わが家の暦。もうすぐフランスの林檎の日(10月22日ごろ)。


f0374041_08475873.jpg

painted by Peter Motz, Dutch (1934 - )


デコとデコ こっつんこして朱鷺林檎 ほっぺほんのり染めてゆく風

Le Jour de Pomme approche...(vers le 22 octobre)🍎


ふらんすの秋の川辺にすまふ朱鷺(とき:Nipponia nippon)
径(こみち)のさきの誰を待つらむ



f0374041_10144242.jpg



朱鷺(トキ)や黄王(キオウ)には、朱鷺の風切羽のような美しいうすくれないが入っています。
ひょっとして、この二つの林檎は、木の上ではこんな風に寄り添っていたのでしょうか。
お日さまの当たる外側から朱く染まって、おでことおでこは黄色いまんま…

There is an apple named Nipponia nippon.
Were they close to each other on the tree?
The sun dyes the apples in hue of Nipponia nippon.



f0374041_08195501.jpg





林檎から万有引力を発見したニュートンは、犬を飼っていました。
「神の考えを私が推し量ることは、私の犬が人間の私の考えを想像するのと同じようなものだ」(覚え書き)
犬と人間の思考の距離を、人間と神の距離にたとえたのですね。

Speaking of the apple, Isaac Newton had a dog. I remember he said,
"God's mind is too profound for the human intellect. Like the human's mind for a dog to speculate on".(snowdrop's memorandum)
He compared the distance between a dog and a man to that between God and a man.



f0374041_10090303.jpg


(4月)


「マルコによる福音書」によると、あるシリア人女性がイエス様に娘の悪霊払いを頼んで断られました。
「子供たちのパンを取って、小犬(キュナリオン)にやってはいけない」
女性はこう答えました。
「主よ、でも、食卓の下の小犬も、子供のパン屑はいただきます」
するとイエス様は彼女の娘の悪霊を去らせてくださいました。

「小犬」は、新約聖書の原典(希)では「キュナリオン(κυνάριον)」という単語です。
たんなる「犬」ではなくペットの「ワンコ」というニュアンスなのだそうです。
そのことを教わって、なんだかほっとしました。
きっとあたたかなお声で「キュナリオン」とおっしゃったのでしょうね。


「puppy table art history」の画像検索結果
(pinterest)


According to Marko 7:24, a Syro-Phoenician woman asked Jesus
to cast the demon out of her daughter. Jesus said,
"…it is not good to take the children's bread and throw it to the little dogs."
She answered,
”Yes, Lord, yet even the little dogs under the table eat from the children's crumbs.”
Jesus made the demon go out from her daughter.

"The little dog(s)" is "κυνάριον" in Greek.
It means not the mere dog but the puppy, pet-dog. I was relieved to hear that.



「ももさえずり 犬の物語 小林古径」の画像検索結果

England, 1997


そして、ニュートンの林檎について、小さな気づきがありました。
なぜニュートンは林檎によって万有引力を発見したのでしょうか。
林檎でなくても、梨でも、栗でも、柿?でもよかったのではないでしょうか。

I think of Newton's dog and Newton's apple.
Why did he discover the universal graviation through nothing but apple?
How about the pear, chestnut, kaki, etc.?




デューラー「アダムとイヴ」*Adam and Eve Albrecht Dürer(wiki)


敬虔なクリスチャンだったニュートンにとって、林檎はなにより
エデンの園の林檎、アダムとイヴの原罪の林檎だったと思われます。
頭上にさしかわす枝から落ちた林檎が大地に接吻する。―
原罪の林檎が、万有引力を啓示した瞬間!
万有引力とは、すべてのものが引きつけ合う力です。
ニュートンはそこにの力を見出し、心震わせたのでないでしょうか。
その愛は、おそらくは愛犬を見つめながら語ったであろう言葉にも滲み出ています。



「ももさえずり 犬の物語 小林古径」の画像検索結果

『小林古径』朝日新聞社


The apple was the fruit of Adam and Eve for a pious Christian, Newton.
An apple fell from a branch and kissed the ground.―
The moment when an apple of the original sin revealed the universal graviation!
It is a power to draw each other.
Did Newton find the love in this power and was deeply moved ?
We might find this love in his above statement, perhaps while watching his dog.


「ももさえずり 犬の物語」の画像検索結果

『小林古径』朝日新聞社*ザクロは受難のシンボルです


食卓の下でパンくづ待つてゐるキュナリオンよ けなげな犬よ
a puppy

expecting breadcrumbs
under the table
κυνάριον,
a pitiful puppy


「ももさえずり 犬の物語」の画像検索結果



さびしがりやだった愛犬フジMy Fuji (1970s)


万有引力とは ひき合う孤独の力である ― 谷川俊太郎「二十億光年の孤独」
"The universal graviation is the power of the solitude to draw each other."
from a poem by Tanikawa Shuntaro(1931-), tr. by snowdrop


原罪の果実りんごがもたらしたゆるしのしるし愛の引力

an apple,
the fruit of the original sin,
it brought
a bestow of the absolution and
the universal graviation of love



f0374041_16391430.jpg




広岡浅子ゆかりの大阪教会の樅の木にはフジりんごが…*apple named Fuji(2014)


おまけ(Bonus)*ニュートンの犬、ダイアモンド君は火事を引き起こしたことも!


「isaac newton dog」の画像検索結果

An 1874 engraving showing the probably apocryphal account of Newton's lab fire.(wiki)


色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!






[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-10-16 06:43 | 鳥獣虫魚に寄す(animal) | Comments(4)




f0374041_14585317.jpg





今年の金木犀の季節は、この曲を弾くことができました。
金木犀は水あげが良くないので、生けることは少ないのですが…
咲いたところへ台風が近づいてきたので、庭木の小枝を二本だけ。

A la saison d' Osmanthus fragrans cette année,
je joue ce morceau de Claude Debussy.
Avant le typhon, j' ai arrangé deux rameaux de notre jardin.



f0374041_14241126.jpg





ご近所にはこんな大木もありますが、花に近づけなくて…
まるで花の天蓋を仰ぐようです。

Il y a un grand arbre d' olivier odorant dans le quartier.



f0374041_14253246.jpg





金いろの香の天蓋につつまれて秋の幼の一日へかへる

きんいろの かの てんがいに つつまれて
あきの おさなの ひとひへ かえる




f0374041_06405038.jpg




















昭和の写真を背景モノクロポートレート+ソフトフォーカス加工

la uniforme et béret d' Ange Ecole Maternelle


envelopée
par un dais de la fragrance
d' olivier odorant

je retourne à un jour automnal
dans mon enfance




f0374041_14280320.jpg










 



















f0374041_14582368.jpg



















台風一過、金木犀は散り残りました。これは公園の一本(ひともと)。
けれどもまた週末に、また別の台風が…

Un autre olivier odorant dans le parc, après le typhon.
Mais un autre typhon approche ce week-end…



c0345705_20140258.jpg



(All Rights Reserved)


色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!










[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-10-06 06:50 | 音楽に寄す(music) | Comments(6)

f0374041_15341804.jpg



























金狗尾
(9月25日)






きんえのころ きらめくたびに思ひ出す フジの巻き尾と ほほえむ口と

Chaque fois
Setaria helvola brillent
je me souviens de
mon dernier chien, Fuji
sa queue, sa gueule souriante



a0332314_06300137.jpg




犬好きは狗尾草(えのころぐさ)、猫好きは猫じゃらしと呼びたくなる愛らしい野草。
子供のころ最後に飼った犬、フジはこんな金色の尾っぽをしていました。耳の後ろに竹。

The foxtail is a lovely grass that is called "cat-teaser" by cat lovers
or "dogtail" by dog lovers in Japan.
Snowdrop’s smiling(笑) dog(犬) Fuji and bamboo(竹).



「ももさえずり チョコレート 笑う 竹 バレンタイン 」の画像検索結果


「竹+犬=笑」というショコラ(2016年)

chocolat chien souriant et bambou



f0374041_08192660.jpg























狗尾草と韮の花
(9月23日)





まんまるの朝露あやす猫じやらし白露(はくろ)のときを懐かしみつつ

une sétaire verte
portante une rosée ronde
comme si
elle regrettait
le fin de la saison de rosée



f0374041_15040133.jpg



ますむらひろし「ねんねこランド」*Masumura Hiroshi
The brave cats try to cut foxtails (cat-teasers) but ...



日本語では「狗尾草(犬っころ草;犬の尾っぽ)」、「猫じゃらし」
英語ではフォックス・テイル、「狐の尾っぽ」と呼ばれます。そういえば、
むかし「ロンリー・リトル・フォックス」という狐サンの文具が人気でした。

The English name "foxtail" reminds me of
Lonely Little Fox popular in my childhood.



「lonely little fox」の画像検索結果

(google search)


下敷きもノートもいまはないけれどネットで会えたねボクの小狐


Au revoir !


(All Rights Reserved)






[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-09-30 05:50 | 鳥獣虫魚に寄す(animal)



ショーソンハチドリ


ショーソンといふ苹果麺麭(りんごパン)なつかしみ京の麺麭屋の扉を押しき

A la recherche des chaussons, je poussai la porte d' une boulangerie en Kyoto.



f0374041_08582915.jpg



(9月下旬 🍎 le 28 septembre au matin)



りんごの季節、ショーソンというアップルパンが食べたくなりました。
寺町通りのブーランジェリで見つけた、こんがりショーソン!
ショーソンとは、フランス語で「室内履き」という意味です。なるほど形が似ています。
ショーソンという名の作曲家がいれば、ブーダン(ソーセージ)という名の画家も…

左の絵本は、ドイツのボハッタおばあちゃんの描いたウサギさん。
日本でなくても、くつろぐ時はパントゥフル(室内履き:仏・独)がいちばん!

