だれかさんから聞いた薔薇のシャンソン


f0374041_07160096.jpg



エルフ(Elf)(妖精)という薔薇(5月)



ドレス・コードはサムシング・ホワイト踊り続けむ君と組むまで

the dress code is
"something white"
I' ll keep dancing
until you come to me
to take my hand



f0374041_07091398.jpg





白妙のドレスの君のゆるやかに編みし髪より雨の香ぞ立つ

your hair
loosely braided
smelled the rain

you, in white dress
like an white iris



f0374041_07060225.jpg



白妙(しろたえ)という花菖蒲(6月)*iris named white

い蛍袋(ホタルブクロ)(6月)*white bell flower


f0374041_09023330.jpg





しろたへの襯衣(しやつ)の袖に隠したるほたるを庭へ放ちたる父
fireflies
hidden in the sleeves
of the white shirt,
released in our garden
by my father



c0345705_11000236.jpg


という和菓子父の箸枕(2016年)
Japanese cake named fireflymy father's chopstick rest



ひるがへる円き花弁は白たへのスーフィー教徒の裾にかも似る

round white petals
in the wind
resemble
white dresses
of dancing Sufi


「Sufi dance pinterest photo」の画像検索結果
(google search)

a0332314_16585201.jpg




カラーの裳すそに、おじゃま虫見っけ!(6月)
un insecte sur un petale blanc

わが家のかたつむりはです。。。(6月)
さよならかたつむり。
Au revoir, escargot blanc.



f0374041_09110847.jpg

























こんにちはテントウムシ。
凌霄花(ノウゼンカ)に真珠の雨雫

Bonjour, bête à bon Dieu !
Voila, des gouttes d'eau blanches


f0374041_09130175.jpg





























てんとうむし聖母の虫よ天高く祈りを運べみ空の母へ

Bête à bon Dieu,
Marienkafe,
porte mon prière
à ma mère
aux cieux lointains !



f0374041_09145330.jpg


























天道虫はまたの名を紅娘、英語やドイツ語では「聖母の虫」(ladybird, Marienkafer)といいます。
カメラ内蔵の魚眼レンズで*image-processed by a built-in fish‐eye lens(the last fig.)

(All Rights Reserved)

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR









[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-07-15 06:47 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(2)

間奏曲 * intermezzo

f0374041_20325895.jpg





平成は地震(なゐ)大水の多き御代(みよ)
平和あれかし 残る月日に

Heisei,
the era of the Peace
of both inside and outside the country,
has been the era
of the Earthquakes, Floods, etc.
I cannot help praying the Peace of the rest of the era



f0374041_20395780.jpg




このところ、3つのブログに白い花の記事が多くなっていました。
なき母に寄り添い、見送った月々がめぐって来たせいでしょうか。
一般に、記念日反応と呼ばれる心の動き。
そこへ地震や水害が重なって…
ささやかな言霊(ことだま)が天へ届くものならば ―
どれも日付の古い写真ですが、歌はいま詠みました。

Unconsciously I have often shown you the white flowers recently.
Is it because the months have returned when I saw off my mother?
Such a kind of depression is called the reactions to the memorial days.
In addition, the earthquake, floods…
May my petit tanka's spirit reach the heavens !



f0374041_20335825.jpg




snowdropの支持する仮説ですが…酒井抱一の「夏秋草図屏風」は
江戸末期の災害(旱魃)がやむことを祈って描かれました。

According to the hypothesis that snowdrop has supported with her own grounds,
Hoitsu's Folding screens of Flowers and grasses of summer and autumn
were painted in order to cease the disaster in the late Edo period.




f0374041_21471677.jpg





















「夏秋草図屏風 ももさへづり」の画像検索結果

酒井抱一「夏秋草図屏風」のうち「夏草」(『酒井抱一と江戸琳派の全貌』)
Folding screen of Flowers and grasses of summer painted by Sakai Hoitsu

(All Rights Reserved)






















[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-07-11 21:57 | 花草木に寄す(plant) | Trackback

f0374041_07174443.jpg




彼女の美しさに誰もが息をのんだ。
シチリア貴族の舞踏会の花、アンジェリカ(クラウディア・カルディナーレ)。
退廃した貴族階級の集いで、庶民の娘の健やかな美貌は異彩を放つ。

Sa beauté vaincra tous.
Angelica dans le bal de l' aristocratie de Sicilia.
Une jeune fille popualire dans l' aristocratie décadente.
BELLA DEBUTANTE…


f0374041_11361978.jpg

f0374041_08495331.jpg




彼女はサリーナ公爵(バート・ランカスター)にマズルカを所望する。
もう若くないからワルツなら、と公爵は応じる。
彼女の恋人は公爵の甥、タンクレディ(アラン・ドロン)。
公爵は若いカップルの誕生を歓迎している。
老いた山猫のような貴族階級は、新しい血を必要としていた。

Elle demanda une mazurka avec Don Fabrizio Corbera.
Le vieux Principe dansa une valse avec elle.
Elle est l' amoureuse de son neveu, Tancredi.
Le vieux guépard avait besoin de ce sang frais pour sa famille.



f0374041_11535577.jpg

f0374041_11124692.jpg



黄金いろの広間に、いタスキが映える。
イタリア新国家のシンボルカラーである。

Les saches bleues
dans le salle d'or.





このワルツはジュゼッペ・ヴェルディの未刊の曲だとか。
ひょっとしてヴェルディのラスト・ワルツ?さすがはニーノ・ロータ!


On dit que cette valse est celle non parue de Verdi.
Save the Last Walz of Verdi ? Viva Nino Rota!


f0374041_11554934.jpg

f0374041_11253488.jpg




アンジェリカは踊る、公爵(バート・ランカスター)と。
もちろん恋人のタンクレディ(アラン・ドロン)とも。
タンクレディは抜け目ない男。友人と共に
ガリバルディの赤シャツを脱ぎ捨て、イタリア新王国の将校に収まる。
次に彼が必要としたのは、新興資産階級の美しい花嫁だった。

Angelica danca avec Duc
Salina et avec Tancrède,
un Garibaldien-et-puis-officier de Regno d' Italia,
qui avait besoins de la belle femme avec l'argent.



f0374041_11084155.jpg




アンジェリカという花は白いアジサイに似ている。
信州の高原やオホーツクの海に咲く花(2007年)。
天使(アンジュ)という意味も含む花。

L' angelica au bord de la mer réssemble à l' anabelle.


f0374041_12374587.jpg



アンジェリカ(シシウド)* angelica

アナベル(白い紫陽花)* anabelle

f0374041_10553598.jpg




金色の頬髯をもつ山猫のさまよふ庭にアジサイ青し
dans le jardin
d' hortensia bleu
un guépard

avec la moustache d'or
marche mélancoliquement


f0374041_11543735.jpg


イタリア新王国と同じ青の花…色の魔術師、ヴィスコンティ監督!
l’ortensia azzurra… le magicien de couleurs, Luchino Visconti !


