人気ブログランキング |

f0374041_17040552.jpg


チューリップの宮殿 トプカプの美」展は7月28日(日)まで


展覧会場で衝動買いしたイスタンブール製のストール(右)、
チューリップ模様のセレンク織布(左)をモデルにしています。
羽織れば気分はヒュッレム妃?スレイマン、お庭で待っててね…

The green stole I bought at the exihibiton is made in Istanbul,
with tulip pattern based on the above red Serenk (silk lampas) ,
which makes me Hürrem for a while!



「Magnificent Century hurrem」の画像検索結果

google search

トルコ発TVドラマ「オスマン帝国外伝」は史実をもとにしたフィクションです。

ウクライナからハレムに売られてきた少女がいました。
彼女にヒュッレム(美しく笑む者)という名を新たに与え、
トルコ語を教え、詩を作ることを教えたのは
ときのスルタン、スレイマン1世でした。
愛の歌をやり取りする二人…まるで平安貴族!!

There was a girl who was sold from Ruthenia to the halem.
It was Suleiman I that gave her a new name Hürrem (beautiful smile)
and taught her Turkish and how to compose Turkish poems.
A couple connected with love songs…like the aristocrat of the Heian period!


a0332314_09044982.jpg

(相聞歌を交わす男女*NHKアーカイブ「京都冷泉家の八百年」より)


ヒュッレムは美しい声の持ち主でもありました。
スルタンの庭園で、詩を朗誦することもあったでしょうか。

Did Hürrem recite their poems with her beautiful voice
in Sultan's tulip garden ?




ヒュッレムが歌うふるさとの子守歌(ロシア語です)


庭に咲きみだれるチューリップは宮殿にも生けられました。

一本のチューリップの美しさを愛でるのにふさわしい一輪挿しは
ラーレ・ダーンと呼ばれます。

The tulipas were arranged in the tulip vases in the court.




f0374041_17561084.jpg

「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」展覧会図録


くねくねとうねる鬱金香の茎まつすぐ矯めるラーレ・ダーンの首

winding stem
of a tulip
is to be straightened
by the stem of
a laledan vase


f0374041_17303532.jpg



チューリップとならんでトルコの宮廷で愛されたのがバラです。
ヨーロッパでロココ美術が花開いた18世紀…トルコには
ロココ風のチューリップ用花瓶(上)もあったのですね!
七宝製バラ水入れ(下)はヨーロッパ製かもしれません。

The rose was loved as well as the tulip in the Turkish court.
The vases of rococo style were made in the 18th century,
and the below cloisonne one was probably made in Europe.



f0374041_18015008.jpg

f0374041_20545550.jpg


ロシア発TVドラマ「エカテリーナ」*チューリップ?いえ、マグノリアです


ロココといえば、エカテリーナ2世(在位1762-96年)の時代です🌹

ロシア発TVドラマ「エカテリーナ」vol.7は「宿敵オスマン」でした。

↑Catherine the Great was an empress of the time of the rococo art ,
whose contemporary ruler in Turkey was Mustafa III (below figures) .



f0374041_08262678.jpg

トプカプ宮殿(トルコ)* Topqap Palace

f0374041_08260816.jpg


エカテリーナ宮殿 * Catherine Palace

f0374041_20140586.jpg



ちなみに、TVドラマ「イサベル」の舞台スペインは、さらにイスラム世界に近いのです。
アルハンブラ宮殿もロケ地に?楽しみです♪  これがイサベル1世(在位1474-1504)↓

Isabel I de Castilla and the Alhambra






閑話休題…ふたたびスレイマン1世(1520-66)の時代を舞台にした
本家トルコのドラマを覗いてみましょう。おや!
ギリシア人の大宰相を夫とする皇女がヴァイオリンを弾いています。

Let's go back to The Magnificent Century, oh,
Turkish princess is playing the violin whose husband is from Greece!


f0374041_16342114.jpg




大宰相宅の食堂です。テーブルに椅子、燭台…ヨーロッパ式ですね!
(なんて濃ゆいアイ・メイク!これがトルコ式のお化粧です)

Here is their dining room in European style !


f0374041_16333864.jpg



いっぽう、ヒュッレム妃の部屋は典型的なトルコ式です。
長椅子に座らず絨毯に腰を下ろし、ちゃぶ台でいただきます。
日当たり良し、風通し良し?


Hürrem's boudoir in Turkish style,
where the mother and daughter sit on a carpet.



f0374041_17364228.jpg



食事は厨房から運ばれます。かきまぜているのはピラウ(ピラフの語源)?