Au temps de pomme (pas "de terre"! ) nouvelle,
snowdrop a trouvé des chaussons à une boulangerie en Kyoto.
Le chausson, elle veut dire la pantoufle, n' est ce pas?
Chausson (compositeur), Boudin (peintre), etc...appétissants !
Voici un petit lièvre en Allemagne, par Ida Bohatta.
En Europe aussi, on met pantoufles au moment relax!



f0374041_08590300.jpg





右のミツバチさんも、赤いスリッパを履いています。
左のオーストリアの民族衣装の少女もチロル風スリッパを…
(独墺を旅行中のsnowdrop、友人の衣装を試着させてもらいました)

Cet abeille met des chaussons rouges.
Une jeune fille portante costume traditionnel d' Autriche aussi…
(snowdrop portante un costume de son amie, Autriche, 1990s)



c0345705_07024457.jpg



(イラストは1987年、サインと写真は2018年)


りんごといえば、姉妹ブログで宮沢賢治の短歌を紹介しました。

夏りんご
すこしならべてつゝましく
まなこをつむる露店のわかもの
 『宮澤賢治全集第3巻』


ネットでは「夏」ではなく「青」となっています。青りんごもいいですね。
賢治は和りんごを「林檎」、西洋りんごを「苹果」と表記し分けているとか。


Kenji Miyazawa aima la pomme verte
et la chouette (illsutration de Kenji ).



c0345705_15124061.jpg




賢治のフクロウのコースター 🍎 ガラスの青苹果

やまひ癒えまつさらさらのたましひに賢治のことば鮮やけく染む

この絵を描いたころはやみあがり、何もかもきらめいて見えましたっけ。

Snowdrop convalescente a peint la pomme ci-dessus, en 1987.






(All Rights Reserved)

おすすめグルメ!食欲の秋を楽しもう!








[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-09-29 15:45 | 四季の食卓(table) | Comments(2)

f0374041_17504709.jpg



燕小灰蝶(ツバメシジミ)(?)*azuré du trèfle*背景モノクロポートレート加工




臆病なわたしは夢でも隠れんぼう動きをとめて息をひそめて

une timide, moi
joue de cache-cache
dans mon rêve aussi
restant immobile
retenant ma respiration



f0374041_08441871.jpg



これは何の花?韮の花。。。



いつのまに法師つくつくかき消えてほそぼそひびく秋の虫の音

Meimuna opalifera 
sont disparus
avant que je m'en sois aperçu
des grillons

ont commencé à chanter

à voix basse, d' un air langoureux




f0374041_09511837.jpg
















野菊 (2015年9月)

f0374041_08425682.jpg











クロススクリーン加工






草の葉にむすんだ白露のなかで、秋の虫が隠れんぼう。この日見つけたお菓子は
「野路菊」と「虫の音」。さて、虫はどこでせう? 赤蜻蛉の菓子切りでどうぞ。


Parmi des rosées blanches, un petit insecte joue de cache-cache.
Voici des friandises "chant de grillon" et "chrysanthème du Japon".






f0374041_08181325.jpg



秋の虫に代はりて

長月の朝をお菓子にいたしませう ポチッと黒胡麻 あたしはここよ


en place du petit insecte
on fait
d' un matin de septembre
un petit gâteau...

ce petit sésame
me voilà !



f0374041_08221068.jpg















あたしはここよ… Me voilà ! :)

おすすめグルメ!食欲の秋を楽しもう!


おまけ*浅田真央選手にどこか似てる?


「野菊の墓 松田聖子 」の画像検索結果
「野菊の墓 樹木希林」の画像検索結果


樹木希林さんも出演していました。

Japanese film (1981) (pinterest)


(All Rights Reserved)








[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-09-28 06:48 | 鳥獣虫魚に寄す(animal) | Comments(7)

f0374041_08343629.jpg




わが家の玻璃窓から満月を愛でられるのは夜半過ぎから。こんな感じです。(朝の写真をブルー加工しました)

Nous voyons la pleine lune après le minuit.


なつかしき庭のふちどる窓の月
la lune
dans un fenêtre
encadrée par mon jardin


f0374041_10231838.jpg




「月を待つ館」― 中秋の名月の八日前、NIKKEI The STYLEの第一面から。
一枚の月の絵をイメージして設計された美術館。。。いつか訪ねてみたいものです。

Voici un musée où on attend la lune (NIKKEI The STYLE, le 16 septembre).
Ce bâtiment est inspiré par une peinture de Okuda Genso (1912-2003).


f0374041_09373911.jpg





わが家では月を待つのをあきらめ、早く床に就いて、真夜中に月光で目覚めるのを楽しみにしています。
snowdropの寝室では、ケヤキの葉むらから漏れる月の光が、レェスの窓掛ごしに寝台を浸すのです。

Nous n' attendons pas la pleine lune mais nous couchons tôt, et nous réveillons dans la nuit par le clair de lune.
La lune plonge mon lit à travers le feuillage et rideaux de dentelle.



f0374041_09372157.jpg

f0374041_10204499.jpg









高山寺の四十雀(2015年)



「半開きの鎧戸にもたれかかった月光が、その魔法の梯子をベッドの足許にまで投げているので、眠るといっても戸外同様に、
光の先端で微風に揺れているシジュウカラのように眠ることになる」
(プルースト『失われた時を求めて』鈴木道彦訳)

(…)le clair de lune appuyé aux volets entrouverts, jette jusqu' au pied du lit son échelle enchantée, où on dort presque en plein air,
comme la mésange balancée par la brise à la pointe d' un rayon(…)
À la Recherche du Temps Perdu par M. Proust




f0374041_09485103.jpg




月かげの窓の欅にひたされて樹のまにねむる小鳥のここち

Plongée dans le clair de lune à travers mon zelkova serrata jusqu’ au pied du lit,
je me sens un oiseau en plein air, balancée par la brise à la pointe d’un rayon.


(2013年の写真をセラドン加工、2015年の短歌を改作)



f0374041_10292996.jpg




寝室のカレンダーは、プルーストと同時代の東京の月夜(明治35年)。パリにこんな可愛いカニ型ストーブはあったかしら?
ちなみに、中国で月に棲むのは兎ではなくカニだとか。

La nuit de lune en Tokyo, contemporain de Paris de Proust(1902). Il n' y avait pas le poêle en forme crabe en France ? 
Pas un lièvre mais un crabe habite sur la lune en Chine!





f0374041_09400700.jpg

























池大雅が描いた赤壁の月夜。『三国志』の「曹操」は英語で Cao Cao です*La nuit de lune à Falaise Rouge peint par Taiga


Cao(サオ) Cao(サオ)と書けば可愛ゆし曹操(ソウソウ)の仰ぎし月に棲めるは蟹ぞ

un crabe habite sur la lune que Cao Cao vit…

( ) ()(

)


f0374041_20143577.jpg





































中国の紹興酒の瓶にススキを生けて*roseaux de Chine dans une bouteille de vin de Shaoxing(2015


c0345705_09183542.jpg






















お干菓子で「月に兎」* Havest moon and Rabbit (2016)





(うさぎ うさぎ ♪ 中国語つき ♪ Japanese/Chinese subtitle)


All Rights Reserved



おすすめグルメ!食欲の秋を楽しもう!






[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-09-24 06:16 | 空を見上げて(sky) | Comments(10)

あふぎの話 * Eventail

f0374041_18435356.jpg



母ゆずりの扇


「あふぎ」ってなあに?「おうぎ(扇)」の旧かなです。むかしは「あふき」でした。
「あふぐ(あおぐ)」という動詞からきた名詞です。
「仰ぐ」とではなく、「煽ぐ」と通じます。あおって風を起こすわけですね。

Avec comme pour langage Rien qu’un battement aux cieux
― Éventail de Madame Mallarmé, Stéphane Mallarmé
(photo ci-dessus* éventail de ma mère)



f0374041_20330357.jpg





瀟洒な西洋の扇。そのルーツは、室町時代の日本から伝わった扇にあるとか。
ヨーロッパの貴婦人がたは、扇を用いたジェスチャーで内緒話していました。
(左上から「私のこと好き?」「婚約しているの」「あなたが好き」「ついて来て」「お話したいわ…」


「langage de l'éventail」の画像検索結果


「銀杏 お干菓子 ももさえずり 帽子」の画像検索結果

銀杏のお干菓子(2016年)


Voici un éventail de l' Europe. Celui pliant a été importé du Japon de l'époque de Muromachi.
Des femmes de temps en temps parlaient avec du langage de l' éventail(google search).



a0332314_09133042.jpg


『能 花の風姿』




室町時代の扇といえば、お能の舞扇が思い浮かびます。
動きの少ないお能のなかで、扇はシテの心理を雄弁に物語ります。

L' éventail de danseur de l' époque de Muromachi, il est éloquent.



f0374041_11181739.jpg



























かのひとの透かし扇のひとところ欠けし隙よりかをる秋の風

un éventail

de ma mère défunte

qui est en partie ébréché,

d’ où se répand

le vent d’ automne




a0332314_09002241.jpg




こちらの白檀の扇は母が中国で求めたもので、春蘭の透かし彫りが入っています。
もっとも、中国古来の扇は円い団扇です。奈良の都でも団扇が使われていました。

Autre éventail est chinois, avec Cymbidium goeringii.
L'éventail chinois est originairement rond(fig. ci-dessous).



明 唐寅 画班姫団扇 軸 (New window)「ももさへづり 竜宮 看板 」の画像検索結果

明 唐寅「班
団扇図」(部分)(国立故宮博物院HP 昭和のプチ乙姫さま♡


f0374041_21215277.jpg












平成の采女(うねめ)たち。平城宮跡で出会った朝臣(あそん)さまと三人で(平城遷都1300年祭)

l 'éventail rond et le sceptre de l'époque de Nara(Le palais Heijō restauré, en 2010)



円い団扇(上)にたいし、折り畳み式の扇(下)は日本で創られたとか。

木簡から生まれた笏(上)をつなげたような檜扇(下)は冬扇。笏とおなじく備忘用にもなりました。
紙を骨に張った扇は夏扇。蝙蝠(コウモリ)の羽めいた形から、蝙蝠(かわほり)扇と呼ばれました。

L' éventail pliant est né au Japon.
Celui en bois (dont l' origine est le sceptre) est hivernal, et celui en papier estival.



f0374041_20344831.jpg
























『王朝絵巻と装飾経』(以下同)



お雛さまが持つような檜扇。扇は宮中で欠かせないアイテムでした。
平家が厳島神社に奉納した扇には、紅い花の咲く松原や牛車、貴人らが描かれています。

L' éventail en bois est une garniture au palais.
Voici celui dedié aux dieux du sanctuaire d' Itsukushima par le clan Taira (fig. ci-dessus).




f0374041_20353017.jpg



























平家納経のお経の見返しに描かれた紙扇。蓮の絵柄ですね。もうすぐお彼岸…

Un éventail peint sur un soutra dedié aux dieux du sanctuaire d' Itsukushima par le clan Taira.



f0374041_20341060.jpg

























扇をお寺に納めることが多かったことから、扇形の写経冊子も造られました。おや、髪を束ねて洗濯物を干している女性が!

