人気ブログランキング |

去年(こぞ)の薔薇 🌹 les roses d' antan

f0374041_07163926.jpg





去年(こぞ)の薔薇もとめてそぞろ歩けども風にただよふ残り香ばかり

à la recherche
des roses d' antan
je vague
mais je trouve seulement
un parfum vague dans le vent



f0374041_07172396.jpg





花のありか さだかならねど ロンサール 詩人の名前 忘れかねつも


je ne trouve pas
où sont des roses
mais
je n' oublie jamais
le nom du poète, Ronsard




f0374041_07184948.jpg



ピエール・ド・ロンサール 🌹 Pierre de Ronsard


朝にさく薔薇のいのちは短くて 摘め、今こそ とわれを誘(いざな)ふ



ロンサール(Pierre de Ronsard)(1524- 1585)の詩を
snowdropが短歌訳しました。フランス語の詩はこちら♪↓







日本語なら「ゴンドラの唄」になります♪






イタリア語なら「バッカス祭の唄」(ロレンツィオ・デ・メディチ)♪♪





(All Rights Reserved)









Commented by pikorin77jp at 2019-06-09 07:46
おはようございます。薔薇の名前が覚えられないのですが
ピエール・ド・ロンサール  エレガントで この色がいいですね~~~。。 来週11日から一週間 京都へ染めで行きます。いつかブログに紹介されてた寺町のテーラー 時間があればいってみたいのですが 名前を教えていただけないでしょうか?今回いけなければ7月に行ってみたいと思っています。
Commented by snowdrop-uta at 2019-06-09 16:46
*pikoさん
京都へおこしやす~。
いつも写真を撮るばかりで、入るどころか、お店の名前も知らなかったのですが…
ちょこっと調べてみたら、加納洋服店さんでした!中も素敵そう…♡
不定休らしいので、お気を付けくださいね。
https://blog.goo.ne.jp/mimoron/e/b2d74b08be70114511e1e98e7197df96(gooブログ)
https://ameblo.jp/off-hours-awazu/entry-12313892931.html(アメブロ)

ぴこさんのストール、ほんまもんのバラのようで素敵でしたよ。成功作です♡
今週の「紀行編」に、あのストールと似たバラ(プリンセス・ミチコ!忘れられない名前でしょう?)を載せています。
ラストの、バラのハンドクリームを詠んだ拙歌は、実はぴこさんのリコメから生まれました。
京都からお帰りになったころにでも、紀行編へおこしやす~。
Commented by milletti_naoko at 2019-06-11 18:41
美しいバラですね。赤やピンクのバラに心魅かれるわたしです。

最後の歌が踏まえらえている詩が、ひょっとしたら、Lorenzo de' Mediciの詩を踏まえているかもしれないなと思いました。
"Quant’è bella giovinezza,
che si fugge tuttavia!
chi vuol esser lieto, sia:
di doman non c’è certezza."
https://letteritaliana.weebly.com/trionfo-di-bacco-e-arianna.html
Commented by snowdrop-uta at 2019-06-12 20:29
*naokoさん
赤やピンクのバラがお好きですか。去年のバラ、蔵出ししてきてよかったです。
イタリアのピンクと白のシマシマのバラも見事ですね~。

ロレンツォ・デ・メディチの原詩をありがとうございます!
おっしゃるとおり、この詩想の系譜はイタリアに、はるかホラティウスにまでさかのぼるようです。
拙記事のラストに動画を追記し、教えてくださったURLを♪♪マークでリンクさせました。
じつは去年の「薔薇の名前」(紀行編)でロレンツォにちょこっと触れていたんです。
そこにもURLを追記させていただきました。

むかしコピーしたダンヌンツィオの詩集に
現代イタリア語訳がついていたことを思い出します。
tuttaviaがcontinuamenteになるのは意外ですが…
現代イタリア人にとってもルネサンスや19-20世紀の詩は古めかしいのでしょうね。
現代日本人にとっての鷗外の『即興詩人』よりは分かりやすいのでしょうか。
いつもついお喋りしてしまってすみません。。。
by snowdrop-uta | 2019-06-09 07:20 | 花草木に寄す(plant) | Comments(4)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)