f0374041_08512314.jpg



snowdropにとって、立葵は夏の欧州の旅の花でした。
ドイツ、デンマーク、スウェーデン…家の前に門番のように立つ花。
立葵の写った絵葉書を探してみましたが、出てきません。
フランスの作家、プルーストの本のなかで見つけました。

Pour snowdrop, la passe-rose était la fleur d' été en Europe.
Elles sont debout souvent devant la maison.
Je les ai trouvé dans un livre sur M. Proust aussi.



f0374041_18215035.jpg


立葵(6月撮影)



f0374041_06364677.jpg


芙蓉(2016年9月撮影)


立葵も芙蓉もアオイ科の植物です。
立ち姿や葉の形で見分けられますが、花だけ見ると…。↓
さて、どれが今年の立葵、どれが一昨年の芙蓉でしょう?


Althaea rosea et Hibiscus mutabilis sont des espèces de la famille des Malvaceae.
Est-ce que vous pouvez les distinguer des fleurs seulement ?



f0374041_18221175.jpgf0374041_11474779.jpg





















































うすべにの 紙風船に つつまれて おはじき遊びしてる子 だあれ

qui joue aux billes
dans un ballon rose
en papier ?
(le 20 août)


c0345705_17420319.jpg




赤いタチアオイをニワトリの鶏冠にみたてて 🐓
「コケコッコー花」遊びをする地方もあるそうです。

On compare la passe-rose rouge à la crête de coq.




「ももさえずり どことなく葡萄に似たる芙蓉の葉…酔いたまえ」の画像検索結果

これは赤い芙蓉(大和文華館)(2015年)* Hibiscus mutabilis



フランスのシンボルは雄鶏です。🐓

Le coq gaulois est un symbole national de la France.
Une sorte du chapeau de joker ?




「coq fifa 2018 supporter」の画像検索結果
(google search)



芙蓉によく似た花、木槿は朝鮮のシンボルです。
学名は Hibiscus syriacus(シリアのハイビスカス)
英語名は rose of Sharon(シャロンのバラ)

木槿(mukuge), Korean "
(Mugunghwa)"
Korean National flower
or the rose of Sharon (שָׁרוֹן) (forest in Hebrew)


a0332314_03340793.jpg



友達のお土産のチマ・チョゴリ人形(2015年撮影)

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】


おまけ*シャロン・フルーツ(柿)
Bonus*Sharon Fruit (kaki)



「ももさえずり 上村松 青柿」の画像検索結果


上村松篁「青柿」*blue kaki by Uemura Shoko

(All Rights Reserved)














[PR]
by snowdrop-uta | 2018-08-27 06:46 | 花草木に寄す(plant) | Comments(3)

c0345705_10323443.jpg


矢田寺(2016年)


一昨年の梅雨どきに見かけた花火のような紫陽花、瓔珞玉紫陽花というらしいのです。
ヨウラクタマアジサイ?
瓔珞(ヨウラク)」とは、仏さまの装身具や、お寺やお仏壇の玉飾りなどを指します。
ひらひらの飾り花が垂れているのを瓔珞に見立てたのでしょうか。
この紫陽花を摘む天女も、首飾りをつけていますね(下図)。

Ce hortensia s' appelle hortensia rond avec des bijoux.
Ceux de Bouddha, Bodhisattva, temple, etc.


a0332314_18024398.jpg



水鏡
 reflecting water (hydrangea) TSUCHIDA Bakusen
(『土田麦僊』朝日新聞社)



c0345705_17512501.jpg



虚空蔵菩薩像 (瓔珞部分)(『曼荼羅と来迎図』講談社)
Ākāśagarbha Bodhisattva (12c) (detail: beads)



お盆の週なので、蓮のお干菓子を並べてみました。

Voici des fleurs pour Bouddha, le lotus…



f0374041_11392174.jpg





蓮坊主のシャワー浴びたし盆の秋


「蓮坊主」は芥子坊主」(下)からsnowdropがつくった言葉です。
Vous trouvez un lotus comme douche ou
fruit de coquelicot ?