Le livre du soutra en forme d' éventail est né de la coutume de dédier l' éventail au temple. Une femme (droite) étend le linge !




a0332314_06510331.jpg


城南宮の白拍子(une danseuse au Jonan-gu)(2016年)



扇は日々の暮らしとともにありました。
扇で塵を払ったり(枕草子)、顔を隠したり、花を載せて差し出したり(源氏物語)。
貴族や僧侶だけが扇を使ったのではありません。庶民の田楽や白拍子の舞いにも扇が…
こんなところから、やがて幽玄な能が生まれることになるのです。

Selon Note de Chevet ou Le Dit du Genji,
l'
éventail époussete, cache le visage, met une fleur, etc.
Non seulement pour la noblesse mais aussi pour le peuple,
par exemple, qui danse Den-gaku(un origine de Noh!).




f0374041_20371423.jpg

























une grenouille dansante Den-gaku, 12s


おまけ*バレエ「ピーターラビットと仲間たち」

Bonus * Tales of Beatrix, ballet (pinterest)


「peter rabbit ballet potter」の画像検索結果「peter rabbit frog dance potter」の画像検索結果





光悦「月に兎」(もうすぐお月見…)(google search)
「扇 琳派」の画像検索結果



ちっちゃな、おまけ * 扇のような銀杏のお干菓子

Petit Bonus*friandise en forme de ginkgo-feuille


「銀杏 お干菓子 ももさえずり 帽子」の画像検索結果


(2016年)

(All Rights Reserved)







[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-09-18 20:50 | 美術に寄す(fine art) | Comments(2)

c0345705_09172104.jpg



















初秋の朝、ナミスジアゲハが家の壁で眠っていた。


un porte-queue dormant chez nous au début de l' automne.




c0345705_09185877.jpg






















イスファハーンの薔薇の国への切符ならむ 風のさらひし
てふてふ一羽


un billet

vers le pays des roses d' Ispahan?

un porte-queue

emporté par le vent

et dormant sur un mur



イスファハンはペルシアの都です♪フォーレ「イスファハンの薔薇」





椹(くはのみ)や花なき蝶の世捨酒  芭蕉


注*僧門は桑門とも書くことから、
「桑の実は花の無くなった季節に蝶が飲む
(俗世の花無き)世捨て酒だろうか」
と詠まれている。


la mûre, le fruit de l ermite sans gloire

sert du vin pour un papillon sans fleurs

Matsuo Basho, traduction de snowdrop

note * La porte de Bouddhism est appelée
« la porte du mûrier »: la porte sans fleurs.



f0374041_20570551.jpg


桑の実と似たブラックベリー(8) Rubus fruticosus comme mûres



白百合の翼がなにかを求めて広げられた。


Des lis ont déployé ses ailes.




c0345705_09192537.jpg

(8)


目指すのは、百日紅の灯台。


Sa desitination est un phare rouge.




f0374041_06535315.jpg



ちっとも大きくならない百日紅。


notre lagerstroemia, toujours petit !



c0345705_09195800.jpg




白百合の翼に心のせてみる北を旅するニルスのように


sur des ailes
des lis blancs
on met son coeur

comme Nils Holgerssons
voyageant sur un jars blanc




c0345705_16131372.jpg



ニルス柄のスウェーデンのお札(2016年撮影)


(All Rights Reserved)




Japanese animation (1980-1981)






[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-09-14 04:35 | 鳥獣虫魚に寄す(animal) | Comments(6)

f0374041_11333919.jpg



本棚からあふれた本を、本屋さん風に面陳列してみたら…



9月8日は白露です。白露を連ねたような真珠の首飾りの少女。
子供のころの snowdrop にそっくりだと父は言うのですが…?

Aujourd’hui, c’est le premier jour de la période solaire "rosée blanche".
Voici une petite fille à la perle comme la rosée blanche,
qui ressemble à petite snowdrop, selon son père.



f0374041_09480707.jpg




























(Allemagne, 2004)


野の花を母に贈ったことがあります。ドイツの高原で摘んだ花は白露の香りがしました。

J' ai offert à ma mère un bouquet de fleurs sauvages qui sentaient de rosée.




f0374041_11034728.jpg


























松虫草が風に揺れていた、2001年信州の旅(Scabiosa japonica, Fleur



吾亦紅を胸に抱いたとき、次の歌を思い出しました。こんな一首を贈られたら、
花束よりも胸キュンかも…

Quand je portai une sanguisorbe officinale, je me souvins de tanka par Wakayama Bokusui. Si quelqu'un m' offrait un tanka comme ça !



吾木香(われもかう)すすき かるかや 秋くさの さびしき きはみ 君におくらむ  若山牧水

sanguisorbe officinale, herbes des pampas, imperata cylindrica, les herbes autumnales mélancoliques je t' offrirai
― Wakayama Bokusui, traduction de snowdrop




c0345705_18425900.jpg

























本の表紙の少女よりも内気そう?* plus timide que Bia?
une chou-choute dans un champ de chou, non, celui d'oignon


牧水への返歌

蓮華草 すみれ たんぽぽ とほき春の 小(ち)さき花こそ 恋しけれ けふ  snowdrop

Astragalus sinicus, violets, pissenlit: petites fleurs printanières, qui me manquent plus aujourd'hui.



「ももさえずり 蓮華 蒲公英」の画像検索結果

蓮華草(2015年春)*Astragalus sinicus

Img_1430_800x623_2
風船のような桔梗(2015年秋) * balloonflower

(All Rights Reserved)

Bonus


「野生シクラメン 植物画」の画像検索結果

(google search)

Le cyclamen  Yannis Ritsos
Petit oiseau couleur de rose, attaché par un fil
avec ses ailes enroulées volette dans le soleil,

Et si tu le regardes une fois, il te sourira
et si tu le regardes deux fois ou trois, tu te mettras à chanter.
*************
CONVERSATION AVEC UNE FLEUR
Cyclamen des Cyclades, dans un creux de rocher
Où as-tu trouvé des couleurs pour fleurir
Où as-tu trouvé une tige
Pour te balancer
Dans le rocher j’ai recueilli le sang goutte à goutte

J’ai tissé un mouchoir de roses et maintenant

Je récolte du soleil.
(citation de ma..., copier-coller de snowdrop)


[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-09-08 05:50 | 本棚から(book) | Comments(2)

f0374041_16203955.jpg





フランスには自然のめぐりに基づく暦があります。
実月(フリュクティドール)の月下香の日、
季節の実りをいっぱいに詰めた贈りものが届きました。
手作りのブルーベリーソース…炭酸水に落とせば
すみれ色の夕映えがコップの中に生まれます。
小鳥たちも巣に帰るのを忘れてしまいそう。


Le jour de tubéreuse au moi de fructidor,
un cadeau des fruits est arrivé de mon ami:
la confiture aux myrtilles à la main!
Versé dans l' eau gazeuse,
un crépuscule violet est né dans un verre.
Deux oiseaux oublieront de rentrer leur nid.



f0374041_13523654.jpg




今夜はロスビ(ローストビーフ)のバラ、ブルーベリー・ソースを添えて。
(薄切りにした一枚を横二つ折りし、巻いたものを芯にして
その周りを花弁のように囲みます。グラスに添わせれば楽♪)


Voici la rose de rosbif avec sauce aux myrtilles.



f0374041_07071258.jpg




朝ごはんのシリアルにもかけましょう。
葉ボタンみたいなレタスも食べなさいね。
― はい!ベリーソースがあるなら!

Voilà mon petit déjeuner de céréales avec sa confiture.
Snowdrop, mange de la laitue romaine aussi!
― Avec le sauce, avec plaisir!



f0374041_13555015.jpg



レタスはピーターにとって催眠効果が… * It is said that the effect of eating too much lettuce is “soporific.”
(B. Potter)




冷蔵庫で、蓋のゆるんだヨーグルトがジュレ状になっていました。
ヨーグルト・シャーベットにブルーベリー・ソースをふんわり混ぜこんで。

Dans le frigo, le yaourt est gelé!
Un sorbet au yaourt avec sauce aux myrtilles, s.v.p!



f0374041_07074899.jpg




ブルーベリーを食べるたび、思い出すのは青い湖の国、
フィンランドやスウェーデンの森のベリーです。

Chaque fois je mange des myrtilles,
je me souviens de la baie en Finlande, Suède, etc.
les pays du droit d'accès à la nature (allemansrätten).




f0374041_08122979.jpg





このブルーベリー・ジャムは30年来の友がこさえてくれました。
酷暑の八月、知人のブルーベリー園で摘んで、お家でことこと煮て、
大きなガラス瓶に真空密閉してくれて… おつかれさま!
今年も家族で感謝していただきましょう。

Les myrtilles livrées chez nous sont celles que
mon vrai ami avait ramassé dans le jardin de son ami,
mijoté chez lui, mis en bouteille sous-vide dans la CHALEUR.
Nous mangeons avec gratitude cette année aussi !!!!



c0345705_17311499.jpg


友の写真をトリミング * les myrtilles et rizières au Japon (2016)


稔り月を摘んで煮つめたブルーベリーすなおな甘さをてんこ盛りせむ

les myrtilles

que tu as cueilli
au mois de Fructidor
son douceur naturel
on goûte abondamment!



「Calendrier républicain Fructidor」の画像検索結果
(wikipedia)


snowdropがブログ・デビューした年に出会ったサロン・ブログは
この暦を一年にわたって用いていました(ふだんはフランス語)。
ロメイン・レタス(ローマのレタス)の日には、ラテン語で挨拶!まるでテルマエ・ロマエ!

Un salon-blogue utilisait ce calendrier pendant un an,
l' an du début de snowdrop dans le monde du blogue.
Ils parlaient latin au jour de la laitue romaine !

Voici une fausse inscription en romain...


「thermae romae」の画像検索結果

(google search)

(All Rights Reserved)

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】
おすすめグルメ!食欲の秋を楽しもう!【PR】













[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-09-01 05:35 | 四季の食卓(table) | Comments(8)

f0374041_08512314.jpg



snowdropにとって、立葵は夏の欧州の旅の花でした。
ドイツ、デンマーク、スウェーデン…家の前に門番のように立つ花。
立葵の写った絵葉書を探してみましたが、出てきません。
フランスの作家、プルーストの本のなかで見つけました。

Pour snowdrop, la passe-rose était la fleur d' été en Europe.
Elles sont debout souvent devant la maison.
Je les ai trouvé dans un livre sur M. Proust aussi.



f0374041_18215035.jpg


立葵(6月撮影)



f0374041_06364677.jpg


芙蓉(2016年9月撮影)


立葵も芙蓉もアオイ科の植物です。
立ち姿や葉の形で見分けられますが、花だけ見ると…。↓
さて、どれが今年の立葵、どれが一昨年の芙蓉でしょう?