おまけ*Bonus
このは、イタリア・サッカーチームのシンボルカラーでもある。

「azzurri サッカー青 wiki」の画像検索結果

Azzurro di Regno d' Italia, Azzurri!
wikipedia
「les bleus francais wiki football」の画像検索結果
Ne nous oubliez pas !
VIVE FINAL FOUR !!!!

フランス・チームも Les Bleus(三分の一、青い)
シチリア貴族はときおりフランス語を話す。
Le noble sicilien parle français de temps en temps.

(All Rights Reserved)

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】







[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-07-08 06:40 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(2)

f0374041_08530475.jpg



「ダンス・パーティー」という名の紫陽花*Dance Party


紫陽花フェスティバルはたけなわです。今宵は華やかな舞踏会!
イタリア映画「山猫」には、色んな種類のダンスが出てきます。

Our Hydrangea Festival is in full swing.
Shall we dance in the ball of the film, Il gattopardo ?


f0374041_11073607.jpg



f0374041_11124692.jpg




まずは老いも若きも楽しく踊れるゆるやかなワルツ。
白いドレスの乙女の手を取る黒髪の青年はアラン・ドロンです。↑
貴族の身ながらガリバルディの義勇軍に身を投じました。
青いタスキはサムライ・ブルー?

Let's start with the waltz that young and old can enjoy!
Do you find a Garibaldien, Alain Delon?
Their blue sashes are Samurai Blue ?


f0374041_08550346.jpg



f0374041_11141241.jpg




若いカップルばかりの婚活ダンス?

A matchmaking dance for young couples ?


f0374041_08534838.jpg



f0374041_11214817.jpg




キッスする恋人たちを取り囲むように
みんなで横一列に手を取り合って、元祖「マイム、マイム」…♪?
ちなみに、「マイム」はヘブライ語で「」という意味だとか。

Surrounding a kissing couple,
they dance the Mayim Mayim(מים מים)?


f0374041_15352840.jpg




やがて夜も更け、人々は三々五々家路につきます。
けれども音楽はアップテンポで最高潮!!
がらんとした広間を一直線に行き交う若者たち。
額に汗が光ります。

It is already time for us to go back home.
But the music is stepping up the tempo!!
A few young couples are dancing like a QUICK crabs !


f0374041_11245758.jpg


↑ひるがえるドレス

Viva la Festa delle Ortensie !



f0374041_08515537.jpg





なき母のダンス・シューズよ ぎこちなき子のステップに冷や汗しけむ

ces chaussures de danse
de ma mère défunte
suaient
par mon pas maladroit
de la danse baroque



Img_0007_800x600

バロック・ダンスの体験レッスンのあとで(2016年)

アラン・ドロンの写真は次回に…

(All Rights Reserved)


あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】










[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-07-04 06:35 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(6)


f0374041_17455814.jpg





こんなきれいなものがこの世にあるなんて…
水晶のお宮?それとも、涙のブーケ?

C' est très beau…(Klaus dit il y a trois ans! )
Un château cristal ? Un bouquet des larmes ?



f0374041_17463039.jpg





渦紫陽花。渦を巻いた花がとなだれます。
そういえば、シーボルトの日本人妻の名はおさん。
彼女を残して一人帰国したシーボルトは
持ち帰った青い紫陽花を「オタクサ(おさん)」と呼びました。

L' hortensia comme une cascade.
La femme de Siebold s' appelle O-Taki-san (Cascade).



f0374041_17591136.jpg





「乙御前 ももさへづり」の画像検索結果


オタフク (1月)*Otafuku


渦紫陽花はオタクサ、ではなくオタフクとも呼ばれます。お多福!
そう聞くと、なんだか楽しげに見えてくるから不思議です。
でも、いちばん似ているのは…つまみ細工の花かんざしではないか知ら。

Cet hortensia s' appelle pas Otakusa mais Otafuku.
Elle ressemble à cette kanzashi-épingle à cheveux.



f0374041_17470212.jpg




渦紫陽花のかんざし挿して傘さして訪ねるもんか冷たいひとを

ma kanzashi-épingle à cheveux
et mon parapluie couleur d' hortensia,
ils ne me font visiter
l' homme froid…
jamais, jamais!


Img_1520_800x470


傘を差した十六夜の月 (2015年9月29日)

la gibbeuse descendante sous la palapluie

c0345705_07113706.jpg












十六夜の月みたいな石鹸
*sapone veneziana*



シーボルトに代はりて
海の果て ヤパンの空もこの宵は十六夜の月清(さや)けかるらむ

Heute
am Himmel in Japan auch
der Mond
der sechzehnte Nacht
muß schön leuchten

(statt Siebold)



「シチダンカ シーボルト」の画像検索結果



シーボルトゆかりのシチダンカ(七段花*山紫陽花)
Hydrangea serrata*Siebold & Zuccarini
(wikicommons*2figs.)

「hydrangea siebold wiki 」の画像検索結果

オタクサはここちらです(Otakusa)

(All Rights Reserved)


あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】














[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-29 17:18 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(12)

f0374041_05244381.jpg





華麗なる花菖蒲には目もくれず、たんぽぽや蛇苺といった小さな黄花を選んでいたベニシジミ。
(柳生花菖蒲園、6月中旬)

This small copper prefers yellow dandelions and Indian strawberry flowers than beautiful blue iris.



a0332314_14173310.jpg



遠足の幼稚園児のアイドルの蝸牛(まひまひ)、蛙をわたくしも追ふ


the idols of
Kindergarteners on an excursion:
frogs, snail, and butterflies,
follow ardently
I, an adult also




a0332314_14203512.jpg



蟾蜍(ひきがえる)背中のチャックを下ろしたらバリトン王子が跳

if

I unzip

s toad,

a baritone prince

will leap out !



