。
白羊のそばの色とりどりの卵は、イエスさまの復活のシンボル。イースターは復活祭ですから!

Un mouton avec le visage noir regarde ce livre. Il a trouvé un agneau blanc dans l' illustration?
Des hellébores (Lenten roses) et l' agneau symbolisent le Carême. Et vous trouvez? Oeufs de Pâques déjà !



f0374041_14555215.jpg




イースター・バニーは多産のシンボルです。小さなウサギは画家のパパといっしょに大忙し。
イースターエッグを絵付けして、森や野原や畑を越えて配達に行くのです。ふう、足が疲れちゃった…
小川で足を冷やしましょう。魚さん、びっくりするかな?

Un petit lièvre est chargé avec son père (peintre) . Ils colorient et distribuent des œufs de Pâques.
Passant des bois, champs, et campagnes…très fatiguant ! Pause dans le ruisseau!
Ne vous étonnez pas, poissons…



f0374041_14583291.jpg




足が痛くなったウサギさん、家に帰るとママが足風呂を立ててくれました。
明日はお医者さまに見てもらいましょう。診察時間は10時から12時ですって。

Le petit lapin a mal aux pattes de derrière. Sa mère fait chauffer le bain de pied.
Après le bain, pas de chaussures de cuir noir mais pantoufles rouges…
Demain dans la matinée il a rendez-vous chez le médecin.



f0374041_15172691.jpg




ウサギさんにはウサギのお医者、小鳥や虫には小人のお医者…
野原には色とりどりの花が咲き始めました。
まあ、オダマキのシャンデリアが小人先生のお部屋に!お洒落ですね!

Pour le lièvre, il y a le médecin-lièvre, et pour l' oiseau et insecte, celui-nain.
Il y a un lustre en forme d' ancolie dans sa cave. Quel chic!
La bonne nouvelle du rétablissement est par "Rapid " ou "Blitz ", bitte !


ティリリ-ティリラ ―
春がきた!

f0374041_15175340.jpg





春チャン来イ!コジュケイが鳴く昼さがり体も心もほどける四月


おまけ*Bonus

2018年はイースターとポワソン・ダブリル(エイプリルフール)が重なりました。
ポワソン・ダブリル(4月の魚)は魚形のパイ菓子。東京では入手できるとか。
奈良人はタイ焼きでジャパニーズ・ポワソン・ダブリルとゆきましょうか?



「ポワソンダブリル 東京」の画像検索結果「タイ焼き」の画像検索結果


Poisson d' avril japonais? C'est tai-yaki(droite).(google search)
https://fr.wikipedia.org/wiki/Taiyaki

(All Rights Reserved)



春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】

snowdropのイースターランチボックス(去年の記事)





[PR]
by snowdrop-uta | 2018-04-01 20:02 | 四季の行事(Easter) | Comments(7)

めぐる春 * Spring returns.

f0374041_21532596.jpg

池に散る桜 * Falling cherry petals on a pond



蒔絵(まきえ)螺鈿(らでん)の花筏(はないかだ)
螺鈿の光沢を帯びる枯れ蓮。そこにかれた桜の花びら。晩春の惑わし。


The flower rafts in makie lacquer and the dried lotus in mother-of-pearl inlay, which are the delusion in late spring.



a0332314_15073307.jpg


花鳥
蒔絵螺鈿洋櫃(部分)『蒔絵』京都国立博物館より(部分)
Lacquered chest in the Western style in makie lacquer and mother-of-pearl inlay (detail)


春は花筏に乗って流れ去る。惜しむことはない。緑青の夏、黄金の秋、白銀の冬をへて、桜の春はふたたび巡って来るのだから。

Spring is passing by on the flower rafts. You need not regret it. After green summer, golden autumn, and silver winter, spring of the cherry blossoms will return.




f0374041_06282039.jpg



とほくよりひそかに君を見おくれば花は音もなくはらはらとふる


( From distance,
 solely and secretly, I see you off  in the silent shower   of the cherry blossoms'petals.)




f0374041_22115376.jpg


花筏散る桜* Flower rafts Falling cherry flowers

さあ、春を味わおう * Let's taste spring !


usaさん、ありがとうございます 🌸 Special thanks to usa !