Althaea rosea et Hibiscus mutabilis sont des espèces de la famille des Malvaceae.
Est-ce que vous pouvez les distinguer des fleurs seulement ?



f0374041_18221175.jpgf0374041_11474779.jpg





















































うすべにの 紙風船に つつまれて おはじき遊びしてる子 だあれ

qui joue aux billes
dans un ballon rose
en papier ?
(le 20 août)


c0345705_17420319.jpg




赤いタチアオイをニワトリの鶏冠にみたてて 🐓
「コケコッコー花」遊びをする地方もあるそうです。

On compare la passe-rose rouge à la crête de coq.




「ももさえずり どことなく葡萄に似たる芙蓉の葉…酔いたまえ」の画像検索結果

これは赤い芙蓉(大和文華館)(2015年)* Hibiscus mutabilis



フランスのシンボルは雄鶏です。🐓

Le coq gaulois est un symbole national de la France.
Une sorte du chapeau de joker ?




「coq fifa 2018 supporter」の画像検索結果
(google search)



芙蓉によく似た花、木槿は朝鮮のシンボルです。
学名は Hibiscus syriacus(シリアのハイビスカス)
英語名は rose of Sharon(シャロンのバラ)

木槿(mukuge), Korean "
(Mugunghwa)"
Korean National flower
or the rose of Sharon (שָׁרוֹן) (forest in Hebrew)


a0332314_03340793.jpg



友達のお土産のチマ・チョゴリ人形(2015年撮影)

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】


おまけ*シャロン・フルーツ(柿)
Bonus*Sharon Fruit (kaki)



「ももさえずり 上村松 青柿」の画像検索結果


上村松篁「青柿」*blue kaki by Uemura Shoko

(All Rights Reserved)














[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-08-27 06:46 | 花草木に寄す(plant) | Comments(2)

c0345705_10323443.jpg


矢田寺(2016年)


一昨年の梅雨どきに見かけた花火のような紫陽花、瓔珞玉紫陽花というらしいのです。
ヨウラクタマアジサイ?
瓔珞(ヨウラク)」とは、仏さまの装身具や、お寺やお仏壇の玉飾りなどを指します。
ひらひらの飾り花が垂れているのを瓔珞に見立てたのでしょうか。
この紫陽花を摘む天女も、首飾りをつけていますね(下図)。

Ce hortensia s' appelle hortensia rond avec des bijoux.
Ceux de Bouddha, Bodhisattva, temple, etc.


a0332314_18024398.jpg



水鏡
 reflecting water (hydrangea) TSUCHIDA Bakusen
(『土田麦僊』朝日新聞社)



c0345705_17512501.jpg



虚空蔵菩薩像 (瓔珞部分)(『曼荼羅と来迎図』講談社)
Ākāśagarbha Bodhisattva (12c) (detail: beads)



お盆の週なので、蓮のお干菓子を並べてみました。

Voici des fleurs pour Bouddha, le lotus…



f0374041_11392174.jpg





蓮坊主のシャワー浴びたし盆の秋


「蓮坊主」は芥子坊主」(下)からsnowdropがつくった言葉です。
Vous trouvez un lotus comme douche ou
fruit de coquelicot ?



f0374041_11454620.jpg

























萬福寺で見た蓮の写真(6月)も並べてみました。


Voilà des lotus de Manpuku-ji.


f0374041_11122692.jpg





























玉繍蓮


f0374041_11594861.jpg


































ミセス・スローカム * Mrs. Perry D Slocum


f0374041_11593220.jpg




































景福宮*Keifuku Palace


f0374041_13500359.jpg



























君を想ふ小さきわが手はみ仏の蓮の花のつぼみのかたち

(きみを もう ちさき わがては みほとけの はちすの はなの つぼみの かたち)

(my small hands thinking of you are in the shape of a Buddha's lotus bud)



f0374041_09451187.jpg



(短歌・写真ともに日曜に追記)


(All Rights Reserved)



お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】












[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-08-18 21:18 | 四季の行事(東洋)(Eastern | Comments(4)



f0374041_06374914.jpg





朝、ラジオをつけると「森の夜の歌」(シューベルト)という合唱曲が流れてきました。
今日は山の日。
新聞ではツリーハウスの特集が…
フィンランドの妖精の名を冠した「トントゥ」、箱舟のような「ノア」…
そういえば、森で見つけた古いツリーハウスで過ごす少年たちの物語がありましたっけ。
トルーマン・カポーティの『草の竪琴』(1951年)です。

This morning snowdrop turned on the radio,
when Nachtgesang im Walde (Schubert) began.
Today is Mountain Day in Japan.
NIKKEI shows the tree houses named Tonttu, Noah, etc.
It reminds her of a novel, The Grass Harp by Truman Capote.



f0374041_06441374.jpg






森に入るとすぐにムクロジの木がある。
二股に分れているように見えるが、本当は二本の木なのだ。
枝が絡まり合っているので、片方の木からもう一方の木へと簡単に渡ることができる。
そしてこの二本の木にまたがって、樹の家が架かっていた。
まるで、樹の上の家のモデルともいうべき、広くて頑丈で見事な出来ばえのこの小屋は、
木の葉の海に漂う筏を思わせた。(…)
小屋は船、そして床に腰を下ろすとき、
それはさまざまな夢の国のおぼろな海岸線を航海しているのだ(…)

(大澤薫 1971年翻訳、1993年解説)

1970-90年代にはツリーハウスという言葉は定着していなかったのでしょうか。




f0374041_20431036.jpg



ヒヨドリの空き家(1990年代、部屋からのスケッチ)*
Japanese bulbul' s " tree house " (1990s)


Just entering the woods there was a double-trunked China tree,
really two trees, but their branches were so embraced that
you could step from one into the other;
in fact, they were bridged by a tree-house:
spacious, sturdy, a model of a tree-house,
it was like a raft floating in the sea of leaves.(…)
it was a ship, (…)
to sit up there was to sail along the cloudy coastline of every dream(…)
― The Grass Harp by Truman Capote(1951)



f0374041_06444894.jpg





snowdropの部屋は二階にあります。窓辺に机と寝台。
ツリーハウスの本を読み返すのにぴったり?いえいえ!

Snowdrop's upstairs room is like a calm tree house? Mais non!



蟬しぐれ滝と轟くわが部屋はカメラのピントの音も聞こえず


The chorus of cicadas like a waterfall around my room
prevents me from hearing a camera’ s focusing sounds.





Img_0006_800x430_2


(短歌と網戸の写真は2016年)


(All Rights Reserved)

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】













[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-08-11 07:21 | 本棚から(book) | Comments(8)

f0374041_19514137.jpg



snowdropの百日紅をaster roseがイラスト加工してくれました。
さわやかな色づかいで涼んでくださると嬉しいです。
ホゥシィツクツク…
法師蝉が鳴き始め、今日から立秋。。。
残暑厳しい砌、どうぞご自愛ください。

AUJOURD'HUI, c' est le premier jour d' automne selon le calendrier lunaire.


百日を鮮やかに咲く花のごと健やかなれと君をし想ふ

comme des fleurs
qui sont en pleine floraison
pendant cent jours,
que vous soyez en bonne santé
pendant l' été et l' automne

Bonne lecture ! (e.g. Hiromi Kawakami, Hinako Sugiura, Kazuo Ishiguro)



f0374041_08185187.jpg




おまけ*人間に懸想(恋)する百日紅が出てきます(梨木香歩の連作↓)

Cette série commence par l' amour d' une lilas persian à un homme.↓


f0374041_08482517.jpg



(All Rights Reserved)


お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】








[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-08-07 05:50 | イラスト(illustration) | Comments(10)

f0374041_09453687.jpg




ねんねんころりよ… ♪ heidschi bumbeidschi bum bum


棘痛く赤い実は酸い黒イチゴじつは優しい姉さまなのに

Die Brombeere
mit Dornen und
roten sauren früchten
In Wirklichkeit
sie ist eine süße Schwester


f0374041_20570551.jpg





赤と黒の二色だと思っていたベリー、じつは赤が熟れて黒くなるのだとか。
そういえば、イラストの赤いベリーの妖精は、黒いベリーの妹のようです。
ベリーみたいに丸く咲いた百日紅を見つけました。
サルスベリ、またの名を「インドのリラ」

The black berry ripens from red to black.
The fairy with red bonnet is a younger sister of the one with black bonnet.
Here is an Indian lilac flower blooming like a round berry.



f0374041_21061534.jpg



























むかしの日本人は百日紅を沙羅双樹と思い、お寺の境内に植えたそうです。

Japanese people took the Indian lilac for the sal and planted it in the temple.




f0374041_06133742.jpg




もう一つの別名は、「ペルシアのリラ」。サルスベリはリラの花のように尖っています。
リラといえば、プルーストはこれをイスラム寺院の尖塔(ミナレット)にたとえました。
リラも、サルスベリも、どこかオリエントの香りがするような…

The Indian lilac is called the Persian lilac also.
Most flowers called -lilac are pointed like the minaret.



f0374041_06254362.jpg



『プルーストの花園』より
原文を手書きしながらフランス語を勉強した日々もありましたっけ…

L'herbier de Marcel Proust illustrated by Marthe Seguin-Fontès
transcript of snowdrop while learning French in 2000s



f0374041_15125200.jpg


リラ(5月)


最後にムハンマド・アリー・モスクの尖塔を(カイロ、2010年)。
エジプトに革命が起きたのは、帰国しておよそ一月後のことでした。。。
いつも気まぐれな snowdropのページ、魔法の絨毯を枕におやすみなさい
おたがい、おひるねもしましょうね

Here is the minarets of Mohamed Ali Mosque.
It was one month after our return that the revolution broke out.
Have sweet dreams on my oriental carpet,
Buena Siesta, Gute Nacht !


f0374041_06480278.jpg


f0374041_09424070.jpg



ペルシア絨毯ならぬエジプトの絨毯、香水瓶に詰めた砂漠の砂、パピルスの栞

Not Persian carpet but Egyptian one…(photo in 2010)



おまけ 🐼 Bouns

フランスのべべ・パンダ、ユアンメン、1才のお誕生日おめでとう。
ヨーロッパも炎暑の今夏、お互いよく寝てのんびりしましょうね ♪

Sleepy bébé panda, Yuan Meng. Bon anniversaire !!



