絵本を抱えて川べりへ*un livre d' illustration au bord d' un ruisseau

f0374041_09160197.jpg



疎水の桜がのかたちに水を切りとって…(3月下旬)


見つけてよ青いお魚うすべにの桜のかげのゲシュタルト画像
vous trouvez ?
un poisson bleu
dans le blanc
de fleurs de cerisier
qui jouent au Gestalt !



(ここからは絵本のお好きな方へ…)

f0374041_13480985.jpg















f0374041_14463653.jpg





































今年のイースターは、ボハッタおばちゃまの絵本をお見せする約束でしたね。
今日はポワソン・ダブリル(四月の魚*エイプリル・フール)だけど、snowdropは嘘をつきません…^^
『だあい好きなウサギさん、そしてイースターのおはなし』(イーダ・ボハッタ)をいっしょに紐ときましょう。

Snowdrop, une des Poissons, elle vous a promis de montrer un livre d' Ida Bohatta à Pâques.
Vous n' êtes pas Poisson d' avril !!!!
Voici un livre d' illustration à Pâques, Meine liebsten Hasen und Ostergeschichten



f0374041_14505242.jpg

Dscn0815_800x611_2


おや、黒い顔の羊サンが本を眺めています。絵のなかの白い羊サンを見つけたのでしょうか。
うす紫の花はレンテン・ローズ。イースターに先立つレントは、犠牲の子羊となったイエスさまをしずかに思う季節です。
白羊のそばの色とりどりの卵は、イエスさまの復活のシンボル。イースターは復活祭ですから!

Un mouton avec le visage noir regarde ce livre. Il a trouvé un agneau blanc dans l' illustration?
Des hellébores (Lenten roses) et l' agneau symbolisent le Carême. Et vous trouvez? Oeufs de Pâques déjà !



f0374041_14555215.jpg




イースター・バニーは多産のシンボルです。小さなウサギは画家のパパといっしょに大忙し。
イースターエッグを絵付けして、森や野原や畑を越えて配達に行くのです。ふう、足が疲れちゃった…
小川で足を冷やしましょう。魚さん、びっくりするかな?

Un petit lièvre est chargé avec son père (peintre) . Ils colorient et distribuent des œufs de Pâques.
Passant des bois, champs, et campagnes…très fatiguant ! Pause dans le ruisseau!
Ne vous étonnez pas, poissons…



f0374041_14583291.jpg




足が痛くなったウサギさん、家に帰るとママが足風呂を立ててくれました。
明日はお医者さまに見てもらいましょう。診察時間は10時から12時ですって。

Le petit lapin a mal aux pattes de derrière. Sa mère fait chauffer le bain de pied.
Après le bain, pas de chaussures de cuir noir mais pantoufles rouges…
Demain dans la matinée il a rendez-vous chez le médecin.



f0374041_15172691.jpg




ウサギさんにはウサギのお医者、小鳥や虫には小人のお医者…
野原には色とりどりの花が咲き始めました。
まあ、オダマキのシャンデリアが小人先生のお部屋に!お洒落ですね!

Pour le lièvre, il y a le médecin-lièvre, et pour l' oiseau et insecte, celui-nain.
Il y a un lustre en forme d' ancolie dans sa cave. Quel chic!
La bonne nouvelle du rétablissement est par "Rapid " ou "Blitz ", bitte !


ティリリ-ティリラ ―
春がきた!

f0374041_15175340.jpg





春チャン来イ!コジュケイが鳴く昼さがり体も心もほどける四月


おまけ*Bonus

2018年はイースターとポワソン・ダブリル(エイプリルフール)が重なりました。
ポワソン・ダブリル(4月の魚)は魚形のパイ菓子。東京では入手できるとか。
奈良人はタイ焼きでジャパニーズ・ポワソン・ダブリルとゆきましょうか?



「ポワソンダブリル 東京」の画像検索結果「タイ焼き」の画像検索結果


Poisson d' avril japonais? C'est tai-yaki(droite).(google search)
https://fr.wikipedia.org/wiki/Taiyaki

(All Rights Reserved)



春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】

snowdropのイースターランチボックス(去年の記事)





[PR]
Commented by pikorin77jp at 2018-04-01 21:24
こんばんは。どなたかの記事にイースターの可愛い卵の写真が載っていました。イースター、日本人には馴染みがありませんが こんな絵本を見ると 少女に戻れる気がします。絵本を片手に川べりへ。。。こんな少女 とっても可愛いです。
Commented at 2018-04-01 21:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by snowdrop-uta at 2018-04-02 06:49
*pikoさん
ボハッタおばちゃまの本は掌に乗るくらい小さいのが多いんです。^^
この本はたまたま大きいので、小さい子供だと抱えるかもしれません。
snowdropは大人になってから求めたので、右手に本、左手にカメラ…♪童心に帰りながら♡
Commented by bonplaisir at 2018-04-02 16:55
なんて素敵なボハッタの絵本!
ご紹介ありがとうございます♡
イースターの絵本も出ていたのですね。

動物や小鳥・昆虫・小人に妖精
ボハッタの描く世界はやっぱり
可愛らしくほっこりしますー♡
Commented by snowdrop-uta at 2018-04-02 18:14
*haruchonnsさんにsnowdropの宝物をお見せできて嬉しいです。
この絵本はたしかネット検索のはずみで見つけたんです。
小さい絵本は旅先のドイツで求めましたが、軽くてかさばらないのが嬉しかったです。
どの本も眺めていると細部に楽しい発見があって、心があたたかくなります。
haruchonnsさんのライブラリーはまさに宝の山ですね!
Commented by miyabiflower at 2018-04-04 12:32
素敵な絵本ですね。
こういう絵を見ると背景やまわりの小さなものが気になります。
棚に載っているウサギや鳥の飾りや
出窓の植物、
草むらだと小さな蜂の他に何が飛んでいるかしら?などなど・・。
何回見ても新しくみつかるものがあるようで・・・。
実物を見てみたいので探してみますね。
Commented by snowdrop-uta at 2018-04-05 06:37
*miyabiflowerさん
Ida Bohatta(イーダ・ボハッタ)のイースターの絵本、
細部まで楽しんでくださってありがとうございます。
私も見るたびに発見があります。
今年の春は枯れ葉の掛布団に気づきました。
軽いお布団のなかから見上げるオダマキのシャンデリア、きれいでしょうね。
ボハッタには、手毬のように小さな絵本もありますよ。^^
by snowdrop-uta | 2018-04-01 20:02 | 四季の行事(Easter) | Comments(7)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)