(
)


a0332314_14293944.jpg



山法師も山蝸牛も色濃ゆし山の精気はどんみり染みる

やまばうしも やまかたつむりも いろこゆし
やまのせいきは どんみり しみる



a0332314_14434309.jpg




そういえば、「山紫陽花」という和菓子にも赤い斑点が…
これも山の息吹に染まったさまを表しているのでしょうか?
鞠(まり)のような丸い花、時節がら蹴鞠(けまり)が思われます。

The cake "Mountain hydrangea" also has red spots.
The ball-like flowers remind me of kemari,
a type of football played by courtiers in ancient Japan.



f0374041_05425384.jpg



Let's enjoy FIFA ! * Müller vs Larsson !!






(All Rights Reserved)


あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】












[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-24 20:48 | 鳥獣虫魚に寄す(animal) | Trackback | Comments(11)

f0374041_09461889.jpg





























三室戸寺の紫陽花のような主菓子

f0374041_13402834.jpg



 宇治のあじさい寺、三室戸寺から車で北へ10分ほど行くと、黄檗山の萬福寺に着きます。ここは明の禅僧、隠元が開いた禅寺で、予約すれば普茶料理が頂けます。(上の和菓子は含まれません)
 普茶料理とは、隠元禅師が中国から伝えた精進料理で、普く衆に茶を供するという意味があります。
 このお寺は日本の文人画家、池大雅も出入りしていました。彼が普茶料理をふるまわれたらどんな風に感じたことでしょう。ちょっと想像してみましょう。…

 Here is Manpuku-ji Temple associated with Ike no Taiga. He visited this temple for the first time at the age of seven. If the Buddhist cuisine in Chinese style had been served…?


f0374041_16460675.jpg

卍文様の勾欄 * Do you find the s
wastikas in the handrail?



 おや、又次郎(大雅の幼名)が甃(いしだたみ)をすたすた歩いて来ます。年は七才。檀王法林寺(🐈)の僧、一井に連れられています。浄土宗の寺とはまったく違う、きらきらしい黄檗寺院の佇まいに興味深々の様子。いつに無くきょろきょろしていますね。くすっ。(🐈 檀王法林寺は黒招き猫伝説でも知られています)

 There walks Matajiro(Taiga's childhood name)on the pavement! He is attended by his teacher of calligraphy, Priest Ichii of Danno-Horin-ji Temple. The child is curious about the exotic precincts that is different from that of Japanese tem
ples.



f0374041_13531890.jpg



大雅(又次郎)の回想

 私たちはまず、隠元禅師をおまつりする開山堂を訪ねた。蓮の鉢が並んでいる。私が書を学んでいた檀王法林寺にも蓮は咲いていた。だが、一井先生はおっしゃった。
「蓮は仏教の花というだけやない。隠元禅師ゆかりの花どす。蓮根が食用になることを教えてくれはったんは隠元禅師どすから…」
「れんこん?」
「又次郎はんはまだ食べたことがおまへんやろなあ…」



f0374041_23300902.jpg



Monologue of Taiga

 We first visited the memorial hall of the founder of this temple, Ingen Zenji(Zen master). Many pots of lotus greeted us. Master Ichii said,
" They are not only the symbol of Buddhism but also the flower associated with Ingen Zenji, who taught us Japanese that the lotus root is edible."
" The lotus root? "
" You should not have yet eaten it. "


f0374041_13573853.jpg







f0374041_13583390.jpg











































 境内を縦横に結ぶ回廊を進むと、カン、カンという乾いた音に迎えられた。墨染の衣をまとった僧が木の棒を握り、大きな木の魚を叩いている。
「急ぎまひょ、食事の時間を知らせてはる」

 Walking on the cloisters, dry sounds sounded. A priest in black is beating a big wooden gong in the shape of fish.
" Hurry up, he is announcing the mealtime! "




f0374041_14021223.jpg




 私たちは、木の魚を左に眺めながら食堂(じきどう)への石段を登った。(現在、普茶料理を頂くのは、食堂の左奥の新築の建物内です)
 食堂は畳にお膳ではなく、卓子に椅子であった。箱膳が二つ置かれている。
「本来は四人で親しく食卓を囲んで、大皿から料理を取り分けます」
 食前に私たちは「五観の偈(げ)」を読み上げた。
「食事も修行の一つどす。食物が供されるまでの人々の恩に感謝し、自らを省み、体を養う薬として節度をもって頂きまひょう」
 そして、蓋が開けられた。

 

「五観の偈」(右)と「菜単(おしながき)」(左)

f0374041_13544210.jpg


 In the dining hall, a table and chairs were prepared for us. Master Ichii explained me.
" In general, four persons surround a table and share one dish friedly. "
 Before the meal, we read out five verses.
" The meal also is a training. We should give thanks to the people and reflect ourselves. We must eat them temperately as the medicine."



f0374041_15370414.jpg



「ほれ、隠元禅師が中国から伝えた普茶料理どす。これを振舞ったり、召し上がったりしながら、隠元禅師は遠いふるさとの黄檗山をなつかしんだんやろなあ。この辺の山の佇まいは、中国の黄檗山に似てるそうどす」

「Ingen zen」の画像検索結果
隠元禅師*Ingen Zenji (wikipedia)


「隠元禅師は、隠元豆や蓮根をやまとへ伝えました。せやから、普茶料理から隠元豆の胡麻和えは外せまへん。蓮根はどこに入ってるかしらん」
 私は葛かけを一口食べて、思わず顔をしかめた
「この葛かけは、不思議な香りがします。風邪引いたとき、お母はんのこさえてくれる葛湯みたいにとろっとしてるけど、香ばしいような油臭いような…」
「胡麻油どすな」

" Ingen Zenji introduced this vegitarian diet including Ingen(kidney beans), lotus root, etc. The sesame and sesame oil are used in these bean curds and this kudzu sauce. "


f0374041_13500359.jpg



「それに、これは何でしょう。さっくりした歯触りで、それでいて糸を引くような粘りのある野菜は…」
「ああ、それが蓮根どす」
「あの美しい蓮の花が散った後に、この蓮根が採れるのですね」
「滋養がありますえ。普茶料理は生臭もんを使わんでも、栄養がしっかり摂れるようによう考えられてますよって」
「魚はよろしいのですか。この蒲鉾(かまぼこ)は…」
「ほほ。それは蒲鉾もどきいいますねん。食べてみなはれ」
「あっ、長芋や!」
「お豆腐も変わってますえ。そっちは胡麻豆腐、こっちの四角い小さいんは味噌漬け豆富…中国には古くから、蘇(そ:古代のチーズ)いう珍味があるそうやけど、こんな感じやろか」

Matajiro was surprised the lotus root was edible after the flower had fallen. The pseudo-steamed fish paste was made of Chinese yam!