「yuan meng dormi bebe panda」の画像検索結果

(google search)

♪heidschi bumbeidschi bum bum…♪




(All Rights Reserved)

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】










[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-08-04 06:58 | 旅(東洋)(journey*East) | Comments(2)

c0345705_06490787.jpg




それは昨夜のこと……湖水地方の絵葉書のネコを眺めていたところだったから、
フランス窓の向こうの生き物、てっきり野良ネコだと思ったの。
でも、いつもの寅さん、いえトラ猫さんよりおっきいなぁ、
尾っぽも、ぶっといなぁと思ったら…

It was hier, last night…because I had been seeing my postcard of cats,
at first I thought it was a stray cat.
But it was bigger than the regular members that patrol in our garden…



a0332314_14503294.jpg













a0332314_14505775.jpg















ラスカルそっくりのアライグマ!!!!!
いちばん映りのいい写真を、カメラのなかで画像処理してみました。↓

Oh, it is not a cat but a raccoon just like Rascal !!!!!!!
Here are several photos image-processed in my camera.


f0374041_21443896.jpg


f0374041_21454736.jpg















































ラスカルよ小(さ)庭へ何をしに来たる ― ケヤキにたかるセミを喰らひに!

Rascal the Raccoon,
what are you doing in our garden?
― I am eating several cicadas
around your zelkova serrata !






Rascal the Raccoon (animation, 1977) ,
story by Thomas Sterling North (1906-1974)




わが名はラスカル?
わが名はオスカル♪
(My name is Oscar♪Takarazuka Revue)


記事はここで終るはずでしたが…

c0345705_13345231.jpg

(ヴェランダで。2015年)



ここからは今朝の話。
朝まだき、洗濯へ行こうとフランス窓を開けたら…
(昭和モダンの小さなお家の洗濯機は、庭にあります)
ダイニングに蝉が飛び込んできたの!
天井の照明にパニくる蝉、明かりを消すと、冷蔵庫の扉に!
子供の時、捕虫網で蝉を採ったこともないsnowdrop、
ビニール袋をそおっとかぶせたら…つかまえちゃった!掌中の蝉!!
庭へ逃がして、ほっと一息。
新聞を取りに玄関へ回ったら、ドルチェな空!

And Aujourd'hui
in the morning twilight,
snowdrop opened the French window to go out to do the laundry
(because the washing machine is outside), when,
a cicada flied into the dining room and rest on the refrigerator !
snowdrop, who had never caught the cicada since her childhood,
covered it with a shopping bag. Ça y est ! A cicada in my hand !
She set it free in the garden. Phew…!
Then she went and get the newspaper…
Wow ! What a dolce sky !


f0374041_06192000.jpg




ネウマ譜にぽつりと一つ全音符 電線四(し)本の上(へ)の朝の月
one whole note
on neumatic notation
the pale morning moon
in four power lines



f0374041_06144762.jpg


「ネウマ譜」の画像検索結果

(google search)

FM「古楽の楽しみ」(AM 6:00-6:55)、今日は何の曲でしょうか ♩♩

snowdrop enjoys the ancient music (FM broadcast) every morning.


おまけ ♪ Bonus
ますむらひろし『アタゴオル玉手箱』♪ ATAGOUL by H. Masumura


f0374041_14282286.jpg



↓猫のヒデヨシが歌っているのはビートルズ・ナンバーです♪
↓Hideyoshi(Cat)sings The Beatles’ I've Got A Feeling” Ev'rybody had a good time♪”


f0374041_14295852.jpg



もひとつ、おまけ * Bonus
Actor Mansai Nomura to handle 2020 Tokyo Olympics, Paralympics ceremonies!


f0374041_07290742.jpg


(All Rights Reserved)


お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】










[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-07-31 07:00 | 鳥獣虫魚に寄す(animal) | Comments(12)

f0374041_06412855.jpg


ねむそうな合歓の花(2015年6月)*Persian silk tree




シエスタで体やしなふ人多しギリシアの夏ペルシアの夏

many people
take a siesta
for recuperation
Greek summer
Persian summer



f0374041_18224560.jpg

(2018年6-7月)

f0374041_06424111.jpg




水無月をまどろみ咲きしねむの花 赤いバトンは百日紅へと

Persian silk tree
was blooming and sleeping
during June
whose pink baton was passed

to Persian lilac


合歓は英語で「ペルシアの絹の木」、百日紅は「ペルシアのリラ」です



f0374041_06245839.jpg




まどろみはなつかしき旅 空青きエジプトの冬モンゴルの夏

my slumber
is traveling to the past
the blue sky of
Egyptian winter and
Mongolian summer



エジプトのベッドモンゴルのゲル * Egyptian bed, Mongolian ger

Img_0194_3Img_0811_800x551




金いろの草原はしる蒼き馬君を待つらむ夢の外でも (2015年9月)
(A blue horse running through the golden field,
he is waiting for you outside your dream also.)


a0332314_11453202.jpg



イタリアにもこんな風景が…(モンゴル)
Mongolian landscape(1990s)like Italian one


(All Rights Reserved)

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】








[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-07-28 07:11 | 花草木に寄す(plant) | Comments(4)

f0374041_13354598.jpg



(6月撮影)


アガパンサス(紫君子蘭)、またの名を「ナイルの百合」

Agapanthus, agapa anthos (love flower),
Lily of the Nile…(June)




f0374041_20462454.jpg




アレクサンドリアという紫陽花。
アレクサンドリアという葡萄。

The hydrangea called Alexandria.
The grapes called Alexandria
.



「hadrian yourcenar」の画像検索結果「alexandria grape」の画像検索結果「Taylor elizabeth cleopatra amazon」の画像検索結果


Muscat d'Alexandrie (wikipedia),
Antinous (book), and Cleopatra (film) (amazon)


アレクサンドリア、訪ねることのなかった憧れの都。
巨大な灯台と、ムセイオンと、図書館の町。
ハドリアヌス帝がアンティノウスを失った町。
クレオパトラが生まれた町。

Alexandria, the city snowdrop has not visited yet.
The city of the gigantic light house, Museion, and library.
The city where Antinous, Hadrian's lover died.
The city where Cleopatra was born.




f0374041_20595231.jpg



夜のナイル川(2010年12月)*The Nile(December, 2010)


クレオパトラの鼻がもっと低かったら… : )
:-) ヨーロッパでよく見るこの顔文字、は鼻を表すとか。知らなんだ!
↑さすが鼻の高い人種の笑顔です(右90度回転させてご覧ください)。^^

If her nose had been shorter… 
: ) instead of  :-)
Snowdrop did not know that "-" represents the nose.
That's an European smiley (emoticon) !




f0374041_21321911.jpg



鼻ぺちゃのスフィンクス * Short-nosed Sphinx


けれども、エジプトの夏は50℃超えだとか。
40℃超えを目前に青息吐息のsnowdrop…


ひぐらしの鳴く梢なら涼しかろ


いや、朝4時台でも暑い今日この頃…


仙人の棲む上空は涼しかろ
it must be cool
in the upper air
where an immortal lives

While it is over fifty degrees in summer in Egypt,
snowdrop is suffering from the heat of forty degrees in Japan.



f0374041_04595014.jpg


鶴に乗る仙人(右)(池大雅「前後赤壁図屏風」より部分)
Immortal on crane flying over Red Cliff by Ike no Taiga


おまけ ♪ リズムに乗るエジプト人
Bonus ♪ Dancing Egyptians on board


a0332314_06051482.jpg


a0332314_06053385.jpg













Img_0345_1024x987_2

蓮のつぼみをつけた船 * Egyptian ship with a lotus bud

(All Rights Reserved)









[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-07-21 20:15 | 旅(東洋)(journey*East) | Comments(6)



だれかさんから聞いた薔薇のシャンソン


f0374041_07160096.jpg



エルフ(Elf)(妖精)という薔薇(5月)



ドレス・コードはサムシング・ホワイト踊り続けむ君と組むまで

the dress code is
"something white"
I' ll keep dancing
until you come to me
to take my hand



f0374041_07091398.jpg





白妙のドレスの君のゆるやかに編みし髪より雨の香ぞ立つ

your hair
loosely braided
smelled the rain

you, in white dress
like an white iris



f0374041_07060225.jpg



白妙(しろたえ)という花菖蒲(6月)*iris named white

い蛍袋(ホタルブクロ)(6月)*white bell flower


f0374041_09023330.jpg





しろたへの襯衣(しやつ)の袖に隠したるほたるを庭へ放ちたる父
fireflies
hidden in the sleeves
of the white shirt,
released in our garden
by my father



c0345705_11000236.jpg


という和菓子父の箸枕(2016年)
Japanese cake named fireflymy father's chopstick rest



ひるがへる円き花弁は白たへのスーフィー教徒の裾にかも似る

round white petals
in the wind
resemble
white dresses
of dancing Sufi


「Sufi dance pinterest photo」の画像検索結果
(google search)

a0332314_16585201.jpg




カラーの裳すそに、おじゃま虫見っけ!(6月)
un insecte sur un petale blanc

わが家のかたつむりはです。。。(6月)
さよならかたつむり。
Au revoir, escargot blanc.



f0374041_09110847.jpg

























こんにちはテントウムシ。
凌霄花(ノウゼンカ)に真珠の雨雫

Bonjour, bête à bon Dieu !
Voila, des gouttes d'eau blanches


f0374041_09130175.jpg





























てんとうむし聖母の虫よ天高く祈りを運べみ空の母へ

Bête à bon Dieu,
Marienkafe,
porte mon prière
à ma mère
aux cieux lointains !



f0374041_09145330.jpg


























天道虫はまたの名を紅娘、英語やドイツ語では「聖母の虫」(ladybird, Marienkafer)といいます。
カメラ内蔵の魚眼レンズで*image-processed by a built-in fish‐eye lens(the last fig.)