(All Rights Reserved)





[PR]
by snowdrop-uta | 2017-05-20 06:08 | 花草木に寄す(plant) | Comments(27)


f0374041_22190189.jpg



遠くよりひつそり君を見送れば花は()もなくはらはら()とふる


( Du lointain,  toute seule,  je te raccompagne  dans le tourbillon  des pétales sans bruit. )


f0374041_06295196.jpg



カラー写真を白黒にしただけですが……モノクロ気分 * ( ´艸`) *

mon en noir et blanc … * ( ´艸`) *


(All Rights Reserved)




[PR]
by snowdrop-uta | 2017-04-25 06:43 | 花草木に寄す(plant) | Comments(2)

f0374041_11360889.jpg



儂(わし)は奈良一番桜。古き都でまっ先に花を咲かせる。田の神の依り代として、農作業の始まりの時を告げ、氷室神社を守ってきた。…じゃが、今年はなにやら目がかすむ。儂ももう百才、翁(おきな)と呼ばれていい歳だもの。

Je suis Le Premier Cerisier en Nara, celui qui est en fleur le plus tôt dans cette ancienne capitale du Japon. J 'attire l’ esprit du dieu de la rizière et annonce le temps de travaux agricoles. Mais ce printemps, mon œil s’ ést affaibli ce n’ est pas étonnant, j’ ai déjà cent ans !



f0374041_11382264.jpg



ああ、さくら媛(ひめ)、そこに居ったか。まだ莟まじりじゃな。


おぢいさんは満開ね。ほのくれないの花の滝…ほんとに翁のおひげみたい!


Oh, ma princesse, la voilà
pas encore pleine floraison.


Mon père, tu es déjà en fleur comme une cataracte rose, comme la barbe looongue de l' Okina masque !



f0374041_11373112.jpg




さくら木は翁さぶれどうすべにの花はわらべのほほべにのやう


Bien que  le cerisier soit vieux, ses fleurs sont roses  comme les joues  de la jeune fille.





f0374041_11421756.jpg


わらべのほほべに^^




狛犬も 花に哭(おら)べり おらが春


Un chien de Fo, il aboie sous deux cerisiers en fleur Jouissons pleinement de notre printemps !inspire par Mon annee de printemps de KOBAYASHI Issa



f0374041_11385628.jpg



わいもこの社(やしろ)を見守ってきたで!花の春も、雪の冬も、氷祭りの夏も、桜もみじの秋も……
20年前に、赤いおべべは貰うてへんかったけど。


Moi aaaussi, Wai suis un guardian de ce temple Shintooo! Au printemps de fleurs, en hiver de la neige, à l’automne des feuilles rougies, et à l’ été où on offre des poissons conservés dans la glace (
)…… Wai n’ avais pas encore ce tablier rouge il y a vingt aaans.



1990年代の枝垂れ桜、雪、献氷祭など

(These cherry trees & Kenpyo-sai (presenting ice) Festival at Himuro-jinja Shrine in 1990s)


櫻樹は万(よろづ)の雪と咲きみちて千の都の春をことほぐ


Ce cerisier  était, est, et sera  en fleur comme une avalanche  de mille flocons de neige  et célebera mille printemps.




f0374041_11394696.jpg

「okina masque pinterest」の画像検索結果

おまけ*翁のおひげ
Bonus*Okina masque (pinterest)

(All Rights Reserved)


Je vous remercie...Tous pour un, un pour tous !










[PR]
by snowdrop-uta | 2017-04-06 22:22 | 花草木に寄す(plant) | Comments(7)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)