↓ Their meals are carried from the kitchen. Are you stirring pilav ?  


f0374041_16351878.jpg



あこがれのトルコのお菓子ロクム、
フランスのギュモーヴ(マシュマロ)と似ていますね。
最後までお付き合いくださったあなたに…Bon appetit!

Turkish delight, the locum resembles the guimauve ?


「ロクム オスマン帝国外伝」の画像検索結果


Locum in The Magnificent Century(google search)

(All Rights Reserved)











by snowdrop-uta | 2019-07-26 06:26 | 美術に寄す(fine art) | Comments(2)

f0374041_17145122.jpg


(6月中旬)


「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」が京都へ巡回してきました。
待ってました!
表紙にみえる ”Lale” はトルコ語やペルシア語で「チューリップ」を意味します。

The exhibition in 2019 Turkish Culture Year has arrived in Kyoto!
" The Treasures and Tradition of "Lale" in the Ottoman Empire "
The lale means tulip in Turkish.


f0374041_17052257.jpg





チューリップがトルコで盛んに栽培され始めたのは、
スルタン・スレイマン1世の治世期(1520-66)でした。
(上図は後世のヨーロッパ様式の肖像画、下図はTVドラマ。似ていますね!)
トルコ語でラーレ(lale:لاله‎ :Lam - Elif - Lam - He)と呼ばれたその花は
アッラー(Allah: الله :Elif - Lam -Lam - He)と同じ4文字で綴られたことから
神の花として大切にされてきました。

The tulip came to be cultivated in Turkey in the period of Suleiman I (1520-66).
That flower "lale" was spelled using the same four alphabets with those of Allah.
This is why this flower has been regarded as the God's flower.


f0374041_17055411.jpg




























トルコ発テレビドラマ「オスマン帝国外伝」に登場するスレイマン1世。
豪華なターバン飾りやカフタン(上衣)が目を引きます。
少し時代は下りますが、17世紀のターバン飾りと見比べてみましょう。

Suleiman I is the hero of The Magnificent Century, a Turkish TV drama.
His aigrette and kaftan are gorgeous. The below aigrette is later than his.


f0374041_17065474.jpg



「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」展覧会図録(以下同)



スレイマン1世のものとされるチューリップ模様のカフタン(左)。
女児用のカフタン(右)と基本的に同じ形です

This kaftan is said to be Suleiman I's (left), with a pattern of tulips.
That smaller kaftan (right) of the same shape is that of a princess.



f0374041_17075354.jpg




スレイマン1世とヒュッレム妃のあいだに生まれた皇子(「オスマン帝国外伝」

f0374041_16284431.jpg






















この子が戦場に出るのはまだだいぶ先…

The above boy is a prince of Suleyman.
He will participate in his first campaign some day…



f0374041_17245844.jpg




兜の実物を見ると、チューリップのつぼみのような部品が
上下に動かせる仕掛けになっていることが分かりました。
戦場ではこれを引き下ろして鼻梁を守り…

The helmet with tulip-stem-shaped part is adjustable.



f0374041_16311159.jpg





















ふだんはこうやって引き上げておくのですね。ドヤ顔?ウィーン包囲(1529年)の最中ですから!

His long nose was protected !(Siege of Vienna in 1529)


f0374041_17091922.jpg




チューリップは身の回りのありとあらゆるものを飾ります。
カーテン、風呂敷、クッションカバー、ベッドカバー、etc. 

The tulip-design on curtains, cushions, bedspreads, etc.



f0374041_17122312.jpg



























トルコ語のゆりかごうたを聴いてからハレムドラマにはまつちまつた 






since I listend to
a Turkish lullaby
sung by Hatice,
I could not stop watching
The Magnificent Century



f0374041_17203854.jpg




書物にもチューリップ。昔はトルコもアラビア文字を用いていました。
チューリップは燕尾のように細長いほど美しいとされました。
そういえば、原種のチューリップ(2016年撮影)も燕尾型に近いですね。


The tulips in the books with Arabic script.
A longer and narrower tulip was prized.
The wild ancestor is like a swallowtail.