(All Rights Reserved)

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR









[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-07-15 06:47 | 花草木に寄す(plant) | Comments(4)

間奏曲 * intermezzo

f0374041_20325895.jpg





平成は地震(なゐ)大水の多き御代(みよ)
平和あれかし 残る月日に

Heisei,
the era of the Peace
of both inside and outside the country,
has been the era
of the Earthquakes, Floods, etc.
I cannot help praying the Peace of the rest of the era



f0374041_20395780.jpg




このところ、3つのブログに白い花の記事が多くなっていました。
なき母に寄り添い、見送った月々がめぐって来たせいでしょうか。
一般に、記念日反応と呼ばれる心の動き。
そこへ地震や水害が重なって…
ささやかな言霊(ことだま)が天へ届くものならば ―
どれも日付の古い写真ですが、歌はいま詠みました。

Unconsciously I have often shown you the white flowers recently.
Is it because the months have returned when I saw off my mother?
Such a kind of depression is called the reactions to the memorial days.
In addition, the earthquake, floods…
May my petit tanka's spirit reach the heavens !



f0374041_20335825.jpg




snowdropの支持する仮説ですが…酒井抱一の「夏秋草図屏風」は
江戸末期の災害(旱魃)がやむことを祈って描かれました。

According to the hypothesis that snowdrop has supported with her own grounds,
Hoitsu's Folding screens of Flowers and grasses of summer and autumn
were painted in order to cease the disaster in the late Edo period.




f0374041_21471677.jpg





















「夏秋草図屏風 ももさへづり」の画像検索結果

酒井抱一「夏秋草図屏風」のうち「夏草」(『酒井抱一と江戸琳派の全貌』)
Folding screen of Flowers and grasses of summer painted by Sakai Hoitsu

(All Rights Reserved)






















[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-07-11 21:57 | 花草木に寄す(plant)

f0374041_07174443.jpg




彼女の美しさに誰もが息をのんだ。
シチリア貴族の舞踏会の花、アンジェリカ(クラウディア・カルディナーレ)。
退廃した貴族階級の集いで、庶民の娘の健やかな美貌は異彩を放つ。

Sa beauté vaincra tous.
Angelica dans le bal de l' aristocratie de Sicilia.
Une jeune fille popualire dans l' aristocratie décadente.
BELLA DEBUTANTE…


f0374041_11361978.jpg

f0374041_08495331.jpg




彼女はサリーナ公爵(バート・ランカスター)にマズルカを所望する。
もう若くないからワルツなら、と公爵は応じる。
彼女の恋人は公爵の甥、タンクレディ(アラン・ドロン)。
公爵は若いカップルの誕生を歓迎している。
老いた山猫のような貴族階級は、新しい血を必要としていた。

Elle demanda une mazurka avec Don Fabrizio Corbera.
Le vieux Principe dansa une valse avec elle.
Elle est l' amoureuse de son neveu, Tancredi.
Le vieux guépard avait besoin de ce sang frais pour sa famille.



f0374041_11535577.jpg

f0374041_11124692.jpg



黄金いろの広間に、いタスキが映える。
イタリア新国家のシンボルカラーである。

Les saches bleues
dans le salle d'or.





このワルツはジュゼッペ・ヴェルディの未刊の曲だとか。
ひょっとしてヴェルディのラスト・ワルツ?さすがはニーノ・ロータ!


On dit que cette valse est celle non parue de Verdi.
Save the Last Walz of Verdi ? Viva Nino Rota!


f0374041_11554934.jpg

f0374041_11253488.jpg




アンジェリカは踊る、公爵(バート・ランカスター)と。
もちろん恋人のタンクレディ(アラン・ドロン)とも。
タンクレディは抜け目ない男。友人と共に
ガリバルディの赤シャツを脱ぎ捨て、イタリア新王国の将校に収まる。
次に彼が必要としたのは、新興資産階級の美しい花嫁だった。

Angelica danca avec Duc
Salina et avec Tancrède,
un Garibaldien-et-puis-officier de Regno d' Italia,
qui avait besoins de la belle femme avec l'argent.



f0374041_11084155.jpg




アンジェリカという花は白いアジサイに似ている。
信州の高原やオホーツクの海に咲く花(2007年)。
天使(アンジュ)という意味も含む花。

L' angelica au bord de la mer réssemble à l' anabelle.


f0374041_12374587.jpg



アンジェリカ(シシウド)* angelica

アナベル(白い紫陽花)* anabelle

f0374041_10553598.jpg




金色の頬髯をもつ山猫のさまよふ庭にアジサイ青し
dans le jardin
d' hortensia bleu
un guépard

avec la moustache d'or
marche mélancoliquement


f0374041_11543735.jpg


イタリア新王国と同じ青の花…色の魔術師、ヴィスコンティ監督!
l’ortensia azzurra… le magicien de couleurs, Luchino Visconti !


おまけ*Bonus
このは、イタリア・サッカーチームのシンボルカラーでもある。

「azzurri サッカー青 wiki」の画像検索結果

Azzurro di Regno d' Italia, Azzurri!
wikipedia
「les bleus francais wiki football」の画像検索結果
Ne nous oubliez pas !
VIVE FINAL FOUR !!!!

フランス・チームも Les Bleus(三分の一、青い)
シチリア貴族はときおりフランス語を話す。
Le noble sicilien parle français de temps en temps.

(All Rights Reserved)

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】







[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-07-08 06:40 | 花草木に寄す(plant) | Comments(2)

f0374041_08530475.jpg



「ダンス・パーティー」という名の紫陽花*Dance Party


紫陽花フェスティバルはたけなわです。今宵は華やかな舞踏会!
イタリア映画「山猫」には、色んな種類のダンスが出てきます。

Our Hydrangea Festival is in full swing.
Shall we dance in the ball of the film, Il gattopardo ?


f0374041_11073607.jpg



f0374041_11124692.jpg




まずは老いも若きも楽しく踊れるゆるやかなワルツ。
白いドレスの乙女の手を取る黒髪の青年はアラン・ドロンです。↑
貴族の身ながらガリバルディの義勇軍に身を投じました。
青いタスキはサムライ・ブルー?

Let's start with the waltz that young and old can enjoy!
Do you find a Garibaldien, Alain Delon?
Their blue sashes are Samurai Blue ?


f0374041_08550346.jpg



f0374041_11141241.jpg




若いカップルばかりの婚活ダンス?

A matchmaking dance for young couples ?


f0374041_08534838.jpg



f0374041_11214817.jpg




キッスする恋人たちを取り囲むように
みんなで横一列に手を取り合って、元祖「マイム、マイム」…♪?
ちなみに、「マイム」はヘブライ語で「」という意味だとか。

Surrounding a kissing couple,
they dance the Mayim Mayim(מים מים)?


f0374041_15352840.jpg




やがて夜も更け、人々は三々五々家路につきます。
けれども音楽はアップテンポで最高潮!!
がらんとした広間を一直線に行き交う若者たち。
額に汗が光ります。

It is already time for us to go back home.
But the music is stepping up the tempo!!
A few young couples are dancing like a QUICK crabs !


f0374041_11245758.jpg


↑ひるがえるドレス

Viva la Festa delle Ortensie !



f0374041_08515537.jpg





なき母のダンス・シューズよ ぎこちなき子のステップに冷や汗しけむ

ces chaussures de danse
de ma mère défunte
suaient
par mon pas maladroit
de la danse baroque



Img_0007_800x600

バロック・ダンスの体験レッスンのあとで(2016年)

アラン・ドロンの写真は次回に…

(All Rights Reserved)


あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】










[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-07-04 06:35 | 花草木に寄す(plant) | Comments(6)


f0374041_17455814.jpg





こんなきれいなものがこの世にあるなんて…
水晶のお宮?それとも、涙のブーケ?

C' est très beau…(Klaus dit il y a trois ans! )
Un château cristal ? Un bouquet des larmes ?



f0374041_17463039.jpg





渦紫陽花。渦を巻いた花がとなだれます。
そういえば、シーボルトの日本人妻の名はおさん。
彼女を残して一人帰国したシーボルトは
持ち帰った青い紫陽花を「オタクサ(おさん)」と呼びました。

L' hortensia comme une cascade.
La femme de Siebold s' appelle O-Taki-san (Cascade).



f0374041_17591136.jpg





「乙御前 ももさへづり」の画像検索結果


オタフク (1月)*Otafuku


渦紫陽花はオタクサ、ではなくオタフクとも呼ばれます。お多福!
そう聞くと、なんだか楽しげに見えてくるから不思議です。
でも、いちばん似ているのは…つまみ細工の花かんざしではないか知ら。

Cet hortensia s' appelle pas Otakusa mais Otafuku.
Elle ressemble à cette kanzashi-épingle à cheveux.



f0374041_17470212.jpg




渦紫陽花のかんざし挿して傘さして訪ねるもんか冷たいひとを

ma kanzashi-épingle à cheveux
et mon parapluie couleur d' hortensia,
ils ne me font visiter
l' homme froid…
jamais, jamais!


Img_1520_800x470


傘を差した十六夜の月 (2015年9月29日)

la gibbeuse descendante sous la palapluie

c0345705_07113706.jpg












十六夜の月みたいな石鹸
*sapone veneziana*



シーボルトに代はりて
海の果て ヤパンの空もこの宵は十六夜の月清(さや)けかるらむ

Heute
am Himmel in Japan auch
der Mond
der sechzehnte Nacht
muß schön leuchten

(statt Siebold)



「シチダンカ シーボルト」の画像検索結果



シーボルトゆかりのシチダンカ(七段花*山紫陽花)
Hydrangea serrata*Siebold & Zuccarini
(wikicommons*2figs.)

「hydrangea siebold wiki 」の画像検索結果

オタクサはここちらです(Otakusa)

(All Rights Reserved)


あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】














[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-29 17:18 | 花草木に寄す(plant) | Comments(12)

f0374041_05244381.jpg





華麗なる花菖蒲には目もくれず、たんぽぽや蛇苺といった小さな黄花を選んでいたベニシジミ。
(柳生花菖蒲園、6月中旬)

This small copper prefers yellow dandelions and Indian strawberry flowers than beautiful blue iris.



a0332314_14173310.jpg



遠足の幼稚園児のアイドルの蝸牛(まひまひ)、蛙をわたくしも追ふ


the idols of
Kindergarteners on an excursion:
frogs, snail, and butterflies,
follow ardently
I, an adult also




a0332314_14203512.jpg



蟾蜍(ひきがえる)背中のチャックを下ろしたらバリトン王子が跳

if

I unzip

s toad,

a baritone prince

will leap out !



(
)


a0332314_14293944.jpg



山法師も山蝸牛も色濃ゆし山の精気はどんみり染みる

やまばうしも やまかたつむりも いろこゆし
やまのせいきは どんみり しみる



a0332314_14434309.jpg




そういえば、「山紫陽花」という和菓子にも赤い斑点が…
これも山の息吹に染まったさまを表しているのでしょうか?
鞠(まり)のような丸い花、時節がら蹴鞠(けまり)が思われます。

The cake "Mountain hydrangea" also has red spots.
The ball-like flowers remind me of kemari,
a type of football played by courtiers in ancient Japan.



f0374041_05425384.jpg



Let's enjoy FIFA ! * Müller vs Larsson !!