The mouthfeel of the lotus root, crispy and a little sticky was rediscovered by snowdrop at China town in London while her four-month-long journey far from Japanese cuisine.


f0374041_13554616.jpg

ももさへづりと桃つながり?*Do you find peach-design? (Chinese auspicious fruit)


けれども、大雅少年は”萬福”寺へ”満腹”になるために来たのではありませんでした。実は、食事よりも大事なご用があったのです。それはまた「ももさへづり*やまと編」で…

In fact, Taiga was invited to this temple not for the meal but for an important matter. (To be continued to the blog by snowdrop-nara, in July)



f0374041_13563350.jpg


雨あがり七宝焼きの香炉よりのぼる煙も異国のかをり
après la pluie

d’ un brûle-parfum d’ émail

la fumée monte

qui sent exotique,

le parfum de Chine


おまけ 🐈 BONUS 🐈 two kinds of fortune slip (Danno-Horin-ji and Manpuku-ji )

猫みくじ付 招福飴f0374041_16320874.jpg









猫みくじ
(檀王法林寺HP)
 
達磨みくじ
(萬福寺で撮影)


(All Rights Reserved)

あじさいショット&私の雨の日の過ごし方【PR】

ps. 今朝の地震の影響はほとんどありませんでした*We are almost unaffected by today's earthquake.











[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-18 20:45 | 四季の食卓(table) | Trackback | Comments(5)

f0374041_16073175.jpg





6月12日は恋人の日でした。縁結びの聖人、聖アントニウスの命日の前日なんですって。
♡のかたちの紫陽花は、いま若人らのスマホのアイドルです。♡顔のフクロウは?さあ…

HIER ♡♡ Dia dos Namorados
Un hortensia en forme de coeur est toujours entouré par des smartphones.
Et cette chouette de la face en forme de coeur? Hmmm…



f0374041_20275791.jpg



フォト



アナベルに花ごもりせり♡白梟
dans des anabelles
cache une chouette blanche
qui est une belle♡


a0332314_10080435.jpg




雨に濡れたブルーなハートは『小さな恋のものがたり』を思い出させます。

Ce coeur bleu me rappelle un poème d’un manga Histoir de Petit Amour:
”Je pleurais en se cachant dans hortensias…”(tr. par snowdrop)



a0332314_10071079.jpg




ちょっと淋しいでしょうか?それなら、こんな短歌も…

Trop triste, ce manga par MITSUHASHI Chikako(1970)?
Vous préférez un tanka par TAWARA Machi(1987)?



a0332314_10325675.jpg



徒競走はいつもビリでした…

une sandale d' une belle, qui court lentement comme un escargot!



思いきり愛されたくて駆けてゆく六月、サンダル、あじさいの花  俵万智

I run to you

to be loved with all your heart

and to my heart’s content

in June, wearing sandals,
surrounded by hydrangeas
― Tawara Machi, tr. by snowdrop



f0374041_16084626.jpg



この短歌を読むと、晴れた日のカシワバあじさいをイメージします。
カシワバって柏の葉のことですね?柏餅をくるんでいたあの葉っぱ…


かたつむりの正面顔、カシワバあじさいの正面顔


Dscn2105_2
son pèlerinage ? the front face of a snail/of an oaklief hydrangea

f0374041_17573132.jpg


[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-13 20:50 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(12)

f0374041_11063368.jpg























f0374041_11065436.jpg

























聖書の「野の百合」はガリラヤの野に咲くアネモネだったとも言われます。
「野の百合を見なさい。働きもせず、紡ぎもしない。
しかし、言っておく。栄華を極めたソロモンでさえ、
この花の一つほどにも着飾ってはいなかった。」
― マタイによる福音書「山上の説教」

Consider the lilies of the field, how they grow: they neither toil nor spin;
and yet I say to yout that even Solomon in all his glory was not arrayed like one of these
― Mathew 6-28~29
The lilies in Bible(κρίνα)is said to be the anemone of the field of Galilee.



c0345705_13430999.jpg


ベツレヘム [ダビデ] の星(花韮)アネモネ
Star of David and Anemone
「ダビデの星」の花言葉 ☆彡 星に願いを(Wish Upon a Star)





アネモネという名は、ギリシア語のアネモス(anemos:風、嵐)に由来します。
 西風の神ゼフュロスに愛されたアネモという妖精は、女神フローラに妬まれアネモネの花に化身しました。
彼女はいまも春ごとに西風の吐息にゆれています。― 英語では「風の花」、ドイツ語では「小さな風のバラ」と呼ばれます。

The name Anemone derives from anemos: wind; storm in Greek and anima: wind; soul; life in Latin.
Anemo was a nymph at Flora’s court, who fell in love with Zephyr, Flora's husband,
and was turned into a flower, Anemone. Zephyr still caresses her every spring.
Snowdrop looked for the source in Ovidius' but could not find it.
The windflower in English, and die Windröschen in German.



f0374041_11085555.jpg



f0374041_11082204.jpg
















































わたくしsnowdropも、じつは森の「アネモネ」なんです。。。
スノーフレークやスノードロップより地味なんですけど。。。

Here is snowdrop anemone (Anemone sylvestris), your snowdrop's avatar.
Plainer than the summer snowflake and common snowdrop…


c0345705_13141902.jpg

ルーアン郊外の森(2004年)*snowdrop anemone, Rouen


アネモネは風のをとめよ
()枝ゆるる
芽吹きの森に浅き春告ぐ

snowdrop anemone est 'fille du vent',
qui annonce les prémices du printemps
à la forêt
où les rameaux avec bourgeons
frémissent dans la brise




c0345705_06331784.jpg


ルーアン郊外の森(2004年)*snowdrop anemone, Rouen


(All Rights Reserved)


↓ ロウソク屋さんの看板でしょうか?






