りんごの季節 * le temps de pomme nouvelle



ショーソンハチドリ


ショーソンといふ苹果麺麭(りんごパン)なつかしみ京の麺麭屋の扉を押しき

A la recherche des chaussons, je poussai la porte d' une boulangerie en Kyoto.



f0374041_08582915.jpg



(9月下旬 🍎 le 28 septembre au matin)



りんごの季節、ショーソンというアップルパンが食べたくなりました。
寺町通りのブーランジェリで見つけた、こんがりショーソン!
ショーソンとは、フランス語で「室内履き」という意味です。なるほど形が似ています。
ショーソンという名の作曲家がいれば、ブーダン(ソーセージ)という名の画家も…

左の絵本は、ドイツのボハッタおばあちゃんの描いたウサギさん。
日本でなくても、くつろぐ時はパントゥフル(室内履き:仏・独)がいちばん!

Au temps de pomme (pas "de terre"! ) nouvelle,
snowdrop a trouvé des chaussons à une boulangerie en Kyoto.
Le chausson, elle veut dire la pantoufle, n' est ce pas?
Chausson (compositeur), Boudin (peintre), etc...appétissants !
Voici un petit lièvre en Allemagne, par Ida Bohatta.
En Europe aussi, on met pantoufles au moment relax!



f0374041_08590300.jpg





右のミツバチさんも、赤いスリッパを履いています。
左のオーストリアの民族衣装の少女もチロル風スリッパを…
(独墺を旅行中のsnowdrop、友人の衣装を試着させてもらいました)

Cet abeille met des chaussons rouges.
Une jeune fille portante costume traditionnel d' Autriche aussi…
(snowdrop portante un costume de son amie, Autriche, 1990s)



c0345705_07024457.jpg



(イラストは1987年、サインと写真は2018年)


りんごといえば、姉妹ブログで宮沢賢治の短歌を紹介しました。

夏りんご
すこしならべてつゝましく
まなこをつむる露店のわかもの
 『宮澤賢治全集第3巻』


ネットでは「夏」ではなく「青」となっています。青りんごもいいですね。
賢治は和りんごを「林檎」、西洋りんごを「苹果」と表記し分けているとか。


Kenji Miyazawa aima la pomme verte
et la chouette (illsutration de Kenji ).



c0345705_15124061.jpg




賢治のフクロウのコースター 🍎 ガラスの青苹果

やまひ癒えまつさらさらのたましひに賢治のことば鮮やけく染む

この絵を描いたころはやみあがり、何もかもきらめいて見えましたっけ。

Snowdrop convalescente a peint la pomme ci-dessus, en 1987.






(All Rights Reserved)

おすすめグルメ!食欲の秋を楽しもう!








[PR]
Commented by pikorin77jp at 2018-09-30 09:46
狗尾草のお話 写真とても面白かったです。たしかに フジちゃんの尻尾によくにていますね。

リンゴの絵本のよこのお写真はsnowdropさんでしょうか、、、 リボンで見事にお顔が隠れています、、^^海外生活も長かったのでしょうか?
Commented by snowdrop-uta at 2018-09-30 11:47
*pikoさん
エノコログサ、似ていますか?
怖がりのフジ、不安な時は尾っぽがだらりと垂れて、もっとそっくりに…^^
またもや台風の日曜日。嵐の前の静けさに、snowdropの尾っぽも…?!

はい、リボンで覆面しているのはsnowdropです。
この時は5週間かけてドイツとオーストリアを旅しました。
海外滞在はいちばん長くても約半年で…いつか根を下ろして暮らしてみたいです。
by snowdrop-uta | 2018-09-29 15:45 | 四季の食卓(table) | Comments(2)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)