(All Rights Reserved)


あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】












[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-24 20:48 | 鳥獣虫魚に寄す(animal) | Comments(11)

f0374041_09461889.jpg





























三室戸寺の紫陽花のような主菓子

f0374041_13402834.jpg



 宇治のあじさい寺、三室戸寺から車で北へ10分ほど行くと、黄檗山の萬福寺に着きます。ここは明の禅僧、隠元が開いた禅寺で、予約すれば普茶料理が頂けます。(上の和菓子は含まれません)
 普茶料理とは、隠元禅師が中国から伝えた精進料理で、普く衆に茶を供するという意味があります。
 このお寺は日本の文人画家、池大雅も出入りしていました。彼が普茶料理をふるまわれたらどんな風に感じたことでしょう。ちょっと想像してみましょう。…

 Here is Manpuku-ji Temple associated with Ike no Taiga. He visited this temple for the first time at the age of seven. If the Buddhist cuisine in Chinese style had been served…?


f0374041_16460675.jpg

卍文様の勾欄 * Do you find the s
wastikas in the handrail?



 おや、又次郎(大雅の幼名)が甃(いしだたみ)をすたすた歩いて来ます。年は七才。檀王法林寺(🐈)の僧、一井に連れられています。浄土宗の寺とはまったく違う、きらきらしい黄檗寺院の佇まいに興味深々の様子。いつに無くきょろきょろしていますね。くすっ。(🐈 檀王法林寺は黒招き猫伝説でも知られています)

 There walks Matajiro(Taiga's childhood name)on the pavement! He is attended by his teacher of calligraphy, Priest Ichii of Danno-Horin-ji Temple. The child is curious about the exotic precincts that is different from that of Japanese tem
ples.



f0374041_13531890.jpg



大雅(又次郎)の回想

 私たちはまず、隠元禅師をおまつりする開山堂を訪ねた。蓮の鉢が並んでいる。私が書を学んでいた檀王法林寺にも蓮は咲いていた。だが、一井先生はおっしゃった。
「蓮は仏教の花というだけやない。隠元禅師ゆかりの花どす。蓮根が食用になることを教えてくれはったんは隠元禅師どすから…」
「れんこん?」
「又次郎はんはまだ食べたことがおまへんやろなあ…」



f0374041_23300902.jpg



Monologue of Taiga

 We first visited the memorial hall of the founder of this temple, Ingen Zenji(Zen master). Many pots of lotus greeted us. Master Ichii said,
" They are not only the symbol of Buddhism but also the flower associated with Ingen Zenji, who taught us Japanese that the lotus root is edible."
" The lotus root? "
" You should not have yet eaten it. "


f0374041_13573853.jpg







f0374041_13583390.jpg











































 境内を縦横に結ぶ回廊を進むと、カン、カンという乾いた音に迎えられた。墨染の衣をまとった僧が木の棒を握り、大きな木の魚を叩いている。
「急ぎまひょ、食事の時間を知らせてはる」

 Walking on the cloisters, dry sounds sounded. A priest in black is beating a big wooden gong in the shape of fish.
" Hurry up, he is announcing the mealtime! "




f0374041_14021223.jpg




 私たちは、木の魚を左に眺めながら食堂(じきどう)への石段を登った。(現在、普茶料理を頂くのは、食堂の左奥の新築の建物内です)
 食堂は畳にお膳ではなく、卓子に椅子であった。箱膳が二つ置かれている。
「本来は四人で親しく食卓を囲んで、大皿から料理を取り分けます」
 食前に私たちは「五観の偈(げ)」を読み上げた。
「食事も修行の一つどす。食物が供されるまでの人々の恩に感謝し、自らを省み、体を養う薬として節度をもって頂きまひょう」
 そして、蓋が開けられた。

 

「五観の偈」(右)と「菜単(おしながき)」(左)

f0374041_13544210.jpg


 In the dining hall, a table and chairs were prepared for us. Master Ichii explained me.
" In general, four persons surround a table and share one dish friedly. "
 Before the meal, we read out five verses.
" The meal also is a training. We should give thanks to the people and reflect ourselves. We must eat them temperately as the medicine."



f0374041_15370414.jpg



「ほれ、隠元禅師が中国から伝えた普茶料理どす。これを振舞ったり、召し上がったりしながら、隠元禅師は遠いふるさとの黄檗山をなつかしんだんやろなあ。この辺の山の佇まいは、中国の黄檗山に似てるそうどす」

「Ingen zen」の画像検索結果
隠元禅師*Ingen Zenji (wikipedia)


「隠元禅師は、隠元豆や蓮根をやまとへ伝えました。せやから、普茶料理から隠元豆の胡麻和えは外せまへん。蓮根はどこに入ってるかしらん」
 私は葛かけを一口食べて、思わず顔をしかめた
「この葛かけは、不思議な香りがします。風邪引いたとき、お母はんのこさえてくれる葛湯みたいにとろっとしてるけど、香ばしいような油臭いような…」
「胡麻油どすな」

" Ingen Zenji introduced this vegitarian diet including Ingen(kidney beans), lotus root, etc. The sesame and sesame oil are used in these bean curds and this kudzu sauce. "


f0374041_13500359.jpg



「それに、これは何でしょう。さっくりした歯触りで、それでいて糸を引くような粘りのある野菜は…」
「ああ、それが蓮根どす」
「あの美しい蓮の花が散った後に、この蓮根が採れるのですね」
「滋養がありますえ。普茶料理は生臭もんを使わんでも、栄養がしっかり摂れるようによう考えられてますよって」
「魚はよろしいのですか。この蒲鉾(かまぼこ)は…」
「ほほ。それは蒲鉾もどきいいますねん。食べてみなはれ」
「あっ、長芋や!」
「お豆腐も変わってますえ。そっちは胡麻豆腐、こっちの四角い小さいんは味噌漬け豆富…中国には古くから、蘇(そ:古代のチーズ)いう珍味があるそうやけど、こんな感じやろか」

Matajiro was surprised the lotus root was edible after the flower had fallen. The pseudo-steamed fish paste was made of Chinese yam!


The mouthfeel of the lotus root, crispy and a little sticky was rediscovered by snowdrop at China town in London while her four-month-long journey far from Japanese cuisine.


f0374041_13554616.jpg

ももさへづりと桃つながり?*Do you find peach-design? (Chinese auspicious fruit)


けれども、大雅少年は”萬福”寺へ”満腹”になるために来たのではありませんでした。実は、食事よりも大事なご用があったのです。それはまた「ももさへづり*やまと編」で…

In fact, Taiga was invited to this temple not for the meal but for an important matter. (To be continued to the blog by snowdrop-nara, in July)



f0374041_13563350.jpg


雨あがり七宝焼きの香炉よりのぼる煙も異国のかをり
après la pluie

d’ un brûle-parfum d’ émail

la fumée monte

qui sent exotique,

le parfum de Chine


おまけ 🐈 BONUS 🐈 two kinds of fortune slip (Danno-Horin-ji and Manpuku-ji )

猫みくじ付 招福飴f0374041_16320874.jpg









猫みくじ
(檀王法林寺HP)
 
達磨みくじ
(萬福寺で撮影)


(All Rights Reserved)

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】

ps. 今朝の地震の影響はほとんどありませんでした*We are almost unaffected by today's earthquake.











[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-18 20:45 | 四季の食卓(table) | Comments(7)

f0374041_16073175.jpg





6月12日は恋人の日でした。縁結びの聖人、聖アントニウスの命日の前日なんですって。
♡のかたちの紫陽花は、いま若人らのスマホのアイドルです。♡顔のフクロウは?さあ…

HIER ♡♡ Dia dos Namorados
Un hortensia en forme de coeur est toujours entouré par des smartphones.
Et cette chouette de la face en forme de coeur? Hmmm…



f0374041_20275791.jpg



フォト



アナベルに花ごもりせり♡白梟
dans des anabelles
cache une chouette blanche
qui est une belle♡


a0332314_10080435.jpg




雨に濡れたブルーなハートは『小さな恋のものがたり』を思い出させます。

Ce coeur bleu me rappelle un poème d’un manga Histoir de Petit Amour:
”Je pleurais en se cachant dans hortensias…”(tr. par snowdrop)



a0332314_10071079.jpg




ちょっと淋しいでしょうか?それなら、こんな短歌も…

Trop triste, ce manga par MITSUHASHI Chikako(1970)?
Vous préférez un tanka par TAWARA Machi(1987)?



a0332314_10325675.jpg



徒競走はいつもビリでした…

une sandale d' une belle, qui court lentement comme un escargot!



思いきり愛されたくて駆けてゆく六月、サンダル、あじさいの花  俵万智

I run to you

to be loved with all your heart

and to my heart’s content

in June, wearing sandals,
surrounded by hydrangeas
― Tawara Machi, tr. by snowdrop



f0374041_16084626.jpg



この短歌を読むと、晴れた日のカシワバあじさいをイメージします。
カシワバって柏の葉のことですね?柏餅をくるんでいたあの葉っぱ…


かたつむりの正面顔、カシワバあじさいの正面顔


Dscn2105_2
son pèlerinage ? the front face of a snail/of an oaklief hydrangea

f0374041_17573132.jpg


[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-13 20:50 | 花草木に寄す(plant) | Comments(12)

f0374041_11063368.jpg























f0374041_11065436.jpg

























聖書の「野の百合」はガリラヤの野に咲くアネモネだったとも言われます。
「野の百合を見なさい。働きもせず、紡ぎもしない。
しかし、言っておく。栄華を極めたソロモンでさえ、
この花の一つほどにも着飾ってはいなかった。」
― マタイによる福音書「山上の説教」

Consider the lilies of the field, how they grow: they neither toil nor spin;
and yet I say to yout that even Solomon in all his glory was not arrayed like one of these
― Mathew 6-28~29
The lilies in Bible(κρίνα)is said to be the anemone of the field of Galilee.



c0345705_13430999.jpg


ベツレヘム [ダビデ] の星(花韮)アネモネ
Star of David and Anemone
「ダビデの星」の花言葉 ☆彡 星に願いを(Wish Upon a Star)





アネモネという名は、ギリシア語のアネモス(anemos:風、嵐)に由来します。
 西風の神ゼフュロスに愛されたアネモという妖精は、女神フローラに妬まれアネモネの花に化身しました。
彼女はいまも春ごとに西風の吐息にゆれています。― 英語では「風の花」、ドイツ語では「小さな風のバラ」と呼ばれます。

The name Anemone derives from anemos: wind; storm in Greek and anima: wind; soul; life in Latin.
Anemo was a nymph at Flora’s court, who fell in love with Zephyr, Flora's husband,
and was turned into a flower, Anemone. Zephyr still caresses her every spring.
Snowdrop looked for the source in Ovidius' but could not find it.
The windflower in English, and die Windröschen in German.



f0374041_11085555.jpg



f0374041_11082204.jpg
















































わたくしsnowdropも、じつは森の「アネモネ」なんです。。。
スノーフレークやスノードロップより地味なんですけど。。。

Here is snowdrop anemone (Anemone sylvestris), your snowdrop's avatar.
Plainer than the summer snowflake and common snowdrop…


c0345705_13141902.jpg

ルーアン郊外の森(2004年)*snowdrop anemone, Rouen


アネモネは風のをとめよ
()枝ゆるる
芽吹きの森に浅き春告ぐ

snowdrop anemone est 'fille du vent',
qui annonce les prémices du printemps
à la forêt
où les rameaux avec bourgeons
frémissent dans la brise




c0345705_06331784.jpg


ルーアン郊外の森(2004年)*snowdrop anemone, Rouen


(All Rights Reserved)


↓ ロウソク屋さんの看板でしょうか?






