f0374041_15125457.jpg



2018年11月、大阪市立中央公会堂は開館100年を迎え、館内を3日間公開しました。
特別室の漆喰塗の天井には、日本神話の一場面(天地開闢)が油彩で描かれています。
その下の半円形の小画面には、難波高津宮をひらいた仁徳天皇が…

高き屋にのぼりて見れば煙(けぶり)立つ民のかまどはにぎはひにけり  仁徳天皇



f0374041_11214335.jpg



















仁徳天皇陵(2018年10月)*Mausoleum of Emperor Nintoku(290-399), Sakai

去年の天候不順で松が枯れています…御陵は大き過ぎるので上空写真を。

This mausoleum is too huge for me to take a panoramic photo(NIKKEI)


f0374041_15414015.jpg



Osaka City Central Public Hall celebrated the 100th anniversary of the opening day
and opened the rooms to the public during 16-18 November 2018.
The ceiling of the special room represents Creation of Heaven and Earth by Japanese gods in oil painting.
A smaller semi-circular frieze shows Emperor Nintoku observing his country from a plateau.
His mausoleum is famous for the size like Khufu's Pyramid and for its typical keyhole-shape.



f0374041_05590489.jpg


日経新聞朝刊の連載小説の主人公は雄略天皇です。この長歌は万葉集の巻頭歌です。

Emperor Yuryaku (418-479) is the hero of a serial story in NIKKEI (morning).
His long poem quoted in this novel is the beginning of Man'yo-shu. (p.91)



f0374041_15122159.jpg




特別室のステンドグラス、いつも外から眺めていましたが
中から見るのは初めてです。

A semicircular stained glass of the special room from inside
and from outside.


f0374041_15110772.jpg


ネオ・ルネサンス様式の外観 * Renaissance Revival architecture


チーク材の扉には木工象嵌でバラを表しています。
公会堂の近くには中之島バラ園があります。

The marquetry of a teak door represents roses.
Nakanoshima Rose Garden is near this hall.


c0345705_12055769.jpg






f0374041_09244531.jpg








































食堂の扉の上には、果物を切り抜いた透かし模様板が嵌められています。

On a door of a dining room, various fruits are cutworked.


c0345705_12043266.jpg






















もう一つの食堂のステンドグラスも果物の意匠です。バラも見えます。

The stained glass in another dining room also is fruit(-and-rose)-design.


f0374041_19380488.jpg


























ヒノキ材の折上げ天井は日本独特の形です。

The coved ceiling of this dining room reflects a traditional Japanese style.


c0345705_12050040.jpg




創建当初のエレベータは現在は使われていません。階段を行きましょう。

The original elevator is not used today. Let's take the stairs.


f0374041_15445641.jpg








c0345705_12084354.jpg


















































手をつなぎ真朱(まそほ)の階段のぼったね今日踊り場で立ち止まってみる


we took red stairs
in our twenties
today, alone
I stop at the landing
of the same stairs




f0374041_15102763.jpg



今日は成人の日です。この二人は卒業式でしたが…(1990年代)↑

It is Coming of Age Ceremony today(January 14, 2019).
The above two were after their graduation ceremony in this hall(1990s).




c0345705_16290890.jpg




なつかしい薄紅色の着物、長い袖を切って
葡萄(えび)色に染め返してもらいました。
振袖と訪問着、それぞれの端切れを並べました。

My kimono has changed from pink to reddish brown.



Img_0288_800x592

中之島バラ園から中央公会堂をのぞむ(2014年)

Nakanoshima Rose Garden and City Hall

(All Rights Reserved)








by snowdrop-uta | 2019-01-14 16:54 | 大阪兵庫めぐり(Osaka, Kobe) | Comments(6)

残り福 * Ebisu-financier

私の年末年始&新春の一枚2019!


f0374041_20172509.jpg

「lingot」の画像検索結果

フィナンシェ(financier)=金塊(lingot d'or)(google search)→ お金持ち



一月十日は十日戎(えびす)。今日、十一日は「残り福」とされます。
九日の「宵戎」も十日の「本戎」も、「残り福」すら出かけたことがありません。
スローなsnowdropですから!

Voici Ebisu-financier d' Henri Charpentier
Ebisu est la divinité des pêcheurs,
des marchands et de la prospérité,
souvent représentée transportant une morue ou un bar.



f0374041_14553462.jpg




戎さん(えべっさん)は七福神の一人。Ebisu, un des sept divinités du Bonheur→ 🐟

ふくろうのファサードの芦屋警察署(左奥)と「アンリ・シャルパンティエ」(手前)



f0374041_20464715.jpg



「阪神芦屋駅のすぐ近くにある、Aという名の洋菓子屋さん」
そこで見つけたのは、黒豆入りの「えびすフィナンシェ」
小川洋子の小説に出てくるミーナのお気に入りのマドレーヌも。

Snowdrop aime Ebisu-financier avec des haricots noirs
Mina aime la madeleine d'
Henri Charpentier.



f0374041_20264998.jpg




わうごんのポピイはゆれて業平橋かへり見すれば尖塔ほそし

pavots d'or
secouants
au Pont Narihira
je retourne
à voir l' église



f0374041_19531851.jpg


平安のドン・ファン、業平(日本経済新聞1月4日夕刊)
Notre Don Juan, Narihira est l' hero d' un feuilleton de NIKKEI (2018-)


業平橋の辺りには、在原業平の別荘があったという業平町が…
次こそ「芦屋の里」のおもかげを求めて散策してみましょう。

Narihira habitait au voisinage de ce pont, Ashiya-no-sato.