f0374041_11454620.jpg

























萬福寺で見た蓮の写真(6月)も並べてみました。


Voilà des lotus de Manpuku-ji.


f0374041_11122692.jpg





























玉繍蓮


f0374041_11594861.jpg


































ミセス・スローカム * Mrs. Perry D Slocum


f0374041_11593220.jpg




































景福宮*Keifuku Palace


f0374041_13500359.jpg



























君を想ふ小さきわが手はみ仏の蓮の花のつぼみのかたち

(きみを もう ちさき わがては みほとけの はちすの はなの つぼみの かたち)

(my small hands thinking of you are in the shape of a Buddha's lotus bud)



f0374041_09451187.jpg



(短歌・写真ともに日曜に追記)


(All Rights Reserved)



お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】












[PR]
by snowdrop-uta | 2018-08-18 21:18 | 四季の行事(東洋)(Eastern | Comments(4)



f0374041_06374914.jpg





朝、ラジオをつけると「森の夜の歌」(シューベルト)という合唱曲が流れてきました。
今日は山の日。
新聞ではツリーハウスの特集が…
フィンランドの妖精の名を冠した「トントゥ」、箱舟のような「ノア」…
そういえば、森で見つけた古いツリーハウスで過ごす少年たちの物語がありましたっけ。
トルーマン・カポーティの『草の竪琴』(1951年)です。

This morning snowdrop turned on the radio,
when Nachtgesang im Walde (Schubert) began.
Today is Mountain Day in Japan.
NIKKEI shows the tree houses named Tonttu, Noah, etc.
It reminds her of a novel, The Grass Harp by Truman Capote.



f0374041_06441374.jpg






森に入るとすぐにムクロジの木がある。
二股に分れているように見えるが、本当は二本の木なのだ。
枝が絡まり合っているので、片方の木からもう一方の木へと簡単に渡ることができる。
そしてこの二本の木にまたがって、樹の家が架かっていた。
まるで、樹の上の家のモデルともいうべき、広くて頑丈で見事な出来ばえのこの小屋は、
木の葉の海に漂う筏を思わせた。(…)
小屋は船、そして床に腰を下ろすとき、
それはさまざまな夢の国のおぼろな海岸線を航海しているのだ(…)

(大澤薫 1971年翻訳、1993年解説)

1970-90年代にはツリーハウスという言葉は定着していなかったのでしょうか。




f0374041_20431036.jpg



ヒヨドリの空き家(1990年代、部屋からのスケッチ)*
Japanese bulbul' s " tree house " (1990s)


Just entering the woods there was a double-trunked China tree,
really two trees, but their branches were so embraced that
you could step from one into the other;
in fact, they were bridged by a tree-house:
spacious, sturdy, a model of a tree-house,
it was like a raft floating in the sea of leaves.(…)
it was a ship, (…)
to sit up there was to sail along the cloudy coastline of every dream(…)
― The Grass Harp by Truman Capote(1951)



f0374041_06444894.jpg





snowdropの部屋は二階にあります。窓辺に机と寝台。
ツリーハウスの本を読み返すのにぴったり?いえいえ!

Snowdrop's upstairs room is like a calm tree house? Mais non!



蟬しぐれ滝と轟くわが部屋はカメラのピントの音も聞こえず


The chorus of cicadas like a waterfall around my room
prevents me from hearing a camera’ s focusing sounds.





Img_0006_800x430_2


(短歌と網戸の写真は2016年)


(All Rights Reserved)

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】













[PR]
by snowdrop-uta | 2018-08-11 07:21 | 本棚から(book) | Comments(8)

f0374041_19514137.jpg



snowdropの百日紅をaster roseがイラスト加工してくれました。
さわやかな色づかいで涼んでくださると嬉しいです。
ホゥシィツクツク…
法師蝉が鳴き始め、今日から立秋。。。
残暑厳しい砌、どうぞご自愛ください。

AUJOURD'HUI, c' est le premier jour d' automne selon le calendrier lunaire.


