人気ブログランキング |

クリスマス最後のお菓子 * le dernier gâteau de Noël

f0374041_13465010.jpg




クリスマス・イブに訪ねた芦屋のカトリック教会へ
公現祭の前日に出かけました。
イブのお祈りを聴いていただいた感謝を胸に…

J’ ai visité l' église encore une fois
pour remercier de m'avoir écouté
au réveillon de Noël.



f0374041_13454216.jpg





イブの午前に空っぽだった飼葉桶に
イエスさまが生まれていました。

Jesus est déjà né à la Crèche !



f0374041_13481386.jpg





この教会では初めて見たイエスさまのお人形。
東方の博士もsnowdropと同じくらい嬉しそうです。
あたたかな色の灯りも点きました。

C' est permier fois pour moi de voir l'enfant Christ ici.
Joyeuse Epifanie ☆彡



f0374041_13473417.jpg





くれなゐの冠つけし博士さま しづかに語る美(は)しき話を

Magi
with his red crown
will talk
joyfully and peacefully
his peaceful story




f0374041_07194554.jpg





アドベント・キャンドルは役目を終え
新年の生け花に替わられていました。

Des bougies de l'Avent sont remplacées par
des fleurs d' une nouvelle année.



f0374041_13492859.jpg




ヒイラギもサルトリイバラも千両も赤い木の実で春をことほぐ

Osmanthus heterophyllus
Smilax china
Sarcandra glabra
both Western and Eastern plants
celebrate the spring by red fruits




f0374041_13495456.jpg






東方三博士とお祈りした後は、東方三博士ゆかりの冠のお菓子を求めて
業平橋の向こうのビゴの店へ。

Après avoir rendu hommage à l'enfant avec le Rois mages
je suis allée à Boulangerie Bigot.



f0374041_13502824.jpg




たいせつなものを両手でささげもつ形ねお菓子をおさめた箱は

C'est la forme
de soutenir une chose importante
avec les deux mains
une boîte à gâteau,
la galette des rois



f0374041_13505392.jpg




麦わらのシスター人形、トラピストクッキー、ボルボロン、ガレット・デ・ロワ

Trappist biscuit, Polvorón, Galette des Rois


1月6日、東方三博士が幼子を礼拝した日には
ガレット・デ・ロア(王様のお菓子)を家族で切り分けて頂きます。
自分に割り当てられた一切れから、小さな陶器(フェーヴ)が出てきたら
その人は一日王様です。金の冠をどうぞ!

Qui est le rois de cette année?
Oh, snowdrop est la reine !!


f0374041_13571353.jpg




今年はsnowdropが女王さま!
フェーヴ(fève、空豆)は白い帆船のかたち。
新たな船出の一年になりますように!

La fève a la forme d’un voilier blanc. Bon voyage !


「Eckersberg」の画像検索結果

Rainbow at sea with some cruising ships
by
C. W. Eckersberg(google search)


ガレット・デ・レーヌ(女王様のお菓子)を創作したtanetさんの記事です↓

Voici la Galette de Reine originale…↓



ビゴの店のバゲットが大好きだというtanetさん、
リンクさせていただきました。ありがとうございます。

Special thanks to Ms. tanet who likes the baguette of Boulangerie Bigot!

p.s. Mr. Bigot died in 2018.
Rest In Peace…

(All Rights Reserved)







Commented by pikorin77jp at 2019-01-06 17:09
なんて可愛いイエスさま誕生のお人形でしょう!優しい優しい空気を感じます。
冠のお菓子は昨年 snowdropさんの記事で知りました。
下の記事の 番傘のコメントに まさにぴったりの歌 ありがとうございます。
本当に 『よっこらしょ』だったんです。ただ 記憶では 大人サイズの番傘ではなく 子供サイズの番傘だったように思います。
Commented by snowdrop-uta at 2019-01-07 06:28
*pikoさん
可愛い幼子イエスさまが加わって、
さらに親密なあたたかな空気が生まれました。
冠のお菓子、手に入るところが年々変わってきましたが
わが家ではビゴの店のものが一番おいしく感じられました。
子供サイズの番傘、きっと可愛いでしょうね!
まるでわらべ歌かお伽ばなしの場面のようです。
Commented by milletti_naoko at 2019-01-07 18:21
穏やかさと優しさに満ちた美しいプレゼーペですね。
皆が見つめる視線のその先に、幼子イエスがいるという
構図も興味深いです。東方の三博士の冠がついたお菓子が
あるんですね。カトリック教会でも、地方によって祝い方や
お菓子が違ってくるのがとても興味深いし、王様のお菓子
という名前もいいし、色合いもデザインもきれいなお菓子ですね。
ケーキの中に入っているものが出てきたら幸運というのは、
アイルランドのハロウィンのケーキにもある慣習だったような。
ヨーロッパ各国の様々な祝いに、共通するものがあるんですね。
なんと1日女王さまになられたんですね! 堺が記された地図も
興味深いです。この地図では説明がないと、まさかこれが大阪とは、
わたしは気づけなかったように思います。
Commented by snowdrop-uta at 2019-01-08 07:42
*naokoさん
スローなsnowdropですから二日遅れで使ってみます、Auguri!
NHK朝ドラの「あぐり」(1997年)はAuguriからでしたっけ。
(作家吉行淳之介、女優吉行和子の母の名前です)

ガレット・デ・ロワ、イタリアには無かったんですね。
そういえば、一昨年求めたパン屋では、その隣にパネトーネがありました。
アイルランドのハロウィンのケーキ、ググってみたら、ちょっとパネトーネに似ています。
バーム・ブラックというそうです。
お菓子の中に入っていたもので運勢を占うんですって。
エンドウ豆だと、女性が結婚できないそうです。
カブのランタンといっしょに、いつか楽しんでみたいです。

アドベントからベファーナおばあさん、クリスマス、公現祭、クリスマスグッズセール…
クリスマス気分にずっとひたれるのは素敵ですね!
日本だと、ガレットデロアの翌日に七草がゆ、忙しくって…

大阪湾や四国まで描き分けられた古地図も見てくださってありがとうございます。

くれなゐのターバン巻きし博士様しづかに語る美(は)しき話を

snowdrop拝
by snowdrop-uta | 2019-01-06 15:33 | 四季の行事(Xmas) | Comments(4)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)