「ももさえずり 原種 チューリップ」の画像検索結果


f0374041_17593032.jpg




この18世紀に描かれた燕尾型チューリップは葉が縮れています。
トルコのチューリップは17世紀にオランダへ輸出され、チューリップ・バブルを引き起こしました。
病害による珍奇な色のチューリップがもてはやされ、やがてはトルコに逆輸入されたとか。
このチューリップも病める花なのかもしれません。

This swallow-tailed tulip painted in the 18th century has crisp leaves.
The Turkish tulip was exported to Holland in the 17th century and
brought Tulip Fever, where strange flowers (because of the virus) were bred
and exported again to Turkey. The above one also might have been sick.



おまけ*トプカプ宮殿のチューリップの庭へ、スレイマンに会いに…(つづく)

Bonus*I go to a patio of Topqap Palace to meet my Suleiman…


f0374041_17113600.jpg

















(All Rights Reserved)







by snowdrop-uta | 2019-07-19 18:06 | 美術に寄す(fine art) | Comments(2)

🌷 チューリップの和名は鬱金(うっこんこう)です 🌷



トルコとヴェネツィアとは、イスラム文化つながり…

There is a connection between Turkey and Venice via Islamic culture.


c0345705_10205443.jpg


塚本邦雄も訪ねたと思しきホテル・ダニエリ(ヴェニス)*Hotel Danieri, Venice


大理石の床とペルシア絨毯が秘めし中庭(パティオ)の泉の記憶

Under the persian carpet and the marble floor,
sleeps the memory of the fountain of the patio.
(1999)


c0345705_10162586.jpg


パティオの面影を残すロビー


サン・マルコ広場の吊りランプが、トルコのハレムの部屋にも!
貿易の都ヴェネツィアには、イスラム風建築が多いのです。
トルコTVドラマ「オスマン帝国外伝」にもヴェネツィアの大使が出てきます。

A pendant lamp in San Marco, Venice is in a room of Turkish harem also!
You often see Islamic architecture in Venice, an international city.


    吊りランプ ↓




吊りランプ(「オスマン帝国外伝」)*Turkish lamp(The Magnificent Century

f0374041_16344987.jpg



壁には花柄のタイルが並んでいます。盛り上がった赤い絵具が印象的。
いつか行きたい、トプカプ宮殿…

I hope to visit Topqap Palace with beautiful Islamic tiles like them…


f0374041_18045407.jpg


「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」展覧会図録

The Treasures and the Tradition of "Lale", catalogue


イズニック・タイルといい、装身具といい、流線形の美しいこと!
今回の展覧会で残念だったのは、女性の装身具が少なかったこと。

What beautiful streamlines of the patterns of these tiles !



f0374041_16365251.jpg


イスラム国らしいアンシンメトリーな髪飾り


Islamic asynmmetrical hair ornament


身分や役職でターバンの形がどんな風に違うかも知りたかったな…

Why are there such a wide variety of turbans ?


f0374041_17473774.jpg




あるヨーロッパ人が、トルコの農夫の頭に挿した美しい花を指さして名前を尋ねたところ、
かぶりもののことと勘違いした農夫から「ツリパ(ターバン)」という答えが返ってきました。
花の名はツリパと誤解され、やがてチューリップと呼ばれるようになったといいます。
↓ 大宰相(右)の白いターバンは、チューリップのつぼみそっくりですが…

When an Eurolander pointed toward a flower worn on the head of a Turkish farmer
and asked its name,
he answered "Tulipa (turban)" because he misunderstood the gesture.
This misunderstanding led to the flower's name "tulip"(<tulipa).



「ももさえずり ターバン ツリパ オスマン帝国外伝」の画像検索結果「ももさえずり チューリップ 莟」の画像検索結果



じつは、この花の名は「ラーレ(lale)」でした。和名は鬱金香。
これから毎週金曜日、ひっそり鬱金香fesいたしましょう。
華麗なるチューリップの美術をご堪能ください。 (つづく)


The true name of the flower was lale. (To be continued)


おまけ*Bonus


「ターバンの少女」の画像検索結果


フェルメール「青いターバンの少女」(wikipedia)

フェルメールが活躍したのは、チューリップ・バブルの弾けた後でした…

The painter of this girl with blue turban was active after Tulipomania.

(All Rights Reserved)






by snowdrop-uta | 2019-07-12 18:12 | 美術に寄す(fine art) | Comments(2)

やまとの紫陽花アーカイヴ * Ortensia giapponese(2016)

f0374041_11271604.jpg

























梅雨明けをまたずにマダム・オルタンシアどこへおでかけ?白いお召しで

avant la fin de la saison des pluies
où allez-vous, Madame Hortensia en blanc ?



f0374041_08343986.jpg




塚本邦雄『百花遊歴』(右)(オール正字表記です!)


