ラスト・ダンスは私に 下 * Save the Last Dance for Me 3



だれかさんから聞いた薔薇のシャンソン


f0374041_07160096.jpg



エルフ(Elf)(妖精)という薔薇(5月)



ドレス・コードはサムシング・ホワイト踊り続けむ君と組むまで

the dress code is
"something white"
I' ll keep dancing
until you come to me
to take my hand



f0374041_07091398.jpg





白妙のドレスの君のゆるやかに編みし髪より雨の香ぞ立つ

your hair
loosely braided
smelled the rain

you, in white dress
like an white iris



f0374041_07060225.jpg



白妙(しろたえ)という花菖蒲(6月)*iris named white

い蛍袋(ホタルブクロ)(6月)*white bell flower


f0374041_09023330.jpg





しろたへの襯衣(しやつ)の袖に隠したるほたるを庭へ放ちたる父
fireflies
hidden in the sleeves
of the white shirt,
released in our garden
by my father



c0345705_11000236.jpg


という和菓子父の箸枕(2016年)
Japanese cake named fireflymy father's chopstick rest



ひるがへる円き花弁は白たへのスーフィー教徒の裾にかも似る

round white petals
in the wind
resemble
white dresses
of dancing Sufi


「Sufi dance pinterest photo」の画像検索結果
(google search)

a0332314_16585201.jpg




カラーの裳すそに、おじゃま虫見っけ!(6月)
un insecte sur un petale blanc

わが家のかたつむりはです。。。(6月)
さよならかたつむり。
Au revoir, escargot blanc.



f0374041_09110847.jpg

























こんにちはテントウムシ。
凌霄花(ノウゼンカ)に真珠の雨雫

Bonjour, bête à bon Dieu !
Voila, des gouttes d'eau blanches


f0374041_09130175.jpg





























てんとうむし聖母の虫よ天高く祈りを運べみ空の母へ

Bête à bon Dieu,
Marienkafe,
porte mon prière
à ma mère
aux cieux lointains !



f0374041_09145330.jpg


























天道虫はまたの名を紅娘、英語やドイツ語では「聖母の虫」(ladybird, Marienkafer)といいます。
カメラ内蔵の魚眼レンズで*image-processed by a built-in fish‐eye lens(the last fig.)

(All Rights Reserved)

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR









[PR]
Commented at 2018-07-16 14:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by snowdrop-uta at 2018-07-16 18:48
*海の日の鍵コメさん
気ままなシリーズ、楽しんでくださったようで、とっても嬉しいです。
このハイカラな箸置きは、奈良の大和文華館で求めました。
美術館所蔵の江戸時代のお皿の柄をデザインしたものですが
アールヌーヴォー風のガラスにも見えますね。^^

この週末から一段と暑くなりましたね。
どうぞくれぐれもご無理なさらず、お疲れが出ないようにしてくださいね。


Commented by milletti_naoko at 2018-07-22 18:43
箸置き、一瞬とびきれいおしゃれなビー玉かと思いました。きれいですね。
蛍という和菓子の黄色い蛍をあしらったであろう点てんもかわいらしいし、
透明な包みが清涼感を誘いますね。
数年前に一度、スーフィーの催しに参加したことがあり、なるほどと思う
言葉を聞きながら、くるくる回るスーフィーの踊りを見たことを思い出しました。
我が家は、夫がわたしが水をやりすぎるからだと言うのですが、ローズマリーとセージの鉢と
ミントとナデシコの鉢に、カタツムリが異常にたくさんいるので困っています。
いつになく花に元気がないのは、そのせいだと思い、心配しています。
水が足りないかと水をやると、カタツムリがさらに増えそうですし……
Commented by snowdrop-uta at 2018-07-23 06:28
*naokoさん
なるほど、こんなビー玉やおはじきがあったらいいでしょうね。
もう一つ、緑のもあるんです。いつかまたお目に掛けたいです。
蛍の和菓子で涼んでくださったようで嬉しいです。

スーフィーの催し、そんなのがあるのですね!
踊りも瞑想の一種なのでしょうか。興味深いです。
エジプトがなつかしくなって写真を見ていると、
スーフィー風のショー・ダンスなどが出てきました。
「アレクサンドリアの夢」のラストに加えましたので
ついでの折にでもお立ち寄りくださると幸いです♪

カタツムリは水が大好き!
雨上がりの朝など、彼らにしては素早く動いています。
よく見ると、雨しずくを飲んでいるんです。
それだけではなく…(以下は参考記事のコピペです)
昼間は鉢の底などの物陰に隠れていて、夜間に幼い芽をかじります。
<薬剤以外の駆除法>  ○バナナの皮(傷んでいる方がよく来る)を出てきそうな場所に置いておく。  ○出る場所に塩を蒔いておく。  ○ゼリーやプリンのカップにビールか台所洗剤を三分の一ぐらい入れて置くと、   夜中に出てきて入る。   ○銅を嫌がるので、出そうな穴に10円玉か銅線を置く。   鉢に銅線を巻くと上がってこない。  ○花壇にわいて困ったときには、石灰をまくと消える。

お庭の植物に元気が戻りますように。  ^^ /~
by snowdrop-uta | 2018-07-15 06:47 | 花草木に寄す(plant) | Comments(4)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)