人気ブログランキング |

月見草のゆめ * Dream of Evening Primrose

月見草のゆめ * Dream of  Evening Primrose_f0374041_06363993.jpg


月見草(7月撮影)*evening primrose

つくよみの あかるく みちを てらすゆゑ 
われは おそれじ 川の にごりを つくよみ


puisque

la lune éclaire

mon chemin,

je n’ ai pas peur

de la rivière boueuse

(inspiré par s…)



月見草のゆめ * Dream of  Evening Primrose_a0332314_13531086.jpg


主菓子「月見草」* "Evening Primrose" like the moon light


黄昏に浮かぶ月見草、またの名を待宵草といいます。
竹久夢二は「宵待草」という歌を作りました。

今年の中秋の名月は9月13日、待ち遠しいですね。

The evening primrose is called Moon viewing flower in Japanese.
Takehisa Yumeji (1884-1934), a famous illustrator
composed a song on this plant (the last video in this article).



月見草のゆめ * Dream of  Evening Primrose_f0374041_06165606.jpg


やなせ・たかし『よみがえれ!抒情画―抒情画のルーツから新感覚派の誕生まで』


「日本の抒情画の始祖は竹久夢二である」とやなせ・たかしは言います。
同世代の抒情画家、高畠華宵の絵と並べると夢二の個性が際立ちます。
夢二がほぼ独学で、印象派の影響を強く受けているのに対し、
華宵は幼小のころ絵草紙を愛し、日本画を平井真水に学びました。
祇園の華やかな宵を愛して「花宵(→華宵)」と号する一方、
洗礼を受けてパウロというクリスチャンネームも得ています。

According to Yanase Takashi, Yumeji is a pioneer lyric painter.
He studied painting by himself under the influence of Impressionist school,
while Takabatake Kayo(1888-1966), another lyric painter
learned Japanese style painting by a professional painter in Osaka.
His name Kayo (華宵) derived from beautiful(花,華) evening(宵) of Gion, Kyoto
and he got a Christian name Paul at the time of his baptism.



月見草のゆめ * Dream of  Evening Primrose_a0332314_13593817.jpg


『よみがえれ!抒情画―抒情画のルーツから新感覚派の誕生まで』



華宵の舞妓(上)と夢二の舞妓(左下)を比べてみると、
日本画を学んだ華宵の絵のほうがバタ臭く見えるのは不思議です。
夢二の横顔美人に近いのは、むしろ戦後の林静一の絵です(右下)。

Comparing Maiko dancer painted by Kayo (above fig.) or Yumeji(lower left),
the former has more occidental features than latter.
It is Hayashi Seiichi (1945-) (lower right) that succeeded to Yumeji's style.


月見草のゆめ * Dream of  Evening Primrose_a0332314_13590528.jpg




林静一は東映動画のアニメーター出身、漫画雑誌ガロの漫画家になりました。
日本画の筆先を思わせるペンの線描の美しさと、大胆なデフォルメが持ち味です。
第四回サンリオ美術賞を受賞し、イラストレーターとして活躍します。
「小梅ちゃん」や「萩の月」、ご存じですよね!

Hayashi Shizuichi was an animator of Toei Animation and cartoonist.
He won Sanrio Art Award in 1978 and became a popular illustrator.



「林静一 小梅 萩の月」の画像検索結果「林静一 小梅 萩の月」の画像検索結果

(google search)


月見草のゆめ * Dream of  Evening Primrose_a0332314_13524754.jpg


月見草(主菓子) 蜻蛉の菓子切り(撥鏤*ばちる) 






おまけ*Bonus


月見草のゆめ * Dream of  Evening Primrose_f0374041_20184354.jpg



少女漫画にも夢二の系譜が…

千明初美『バイエルの調べ』(google search)


もひとつ、おまけ


「朧月夜 氷艶」の画像検索結果

「氷艶」(源氏物語*宮本亜門演出)(google search)

The Tale of Genji, figure skating version produced by Amon Miyamoto

(All Rights Reserved)











Commented by pikorin77jp at 2019-09-11 09:31
知人にいただいた 夢二の本を毎日開いてみています。 美人とお月見、、似合いますよね。夢二の画集をみていると ぽっちゃり ふくよかな女性はほとんどでてきません、、細いラインの女性ばかり、、^^ぽっちゃりさんには 写欲(画欲?)をそそられなかったのですね^^
Commented by snowdrop-uta at 2019-09-11 20:33
*ぴこさん
秋の夜長に画集を広げて、至福の時を過ごしておられるのですね。
夢二式美人はうりざね顔のほっそり美人、モデルになった恋人たちにそっくりだとか。
満月のようなぽっちゃりさんには ときめかなかったのですね。( ´)v(`)
美人とお月見、上村松園の「待月」を思い出します。
Commented by sotomitu at 2019-09-12 00:44
こんばんは!
月見草と待宵草は同じだったんですね。^^
勉強になりました。
いつか湖に昇る月を撮りたいと思っているのですが
なかなかチャンスが来ません。^^;
たとえ撮れたとしても、つまらない写真かもしれませんが・・・。^^;
Commented by snowdrop-uta at 2019-09-12 05:52
*sotomituさん
コメントをありがとうございます!
チャンスに恵まれて、湖に昇る月が撮れるといいですね。
きっとsotomitsuさんならではの一枚になることでしょう。
繊細な、あるいは力強いお写真にいつもインスピレーションを頂いています。^^v
by snowdrop-uta | 2019-09-11 06:45 | 美術に寄す(fine art) | Comments(4)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)