塚本邦雄がヴェネツィアのホテルで紫陽花を見たのは、昭和52(1977)年でした。
ヴィスコンティの映画「ヴェニスに死す」が公開されたのは1971年です。
snowdropがヴェネツィアのホテルに滞在したのは1999年の待降節でした。
一緒に旅した友人とヴィスコンティ談義に花を咲かせましたっけ。

It was in 1977 that TSUKAMOTO Kunio saw hydrangea in a hotel in Venice.
Visconti's Death in Venice had been released in 1971.
And snowdrop was staying in a hotel in Venice with her friend in 1999.



f0374041_09213881.jpg



















友人と落ち合ったヴェネツィアのホテル


紫陽花のいろに煌(きら)めくヴェネツィアン・グラスのあかり水都をてらす

Venetian glass chandeliers
shining in colour of hydrangea
illuminate the city of water






塚本邦雄の本に出てきたシャンソン ♪ 仏語(左)*日本語(右)


「ヴェニスに死す」の原作はドイツの作家、トーマス・マン著。
19世紀末のヴェニス、リドのホテルには紫陽花があふれています。
これは、実はヴィスコンティ監督の演出だとか。

Der Tod in Venedig was written by Thomas Mann.
But a hotel in Lido full of hydrangea
does not exist in his original.
It is the director Visconti's idea and aesthetic.



f0374041_07225313.jpg




むらさきの紫陽花にほふ朝食の間。家庭教師(左)の麦わら帽子がユニーク!

The breakfast room with purple hydrangea. What a unique hat of the governess!


f0374041_07231270.jpg




ラムプに照らされたロビー。少年タッジオは必ずママンの隣に…

The lobby illuminated by lamps avec l'abat-jour.


f0374041_08401444.jpg




テラスにも紫陽花。左手前はサイネリアですね。
日本からシーボルトらによってヨーロッパへ伝えられた紫陽花は
さまざまな色の花紫陽花へ品種改良されました。当時の最新流行!

Hydrangea at the terrace.
The hydrangea had been brought to Europe by Siebold and breeded.
It was a la mode in Venice also at that time !



f0374041_08405033.jpg

「ヴェニス死す タッジオ ピアノ」の画像検索結果



いっぽう、音楽室にはピンクの紫陽花。
ピンクとブルーの色の取り合わせが鮮やかです。
明るい花と対照的に、憂愁に沈む主人公…
映画のアッシェンバッハは、マーラーがモデルのドイツ人。
ギリシア彫刻のような少年、タッジオに心奪われます。

Rosy hydrangea in the music room and the depressed hero …
Aschenbach is a sensitive German composer like Mahler.
He was fascinated by Tadzio, a beautiful boy like a Greek statue.



f0374041_11543735.jpg




 憂いに沈むおじさま達に紫陽花は似合うのでしょうか。
↑同じヴィスコンティの映画「山猫」には青い紫陽花が…
この館の主、サリーナス伯爵はシチリアの斜陽貴族です。

The hydrangea suits to a middle-aged man in melancholy?
The hero in Visconti's another film(Il Gattopardo), the prince of Salina
with blue (Italian national colour) hydrangea !



f0374041_08452795.jpg




ふたたびヴェニスへ…ヴィスコンティは白の紫陽花が好きだったとか。↑
手前のちょい役からも目が離せません。なんておしゃれな帽子でしょう!↑
↓下の貴婦人のお帽子の花は雛罌粟(ヒナゲシ)の造花でしょうか。
マーガレットとかすみ草のコサージュにも、そこはかとない野趣が…

It is said that Visconti preferred the white hydrangea.
Not only hydrangea but also fashionable hats catch our eyes.
These artificial flowers are the field poppy ?



f0374041_08433559.jpg




赤毛のアンはこんな帽子に憧れて、野花を麦わら帽に挿したのですね。
『ヴェニスに死す』(原作)と同時代の作品ですから、当時の最新流行!

Anne Shirley imitated a hat like the above one with wild flowers !
The decorative was a la mode in Avonlea also at that time !


f0374041_16110654.jpg




東逸子(表紙イラスト)illustrated by AZUMA Itsuko


(All Rights Reserved)


【キャンペーン】美しいあじさい&初夏のイメージショットを撮ってみた!






by snowdrop-uta | 2019-07-05 06:52 | 花草木に寄す(plant) | Comments(6)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)