[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-10 06:16 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(9)



f0374041_15051946.jpg



大和文華館の庭のササユリ*Lilium japonicum




芍薬、牡丹とくれば百合の花…芍薬が散り果てたころ、日本の百合、ササユリが咲き始めます。
『古事記』にも出てくる、古(いにしへ)のやまとの百合です。

After the peony's season, that of the Lilium japonicum
begins. This lily appears in Kojiki (A Record of Ancient Matters)(710).



f0374041_15063604.jpg




























ほんのりうすくれないに染まった花びらは、唐美人の芍薬や牡丹と比べ、楚々として清らかです。
まさに、やまと美人!『古事記』の乙女、イスケヨリヒメもかくや…

Its pale pink petals are neat and clean. While the peony is a Chinese beauty, the Lilium japonicum a Japanese beauty!




f0374041_15071806.jpg




『古事記』には、佐韋(さい:ササユリ)の咲く狭井(さい)川が出てきます。この川のほとりで、イスケヨリヒメ神武天皇に枕(ま)かれるのです。snowdropは一昨年このお話を脚色して、三角関係の恋ものがたりに仕立てました。彼女が好きになったのは、実は天皇ではなくその従者、目じりに入れ墨をほどこした薩摩隼人だった、と。。。

In Kojiki, a beauty Isukeyori-hime was loved by Emperor Jinmu by Sai River surrounded by Sai (lily)-flowers. Snowdrop dramatized this chapter in her articles last year, where it was not the emperor but his attendant with tattooed eyes that she loved.







子鶺鴒 千鳥ま鵐 など黥ける利目

(あめつつ ちどり ましとと などさける とめ)


(アマドリ・ツツドリ・千鳥・シトトドリのように なぜ目尻に入墨をして、鋭い目をしているのですか)


(Why do you have tattooed eyes, sharp eyes, like those of the birds:ametsutsu chidori mashitoto
?




これは『古事記』から引用したイスケヨリヒメの歌です。この「鶺鴒(つつ)」が気になります。というのも、今年の四月、わが家で、つつ鳥(ツツドリ)の声らしきものを何度も聞いたんです! ポ、ポ、ポ、ポポポポポ…と、小鼓を拍子木のリズムで打つような声でした。動画よりずっと鼓(つづみ)に近い音色で…

The above poem by Isukeyori-hime refers to the bird tsutsu: Himalayan (Oriental) cuckoo, which snowdrop often heard this April, for the first time in her house!







(つつ)(どり)の名を知らぬまま声めでつつ卯月はすぎぬ ポ、ポ、ポポポポポ… 

without knowing

the name of a bird, tsutsu-dori

I was cherishing its voice

in April, in my house:

po, po, po po po popopo


()()()(

f0374041_18543534.jpg




























卯月の花、卯の花*
Deutzia crenataApril

ホトトギスは旧暦四月(卯月)に鳴くので、卯月鳥とも書きます。




窓ぎはの欅に来鳴く卯月鳥オカリナのごとやはらかきこゑ




)
新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】







[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-06-02 18:52 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(6)

f0374041_10572331.jpg


靭公園(5月撮影)


くれなゐの二尺伸びたる薔薇の芽の針やはらかに春雨のふる  正岡子規

red-budded rose
grown to two feet
on its
soft thorns
soft spring rain falls
Masaoka Shiki, tr. by snowdrop




この歌は子規が亡くなる二年前の作です。自室から庭を眺めて詠んだ五首のうち、三首目に当たります。よく知られたこの一首について、子規になり代わって、200字以内で語ってみましょう。(下の小文は去年、NHK学園通信講座の課題として提出したsnowdropのオリジナルです)

The above tanka was made by Masaoka Shiki three years before his death, in April in 1900. He composed five tanka on that day observing the garden from his room. Today snowdrop makes a brief analysis of this tanka in place of Shiki. (one of my reports to NHK correspondence course in 2017)



f0374041_12052799.jpg



今日は庭を眺めて詠んだ。山吹、菜の花、小鳥ども…長閑な小庭の五首の中央に、ひつそり静まる薔薇の歌一首。ここだけ、花も鳥も日光も無く、ただ針芽に春雨が降る…。「やはらかに」は「春雨」にも「針」にも掛かる。鋭い針もまだ柔らかい芽吹きの季節…蕪村の小貝(*をぬらした春雨は、わが庭の針芽をもぬらし、伸ばし、尖らせてゆく。花かげの針が余の指を刺すことはつひに無いであらう。



「春雨や小磯の小貝ぬるるほど」蕪村


Today I (Shiki) composed five tanka while observing the garden from my bed. Japanese rosea,
vegetable flowers, wild birds
in the middle of a series of tanka, the one on the rose thorns is rather melancholic. Only this one is without flowers, birds, or sunshine, and you see only falling soft spring rain on the soft thorns (in this season, the thorn is still soft like the bud) . While the thin spring rain was falling on the small cherry-flower-petal-like shells (Nitidotellina nitidula) in a haiku by Yosa Buson, this spring rain is moistening and hardening the thorns and making this branch grow. A thorn under the petal will never prick my finger because I will never walk in the garden again. ― by snowdrop, in place of Shiki



f0374041_11214269.jpg



くれなゐの薔薇の棘には棘ゆゑの哀しみありてみどりをしたふ snowdrop


because

a thorn of red rose

has its own sadness,

it longs for

the light green stalk.



f0374041_12072004.jpg


棘の少ないアンジェラ * Angela with few thorns


熱高きひとへ届けむストロベリーアイスといふ名のさはやかな薔薇 snowdrop 

to the bed
of the poet with fever
I wish I could have delivered
these fresh roses named
strawberry ice



f0374041_21284608.jpg



ストロベリーアイス * Strawberry Ice * gelée transparente et odorante de pétales de rose


薔薇深くぴあの聞ゆる薄月夜  正岡子規

deep inside of a rose
I hear the sound of a piano
in the vague moonlit evening


haiku by Masaoka Shiki, tr. by snowdrop
Shiki means Lesser cuckoo in Japanese. He compared his hemoptysis (like Chopin's) to this bird's red beak.


