人気ブログランキング |

ヤスマンのかをり * fragrance of jasmine

f0374041_08270494.jpg




むかし見たイラン映画で、花嫁を祝福する歌のなかにジャスミンが出てきた。
私の耳には「ヤスマン」と聞こえた。
ジャスミンは、モクセイ科ヤスミヌム属の総称。
アラビア名もしくはペルシア名(yasmin, yāsman)に由来する名。
スペイン語ではハスミン(jazmín)と発音される。
モクセイ科ということは、秋に香る金木犀、銀木犀の仲間である。

I have seen an Iranian film where people were singing a song of jasmine
to celebrate a bride. The jasmine sounded like yasmin to my ears.
The name jasmine derives from Persian yāsmīn ( یاسمین) or yāsaman.
Both the jasmine and the fragrant olive belong to Oleaceae (plant family).




f0374041_08290651.jpg





アラブの香り漂う国スペイン、アランブラのハスミンを思い出す。
南国ゆえか、四月早々に花開いていた。
莟が紅、花が白の羽衣茉莉花(ハゴロモジャスミン)。
葉が羽衣を思わせるところから、この名がついたとか。
原産地は中国。飛天のように領巾(ひれ)をなびかせ、各地に広がったのだろうか。

I remember the jazmín in Alhambra, Spain in April.
The pink jasmine is called the jasmine of heavenly robe in Japanese.
Its place of origine is China, where it is called 多花素馨.
Did this flower spread all over the world on the heavenly robe ?



c0345705_11372729.jpg


(Alhambra, 2008)



茉莉花(まつりか)は夏 丹桂(たんけい)は秋の香(かう)
地球はかをりの真底へ沈む

(丹桂とは金木犀のことです)

アランブラあふるる花の四月(アブリル)の路地にまつろふハスミンの風







ギターをのトレモロを聴きながら…
マカロンならピエール・エルメかサダハル・アオキ。今日はエルメを。
スミレ(上)、ローズ(右)、ジャスミン(左)風味を一つずつ。。。

While listening to the guitar, our tea time begins.
Three macarons of Pierre Herme,

Envie(violet)
Infiniment Jasmin Infiniment Rose


c0345705_09301757.jpg



(All Rights Reserved)








Commented by teineinakurasi at 2019-06-06 17:17
こんにちは~♪
私の中でのハゴロモジャスミンは
自由が丘に洋服のお店「ハグ・オーワー」
5月になるとお店の入口のところにジャスミンの花が咲きます。
残念ながら、その時季に行ったことがないのですが
一度訪れてみたいなと思いつつ、今年も
ジャスミンの花期も終わりでしょうか~
原産は中国なのに、アラブやヨーロッパに広がって
香りの高い花として知られていますね~♪
スペインの街に咲くジャスミンの花
異国情緒が漂う香りに魅せられそうです。
マカロンにもジャスミンのテイストがあるのですね~
さすが、フランスのお菓子ですね。
Commented by snowdrop-uta at 2019-06-07 07:10
*sakuraさん
そうですね、この写真はしばらく前に撮ったので
もう花は終わったかもしれません。
来年以降のお楽しみに…

フランスはお菓子も紅茶もフレーバーが豊富ですね♪
さすが香水の国?

sakuraさんがご覧になった
日本のスズランや宝鐸草、私も見てみたいです。
日本の山野草は独特のわびさびを感じさせますね。
by snowdrop-uta | 2019-06-02 07:12 | 花草木に寄す(plant) | Comments(2)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)