[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-10 06:16 | 花草木に寄す(plant) | Comments(9)



f0374041_15051946.jpg



大和文華館の庭のササユリ*Lilium japonicum




芍薬、牡丹とくれば百合の花…芍薬が散り果てたころ、日本の百合、ササユリが咲き始めます。
『古事記』にも出てくる、古(いにしへ)のやまとの百合です。

After the peony's season, that of the Lilium japonicum
begins. This lily appears in Kojiki (A Record of Ancient Matters)(710).



f0374041_15063604.jpg




























ほんのりうすくれないに染まった花びらは、唐美人の芍薬や牡丹と比べ、楚々として清らかです。
まさに、やまと美人!『古事記』の乙女、イスケヨリヒメもかくや…

Its pale pink petals are neat and clean. While the peony is a Chinese beauty, the Lilium japonicum a Japanese beauty!




f0374041_15071806.jpg




『古事記』には、佐韋(さい:ササユリ)の咲く狭井(さい)川が出てきます。この川のほとりで、イスケヨリヒメ神武天皇に枕(ま)かれるのです。snowdropは一昨年このお話を脚色して、三角関係の恋ものがたりに仕立てました。彼女が好きになったのは、実は天皇ではなくその従者、目じりに入れ墨をほどこした薩摩隼人だった、と。。。

In Kojiki, a beauty Isukeyori-hime was loved by Emperor Jinmu by Sai River surrounded by Sai (lily)-flowers. Snowdrop dramatized this chapter in her articles last year, where it was not the emperor but his attendant with tattooed eyes that she loved.







子鶺鴒 千鳥ま鵐 など黥ける利目

(あめつつ ちどり ましとと などさける とめ)


(アマドリ・ツツドリ・千鳥・シトトドリのように なぜ目尻に入墨をして、鋭い目をしているのですか)


(Why do you have tattooed eyes, sharp eyes, like those of the birds:ametsutsu chidori mashitoto
?




これは『古事記』から引用したイスケヨリヒメの歌です。この「鶺鴒(つつ)」が気になります。というのも、今年の四月、わが家で、つつ鳥(ツツドリ)の声らしきものを何度も聞いたんです! ポ、ポ、ポ、ポポポポポ…と、小鼓を拍子木のリズムで打つような声でした。動画よりずっと鼓(つづみ)に近い音色で…

The above poem by Isukeyori-hime refers to the bird tsutsu: Himalayan (Oriental) cuckoo, which snowdrop often heard this April, for the first time in her house!







(つつ)(どり)の名を知らぬまま声めでつつ卯月はすぎぬ ポ、ポ、ポポポポポ… 

without knowing

the name of a bird, tsutsu-dori

I was cherishing its voice

in April, in my house:

po, po, po po po popopo


()()()(

f0374041_18543534.jpg




























卯月の花、卯の花*
Deutzia crenataApril

ホトトギスは旧暦四月(卯月)に鳴くので、卯月鳥とも書きます。




窓ぎはの欅に来鳴く卯月鳥オカリナのごとやはらかきこゑ




)
新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】







[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-02 18:52 | 花草木に寄す(plant) | Comments(6)

f0374041_10572331.jpg


靭公園(5月撮影)


くれなゐの二尺伸びたる薔薇の芽の針やはらかに春雨のふる  正岡子規

red-budded rose
grown to two feet
on its
soft thorns
soft spring rain falls
Masaoka Shiki, tr. by snowdrop




この歌は子規が亡くなる二年前の作です。自室から庭を眺めて詠んだ五首のうち、三首目に当たります。よく知られたこの一首について、子規になり代わって、200字以内で語ってみましょう。(下の小文は去年、NHK学園通信講座の課題として提出したsnowdropのオリジナルです)

The above tanka was made by Masaoka Shiki three years before his death, in April in 1900. He composed five tanka on that day observing the garden from his room. Today snowdrop makes a brief analysis of this tanka in place of Shiki. (one of my reports to NHK correspondence course in 2017)



f0374041_12052799.jpg



今日は庭を眺めて詠んだ。山吹、菜の花、小鳥ども…長閑な小庭の五首の中央に、ひつそり静まる薔薇の歌一首。ここだけ、花も鳥も日光も無く、ただ針芽に春雨が降る…。「やはらかに」は「春雨」にも「針」にも掛かる。鋭い針もまだ柔らかい芽吹きの季節…蕪村の小貝(*をぬらした春雨は、わが庭の針芽をもぬらし、伸ばし、尖らせてゆく。花かげの針が余の指を刺すことはつひに無いであらう。



「春雨や小磯の小貝ぬるるほど」蕪村


Today I (Shiki) composed five tanka while observing the garden from my bed. Japanese rosea,
vegetable flowers, wild birds
in the middle of a series of tanka, the one on the rose thorns is rather melancholic. Only this one is without flowers, birds, or sunshine, and you see only falling soft spring rain on the soft thorns (in this season, the thorn is still soft like the bud) . While the thin spring rain was falling on the small cherry-flower-petal-like shells (Nitidotellina nitidula) in a haiku by Yosa Buson, this spring rain is moistening and hardening the thorns and making this branch grow. A thorn under the petal will never prick my finger because I will never walk in the garden again. ― by snowdrop, in place of Shiki



f0374041_11214269.jpg



くれなゐの薔薇の棘には棘ゆゑの哀しみありてみどりをしたふ snowdrop


because

a thorn of red rose

has its own sadness,

it longs for

the light green stalk.



f0374041_12072004.jpg


棘の少ないアンジェラ * Angela with few thorns


熱高きひとへ届けむストロベリーアイスといふ名のさはやかな薔薇 snowdrop 

to the bed
of the poet with fever
I wish I could have delivered
these fresh roses named
strawberry ice



f0374041_21284608.jpg



ストロベリーアイス * Strawberry Ice * gelée transparente et odorante de pétales de rose


薔薇深くぴあの聞ゆる薄月夜  正岡子規

deep inside of a rose
I hear the sound of a piano
in the vague moonlit evening


haiku by Masaoka Shiki, tr. by snowdrop
Shiki means Lesser cuckoo in Japanese. He compared his hemoptysis (like Chopin's) to this bird's red beak.


♪ ぴあの「雨だれ」(ショパン)



「sick rose william blake」の画像検索結果

W. ブレイクの「病めるバラ」(pinterest)

「やまと美人ひとり」はまた今度。。。

(All Rights Reserved)

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】





[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-30 06:20 | 本棚から(book) | Comments(5)

f0374041_15424446.jpg



芍薬*peony


立てば芍薬、座れば牡丹…
緑の茎にすらりと伸びる芍薬は立ち美人、枝の上にどっしり咲きしずもる牡丹は座った美人にたとえられます。
草として中国から奈良時代に渡来し、やがて観賞用として栽培されるようになりました。


While the peony is compared to a standing lady, the tree peony a sitting lady in Japan.
The former came to Japan from China as a medicinal herb, in the Tempyo period.
You know, its English name "peony" derives from "Paean", Greek god of medicin.




f0374041_14063809.jpg






青き海わたるやまとの坊さんの膝にまどろむぼうたんの株


(One tree peony was sleeping on one Japanese monks knees who was on the way home from China beyond the blue ocean.)





f0374041_14081485.jpg


牡丹*tree peony



牡丹(ぼうた、ぼうたん)は平安時代初頭、空海によって唐から伝えられ、薬木として寺院で栽培されました。
その絢爛たる美しさは、中国文化への憧れをかきたて、貴族や僧侶、文人らを魅了してゆきます。


Kūkai (c.1185–1333) brought the latter from China and planted it in the temple as a medicinal herb.
It was so gorgeous and exotic that soon the nobles, priests, and literati were fascinated.





f0374041_15050955.jpg





唐代中国を舞台にした漫画です。8世紀には洛陽や長安で牡丹ブームが起こりました。
「牡丹妖艶人心を乱し、一国狂うが如く金を惜しまず」(王叡)… まるでオランダのチューリップ・バブル!

Japanese manga set in Tang Dynasty, China, when the peony boom broke out,
like that Tulip mania in Holland !





f0374041_14224651.jpg





唐美人といえば楊貴妃、楊貴妃は梨花にも牡丹にもたとえられました。
梨花と牡丹ではずいぶん違うようにも思えますが…
江戸時代の文人画家、池大雅の描いた楊貴妃の傍らに、水瓶に生けられた牡丹が見えます。

Yang Guifei was compared to the tree peony or the pear blossoms.
A Japanese literary artist, Ike no Taiga painted this Chinese beauty with a tree peony in a vase.





f0374041_14092437.jpg




「露台の前に植ゑられたりける牡丹(ぼうたん)などの唐めきをかしき事」
― 枕草子143段


これらは長谷寺および参道の牡丹。清少納言が見た牡丹は何色だったのでしょう。
なお、黄色の牡丹は明代に絶え、20世紀初めにフランスで復活しました。

Sei Shonagon referred to an exotic (in Chinese style) peony planted in front of a balcony.
What colour?
The yellow peony became extinct in Ming Dynasty
and was revived in France at the beginning of the 20th century. Pivoine d' Or!





f0374041_14120959.jpg





牡丹の別名は「富貴草」。この和菓子の名前も「富貴草」です。
うすくれないの花びらの筋まで繊細に再現されています。

The tree peony is called "Fūki-so (the grass of the wealth and fame)" also.
This Japanese cake "Fūki-so" represents well the peony's delicate petals.




f0374041_14100448.jpg



(All Rights Reserved)


新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】




[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-28 07:03 | 花草木に寄す(plant) | Comments(8)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)