♪ ぴあの「雨だれ」(ショパン)



「sick rose william blake」の画像検索結果

W. ブレイクの「病めるバラ」(pinterest)

「やまと美人ひとり」はまた今度。。。

(All Rights Reserved)

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】





[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-30 06:20 | 本棚から(book) | Trackback | Comments(5)

f0374041_15424446.jpg



芍薬*peony


立てば芍薬、座れば牡丹…
緑の茎にすらりと伸びる芍薬は立ち美人、枝の上にどっしり咲きしずもる牡丹は座った美人にたとえられます。
草として中国から奈良時代に渡来し、やがて観賞用として栽培されるようになりました。


While the peony is compared to a standing lady, the tree peony a sitting lady in Japan.
The former came to Japan from China as a medicinal herb, in the Tempyo period.
You know, its English name "peony" derives from "Paean", Greek god of medicin.




f0374041_14063809.jpg






青き海わたるやまとの坊さんの膝にまどろむぼうたんの株


(One tree peony was sleeping on one Japanese monks knees who was on the way home from China beyond the blue ocean.)





f0374041_14081485.jpg


牡丹*tree peony



牡丹(ぼうた、ぼうたん)は平安時代初頭、空海によって唐から伝えられ、薬木として寺院で栽培されました。
その絢爛たる美しさは、中国文化への憧れをかきたて、貴族や僧侶、文人らを魅了してゆきます。


Kūkai (c.1185–1333) brought the latter from China and planted it in the temple as a medicinal herb.
It was so gorgeous and exotic that soon the nobles, priests, and literati were fascinated.





f0374041_15050955.jpg





唐代中国を舞台にした漫画です。8世紀には洛陽や長安で牡丹ブームが起こりました。
「牡丹妖艶人心を乱し、一国狂うが如く金を惜しまず」(王叡)… まるでオランダのチューリップ・バブル!

Japanese manga set in Tang Dynasty, China, when the peony boom broke out,
like that Tulip mania in Holland !





f0374041_14224651.jpg





唐美人といえば楊貴妃、楊貴妃は梨花にも牡丹にもたとえられました。
梨花と牡丹ではずいぶん違うようにも思えますが…
江戸時代の文人画家、池大雅の描いた楊貴妃の傍らに、水瓶に生けられた牡丹が見えます。

Yang Guifei was compared to the tree peony or the pear blossoms.
A Japanese literary artist, Ike no Taiga painted this Chinese beauty with a tree peony in a vase.





f0374041_14092437.jpg




「露台の前に植ゑられたりける牡丹(ぼうたん)などの唐めきをかしき事」
― 枕草子143段


これらは長谷寺および参道の牡丹。清少納言が見た牡丹は何色だったのでしょう。
なお、黄色の牡丹は明代に絶え、20世紀初めにフランスで復活しました。

Sei Shonagon referred to an exotic (in Chinese style) peony planted in front of a balcony.
What colour?
The yellow peony became extinct in Ming Dynasty
and was revived in France at the beginning of the 20th century. Pivoine d' Or!





f0374041_14120959.jpg





牡丹の別名は「富貴草」。この和菓子の名前も「富貴草」です。
うすくれないの花びらの筋まで繊細に再現されています。

The tree peony is called "Fūki-so (the grass of the wealth and fame)" also.
This Japanese cake "Fūki-so" represents well the peony's delicate petals.




f0374041_14100448.jpg



(All Rights Reserved)


新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】




[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-28 07:03 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(8)


f0374041_14555275.jpg



新緑の長谷寺駅*Hase Temple Station


長谷寺は、かつて 鄙(ひな)と都が接していた所。
筑紫育ちの玉鬘はここで都人、光源氏の縁者とめぐり逢った。
藤原道綱母は浮気な夫にうんざりし、都を逃れて寺ごもりした。
清少納言は庶民をじかに見てカルチャーショック(?)を受けた。




f0374041_15345131.jpg



Hase Temple(avril)


Voici une limite entre la ville et la province
où Tamakazura rencontra des concernées de Hikaru Genji,
où Michitsuna-no-haha se cachait de son mari volage,
où Sei Shonagon vit des gens du peuple et reçut un choc.



f0374041_09254848.jpg




薄墨桜にあこがれて…*comme le cerisier usu-zumi ? 




f0374041_15021561.jpg


Pivoine (Hase Temple)



ふる寺のぼうたん白き雨上がり 

une pivoine est blanche
dans un temple ancien
apr
è
s la pluie blanche



f0374041_10570418.jpg



カラーのおまけを二つ * Bonuses

近鉄電車に乗って出かける女人たち * poster of Kintetsu Railway (detail)

馬に乗って長谷寺詣でする女人*lady visiting Hase Temple on horseback



f0374041_15432140.jpg



(All Rights Reserved)


新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】









[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-23 18:44 | 奈良めぐり(Nara) | Trackback | Comments(12)


f0374041_17350838.jpg





吉野山の竹林院。池にも、苔にも、桜の雨。
人影もなき花の饗宴

Le jardin de Chikurin-in au mont Yoshino.
La pluie de pétales de cerisiers sur l' eau, sur la mousse.
Un banquet de fleurs sans spectateur.




a0332314_09590977.jpg



花を踏んでは同じく惜しむ少年の春 ― 白楽天




み吉野の桜の山のふところの花散る庭もひつそりと、春

au jardin
au mont Yoshino
des cerisiers montagneux
il y a
un printemps silencieux





f0374041_17361604.jpg




(All Rights Reserved)



Special thanks to usa-san!







[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-19 07:07 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(19)


f0374041_06320612.jpg


吉野山(4月)Rhododendron and Camellia, Yoshino, April




この朝明(あさけ)はじめて啼いた ほととぎす 夏のはじめを うれしむやうに

this morning
the first little cuckoo
is singing
as if it had rejoiced at
the beginning of the summer




f0374041_06302510.jpg



箕面山(5月)* Camellia, Minoh, May


四月の吉野山や、五月の箕面山を思っていた今朝の明け方、窓の外でほととぎすが鳴きました。
ほととぎす、時鳥、夏の時を告げる鳥
もしも時鳥が一年中鳴く鳥だったら、清少納言はあれほど時鳥の声にあこがれたでしょうか。

I heard the first little cuckoo through my window this morning!
The lesser cuckoo is the bird announcing the summer.
If this bird sang all year around, did Sei Shonagon wait for its song so ardently?



f0374041_06311872.jpg


箕面山(5月)* Rhododendron, Minoh, May


去年の五月の終り、病院のベッドの上で一声聴いた時鳥を思い出します。
この鳥には「死出の田長(しでのたおさ)」という名前もありましたっけ…。
退院後、snowdropは「ほととぎす」という歌物語を書きました。