百日を鮮やかに咲く花のごと健やかなれと君をし想ふ

comme des fleurs
qui sont en pleine floraison
pendant cent jours,
que vous soyez en bonne santé
pendant l' été et l' automne

Bonne lecture ! (e.g. Hiromi Kawakami, Hinako Sugiura, Kazuo Ishiguro)



f0374041_08185187.jpg




おまけ*人間に懸想(恋)する百日紅が出てきます(梨木香歩の連作↓)

Cette série commence par l' amour d' une lilas persian à un homme.↓


f0374041_08482517.jpg



(All Rights Reserved)


お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】








[PR]
by snowdrop-uta | 2018-08-07 05:50 | イラスト(illustration) | Comments(10)

f0374041_09453687.jpg




ねんねんころりよ… ♪ heidschi bumbeidschi bum bum


棘痛く赤い実は酸い黒イチゴじつは優しい姉さまなのに

Die Brombeere
mit Dornen und
roten sauren früchten
In Wirklichkeit
sie ist eine süße Schwester


f0374041_20570551.jpg





赤と黒の二色だと思っていたベリー、じつは赤が熟れて黒くなるのだとか。
そういえば、イラストの赤いベリーの妖精は、黒いベリーの妹のようです。
ベリーみたいに丸く咲いた百日紅を見つけました。
サルスベリ、またの名を「インドのリラ」

The black berry ripens from red to black.
The fairy with red bonnet is a younger sister of the one with black bonnet.
Here is an Indian lilac flower blooming like a round berry.



f0374041_21061534.jpg



























むかしの日本人は百日紅を沙羅双樹と思い、お寺の境内に植えたそうです。

Japanese people took the Indian lilac for the sal and planted it in the temple.




f0374041_06133742.jpg




もう一つの別名は、「ペルシアのリラ」。サルスベリはリラの花のように尖っています。
リラといえば、プルーストはこれをイスラム寺院の尖塔(ミナレット)にたとえました。
リラも、サルスベリも、どこかオリエントの香りがするような…

The Indian lilac is called the Persian lilac also.
Most flowers called -lilac are pointed like the minaret.



f0374041_06254362.jpg



『プルーストの花園』より
原文を手書きしながらフランス語を勉強した日々もありましたっけ…

L'herbier de Marcel Proust illustrated by Marthe Seguin-Fontès
transcript of snowdrop while learning French in 2000s



f0374041_15125200.jpg


リラ(5月)


最後にムハンマド・アリー・モスクの尖塔を(カイロ、2010年)。
エジプトに革命が起きたのは、帰国しておよそ一月後のことでした。。。
いつも気まぐれな snowdropのページ、魔法の絨毯を枕におやすみなさい
おたがい、おひるねもしましょうね

Here is the minarets of Mohamed Ali Mosque.
It was one month after our return that the revolution broke out.
Have sweet dreams on my oriental carpet,
Buena Siesta, Gute Nacht !


f0374041_06480278.jpg


f0374041_09424070.jpg



ペルシア絨毯ならぬエジプトの絨毯、香水瓶に詰めた砂漠の砂、パピルスの栞

Not Persian carpet but Egyptian one…(photo in 2010)



おまけ 🐼 Bouns

フランスのべべ・パンダ、ユアンメン、1才のお誕生日おめでとう。
ヨーロッパも炎暑の今夏、お互いよく寝てのんびりしましょうね ♪

Sleepy bébé panda, Yuan Meng. Bon anniversaire !!



「yuan meng dormi bebe panda」の画像検索結果

(google search)

♪heidschi bumbeidschi bum bum…♪




(All Rights Reserved)

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】










[PR]
by snowdrop-uta | 2018-08-04 06:58 | 旅(東洋)(journey*East) | Comments(2)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)