「布施明  シクラメンの」の画像検索結果


昭和のドン・ファン?(google search)
『ミーナの行進』には、二枚目の伯父さん(ミーナの父)が出てきます。
芦屋の邸宅はミーナの祖父が建てました。えべっさんのご加護?!
そうそう、フィナンシェはフランス語で「お金持ち」という意味もあります。

Don Juan de l'ère Showa? Comme le père de Mina?
Le grand-père de Mina a construit la maison d' Ashiya.
C'est dans l'ombre d' Ebisu, la divinité des marchands ?
Le financier évoque un lingot d'or !


f0374041_20342503.jpg























アンリ・シャルパンティエ*平成(上)と昭和(下)の外観


「アンリシャルパンティエ 芦屋本店 震災前」の画像検索結果
since 1969


「クレープ・シュゼットはワゴンに載って運ばれてきた。ハンカチのような薄い生地が三枚、扇形に折り畳まれ、お皿の中央に並んでいた。(…)ウェイターさんが一礼し、銀の壺を捧げ持った。(…)壺から何か液体が、ハンカチの上に恭しく注がれた。中身をすべて注ぎ終えると、ウエイターさんはポケットからマッチを取り出し、お皿の上で火を点けた。
 次の瞬間、青い炎が立ち上った。それは瞬きしている間に消えてしまいそうなほどはかなげなのに、いつまでも青い澄んだ光を放ちながら、伯父さんと私の間で揺らめき続けていた」(小川洋子『ミーナの行進』*舞台設定は1972年)


 Les crêpes Suzette sont arrivés sur une table roulante. Trois ronds de pâte aussi fins que des mouchoirs, étaient pliés en forme d’ éventail au milieu de l’ assiette. () Un liquid fut généreusement versé sur les mouchoirs. Quand il eut vidé le contenu du pot, le serveur sortit une allumette et mit le feu à l’ assiette.

L’ instant d’ après s’ élevaient des flames bleues. Ephémères, menaçant de s’ éteindre à tout moment, elle continuèrent à vaciller indéfiniment ()
La Marche de Mina, OGAWA Yoko, traduit par Rose-Marie Makino et al.



Img_0001_800x472_2






目の前でフランベしてもらったクレープ・シュゼット(2007年)

おまけ*Bonus*YEBISU Beer


「ヱビスビール」の画像検索結果


 (amazon)

(All Rights Reserved)










by snowdrop-uta | 2019-01-11 06:57 | 大阪兵庫めぐり(Osaka, Kobe) | Comments(2)

f0374041_09544941.jpg

リッツカールトンOsaka



 カーニバルの最後の火曜日は「マルディ・グラ」と呼ばれます(今年は2月28日)。フランス、ロシアなどで、バターたっぷりのクレープを食べてイースター前の精進期間(四旬節)に備えたのだとか。
 snowdropもクレープが恋しくなって、大阪へ出かけました。目指すお店を見つける前に、近くのホテルに迷いこんだら…そこはもう春。



Snowdrop est allée à une crêperie en Osaka avant Mardi gras. Cette destination est à côté du Ritz-Carlton Osaka, où le printemps avait été déjà arrivé.





f0374041_09534626.jpg



貴婦人の肖像画の視線をたどると、空色のドレスの花嫁が現れました。クリスマスのころ振袖の女性を見かけた場所でした。


Une dame dans un cadre voit une mariée en bleu, qui se situait en place où une fille en kimono avait agité la main à l' Avent.





f0374041_10012896.jpg


プリマヴェーラ春の女神を花は呼ぶホテルのうちへ地下の花壇へ


Primavera,  la déesse du printemps, venez dans l’ hôtel,  dans des parterres sousterraines  remplis de fleurs!)




f0374041_10023962.jpg



春の日差しが絨毯まで射しこんでいます。そういえば、円いクレープは太陽の光を表しているのでしたっけ。


La lumière du printemps pénètrait jusqu’à le tapis. À propos, la crêpe ronde symbolize la lumière du soleil.



f0374041_09553908.jpg



こちらはクレープリーの天井です。ここは小麦のクレープと蕎麦粉のガレットを出してくれます。


Snowdrop est arrivée à la crêperie. On sert la crêpe et galette.





f0374041_09572956.jpg

シャンデレール(「聖燭祭」という名のクレープリー。2月2日の聖燭祭にクレープを焼くことに由来します)* Chandeleur, Osaka



ガレットとは、小麦の取れない北フランスで、蕎麦粉を使って作られたクレープです。大阪のお家にタコ焼き器があるように、ブルターニュのお家にもクレープ焼き器があるとか。フレンチ粉もんですね。



La galette de sarrasin est un type de crêpe salée à base de farine de sarrasin. En Bretagne et Norimandie, on souvent met la farine de sarrasin à la place de celle de blé. A cette crêperie, on utilise le sel de Guérande et le beurre d' Échiré.



f0374041_09565071.jpg



ブルターニュ地方では、葡萄の代わりに林檎を醸してお酒を造ります。このシードルが、クレープやガレットとよく合うのです。ワインよりアルコール度数が低く、爽やかな口当たりです。

Le cidre était le vin léger de Bretagne et Normandie. Le mariage du cidre et la galette, c’ est perfait !




c0345705_20494493.jpg

ゲランドの塩を利かせたガレットは、ランチ向き。



じきに三月、お日様いろの粉もんでほっこりして、あたたかな春を待ちましょう。

Le mars arrive demain. En se nourrissant par la crêpe ou la galette comme le soleil, on attend le printemps doux.



f0374041_14182243.jpg



(All Rights Reserved)




by snowdrop-uta | 2017-02-28 23:58 | 大阪兵庫めぐり(Osaka, Kobe) | Comments(0)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)