I remembered one cry of this bird that I had heard on the bed of the hospital last year.
This bird has another name "a bird coming from the mountain of the death"
After returning home, I wrote that uta-story Lesser Cuckoo.



f0374041_06413063.jpg



吉野、竹林院の裏(4月) * magnolia, Yoshino, April


吉野山も箕面山も、池大雅という文人画家によって描かれています。(展覧会は京都国立博物館にて5月20日まで)
http://www.kyohaku.go.jp/jp/special/tenrankai/taiga2018.html

江戸時代の画家 大雅が、その幼馴染 かえで(フィクション)に語りかける歌物語を思いつきました。
下に続くのは、今朝書き下ろしたばかりの一節です。お時間の許す方だけどうぞ。
もしこの前後が書けたら、「ももさへづり*やまと編」に載せるつもりです。

Ike no Taiga, a painter in the Edo period painted Yoshino and Minoh.
Snowdrop is plotting a new uta-story where Taiga talks to his childhood friend Kaede (Maple leave).
English translation is to be added, or perhaps in the future serial publication (by snowdrop-nara).
http://www.kyohaku.go.jp/eng/special/tenrankai/taiga2018.html



f0374041_06473197.jpg



かえでよ、朝が来た。どんなに長く暗い夜も、いつかは終る。だが、こう思う人もいるかもしれぬ。「朝が来たとて何になろう、これから長い一日、生きる甲斐もない一日が始まる…早く夜になればよい!だが、眠りはつらい夢を連れてくるばかり…」

私にもそんな日々があった。幼くして父を亡くし、自立するため、見よう見まねで絵付けした扇が一枚も売れず、扇の山を琵琶湖へ流した時…宇治の黄檗山の僧に神童と呼ばれたこの私が!初めて味わった挫折…

だが、いま箕面の山を歩いていて、分かった。私は絵手本をなぞるばかりで、絵手本の手本になった自然の木や葉や草、山や川や滝のことを忘れていたのだ。この無限の形を、かたちを包む風を、光を、音を…ああ、川音がひときわ高くなった。大滝はすぐそこだ!



f0374041_06584076.jpg



どの水滴も、どの水滴も、滝壺めざしてすべてが落ちる。すべてが川面に消えてゆく…滝のてっぺんから滝壺までを目で追いながら、私はくらくらした。横ざまに飛ぶ細かな水しぶきに包まれ、息がつまった。そしてやがて、不思議な錯覚にとらわれた。水滴がのぼってゆくように見える。滝は上から下へ、そして下から上へ、ぐるぐる回っている。初めも無ければ終りもない、永遠の循環。まるで四季のめぐりのように。

今年も夏が来た。長い寒い季節はようやく終った。だが、ものみな枯れる冬が無ければ、新緑はかくも鮮やかに萌え立つだろうか。花はしぼみ、枯れなければ、ただの造花……花にあこがれ花見にのぼせることもなくなる。花や若葉や紅葉や雪を愛でることがなくなれば、絵も無用になる。小鳥の声を嬉しむことがなくなれば、音曲も要らなくなる。

滅びることは生まれること。生まれ変わること。ひょっとしたら私は、はるか中国の廬山を描いた一画工の生まれ変わりかもしれぬ……あるいは、苔の上に季節外れの紅(くれなゐ)を輝かせる一葉の楓であったのかもしれぬ。― かえでよ…



f0374041_07103006.jpg

f0374041_07094939.jpg
















































(All Rights Reserved)

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】


おまけ*Bonus 
Wounded Laura, Saijo Hideki (1955-2018)









[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-18 07:47 | 鳥獣虫魚に寄す(animal) | Trackback | Comments(4)

c0345705_18141773.jpg
 


室生寺の石楠花(シャクナゲ)はリラ色だけではありませんでした。(4月撮影)

Des azalées du Murou-ji sont non seulement mauve mais aussi rouge, jaune, etc.




f0374041_16141229.jpg



赤いシャクナゲの庭に遊ぶ白羊…
これは、お寺で出会った男性の亡きお母様の形代(かたしろ)です。
未年(ひつじどし)のお母様と、いつもご一緒なのですね。
私も一緒に撮らせて頂きました。

Voici un mouton regardant des azalées rouges.
C' est
le substitut de la mère défunte(née au Mouton)d' un homme.
Il est toujours avec sa mère, ce mouton.



f0374041_17053160.jpg



室生寺の庭から…”月の夢” のようなシャクナゲ
azalé
e d' or comme Rêve de la Lune au Murou-ji

シャクナゲはツツジの仲間です。

フランスの友の庭から… "リラの夢" という名のツツジと、忘れな草
http://doudou.gheerbrant.com/?p=24535
Azalée prénommée Rêve de lilas (Dream of Lilac) et myosotis (Forget-me-not )
Merci beaucoup, grillon!








母よ母よいづこに魂(たま)を遊ばせる ”リラの夢”?…"リラの薔薇"?…

est ton songe,
ma mère, qui aima France,
dans des Rose lilas ou
dans des
azalées Rêve de lilas
dans un jardin en France ?


c0345705_17251964.jpg



5月の靭公園から…”ライラック・ローズ(リラ色のバラ)” という名の薔薇。 
Rose named Lilac rose * Utsubo Park, Osaka

そして
樗(楝) (おうち)あるいは栴檀(せんだん)。英語ではペルシアのリラ
(着物姿の母に似た花です)
Persian lilac like snowdrop' s mother in kimono mauve



f0374041_17081444.jpg




おまけ*Bonus
「たそがれ」という名の薔薇*Rose prénommée Crépuscule

うすむらさきの薔薇は、どれも謎めいた美しさをたたえています。
その多くが、青い薔薇になれなかった品種だからかもしれません。

Chaque rose mauve est mystérieuse.
C' est parce que elle est souvent la rose qui ne put pas devenir celle bleue?



f0374041_17023271.jpg




今年もローラさんがキャロラインお母さまのために素晴らしいお菓子を…

今年のフランスの母の日は5月27日です。
そこで遅ればせながらリッチリンクさせていただきました。
気づいた方はラッキーですね♡




Special thanks to Caroline and Laura, wonderful mother and daughter!

(All Rights Reserved)


新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】





[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-14 20:25 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(17)

f0374041_15141102.jpg

(4月撮影)



去年の母の日、snowdropはリラを天の母へ贈りました。
今年は同じリラの花から、新しい歌物語が生まれました。

Snowdrop offrit des lilas à sa mère aux cieux au jour de la mère, 2017.
Et elle a fait un uta-conte nouveau de les mêmes lilas mauves en 2018.






母しのぶ哀しきリラは友よりの愛しき便りとなりにけるかも

le lilas mauve
du demi-deuil
est devenu
des bonnes nouvelles
de mes amies cette année



f0374041_15263528.jpg



清子さん、実方です。咲きましたよ! 昨春散って、枯れてしまったと思っていたリラの花が…


Sanekata dit: Seiko, les lilas sont en fleur! Ils vivent encore !!  (恋文字ペン字)



f0374041_15125200.jpg




日が翳ったと思ったら雲が広がり、夜来風雨の声…リラは大丈夫でしょうか?
翌朝、私は公園まで走りました。ああ、よかった! 散っていません!
この雨のしずく、貴女への指輪として贈りましょう。


Le ciel commenca à se couvrir et il pleuvait en pleine nuit.
Le lendemain matin, je suis allé au jardin publique en courant.
Tant mieux! Saines et sauves!
Voici un anneau de goutte de pluie pour toi…




f0374041_15172458.jpg



清少納言の生まれ変わりは一人とは限りません。
フランスに生まれ変わった、もう一人の清子は
もう一人の実方の生まれ変わりとめぐり会ったのでしょう。
清子はまだまだ日本各地に、イギリスに、イタリアに、そこかしこに…

La réincarnation de Sei Shonagon n' est pas une personne.
Une autre Seiko qui est neé en France, elle a dû rencontrer un autre Sanekata.
Et des autres Seiko sont au Japon, en Italie, à Londres, etc. etc.







もう一人の清少納言の生まれ変わりの庭から…
「リラの夢」という名前のツツジです(上図)。
http://doudou.gheerbrant.com/?p=24535
Ton azalée prénommée Rêve de lilas, elle est belle!
Merci beaucoup, grillon, une autre Sei Shonagon !!
DEMAIN, je vais bloguer ton azalée encore une fois.



f0374041_06435016.jpg



明日は、母の日の記事をもうひとつ… * À DEMAIN ♡


(All Rights Reserved)

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】





[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-13 06:50 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(5)

雪白吐息 * DEMAIN…


f0374041_21343912.jpg



近くの公園からあおぐ空 * le ciel sur notre jardin public


おうち黄金週間でした。
おうちごはん、おうち喫茶、おうちピアノ、
そして、日めくりブログ三昧!
おうちへ来てくださった方々、ありがとうございます。
こちらからはあまり沢山ご訪問できませんでしたが
さまざまなインスピレーションを頂戴しました。
楽しかった……黄金週間でした。
日めくりうた暦、明日からはどうしましょうか…





C' a été
une semaine d' or chez moi.
Heureuse de bonnes nouvelles de mes blogue-amis! 
Alors, DEMAIN?



f0374041_21351131.jpg




木の吐息お空でまあるい雲となる ほら 君、深呼吸~~~!
des soupirs des arbres
font un nuage rond
dans le ciel
allez,
respirons à pleins poumons !


f0374041_09280025.jpg




雑誌「マリークレール(Marie Claire)」 でおうち遊び

(All Rights Reserved)

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】



[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-06 16:46 | 空を見上げて(sky) | Trackback | Comments(10)

立夏 * AUJOUD'HUI

c0345705_09583993.jpg






渡月橋から見下ろす桂川



楓の子ども
水遊び

c0345705_09585657.jpg

























AUJOURD'HUI*Début de l'été*bébé érable*La Katsura


子供たち、
お腹がすいたら近江路の赤もち米のお菓子をお食べ



f0374041_15222397.jpg



子供の日の柏餅 * AUJOURD'HUI * Jour des Enfants
https://fr.wikipedia.org/wiki/Kashiwa-mochi

(All Rights Reserved)



新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】





[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-05 15:00 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(6)

おやつは八つ時、午後二時過ぎの間食を指す言葉でした。それは一日二食の時代のこと。
いまは三食なので、三時に甘いものを頂きます。おやつを「お三時」と呼ぶこともあります。
フランス語でおやつは「四時(quatre-heures)」です。ちょっと遅めですね。夕食が遅く、夜更かしするからでしょうか。

Le quatre-heures en France, O-Sanji(troi-heures)au Japon!
C' est parce que le francais est en général couche-tard en comparaison du japonais?




f0374041_09410575.jpg




コルク形のシャンパンビスケットとシードル(りんご酒)、おやつにいかが。
りんごの花のカレンダー、めくったものの捨てられなくて…


AUJOURD'HUI
Je te sers des champagne-biscuits en forme de liège et un verre de cidre.



f0374041_13395979.jpg


























それともわらび餅?うぐいす黄な粉と丹波の黒豆きな粉をかけて。


Ou tu prefères ce warabi (fougère)-mochi avec kinako, la poudre de soja grillé ?
https://fr.wikipedia.org/wiki/Warabimochi


f0374041_06281081.jpg


















「蕨 pinterest」の画像検索結果



これはわらび御飯。蕨(ワラビ)(上、pinterest)は日本人にとって古くから身近な山菜の一つ。
蕨手文という植物文様も…(下)

Voici le pilaf à la fougère. La fougère est un des plantes sauvages comestibles les plus familières au Japon depuis les temps anciens.



a0332314_08101142.jpg


↑ Les cheveux comme fougères. ↑


これは蕨手文のロン毛(法隆寺 救世観音像)*『奈良六大寺大観』岩波書店

長らく夢殿のなかで秘仏として布に巻かれていた救世(ぐぜ)観音像。
明治時代、フェノロサと岡倉天心が布を外すと、燦然(さんぜん)たる仏像が現れた。



白布を解けば黄金の(ひれ)張れる勇魚(いさな)のごとき仏ゐませり





おやつから脱線して仏像へ…つい長くなってすみません。

Du goûter à la statue bouddhique ?! Quelle digression!

(All Rights Reserved)

おまけ*Bonus(NHK) 


「見つかるeテレ カール」の画像検索結果


新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】






[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-04 15:00 | 四季の食卓(table) | Trackback | Comments(2)

f0374041_08385404.jpg


(4月撮影)


花水木 花ことごとく 天仰ぐ
hanamizuki hana kotogotoku ten aogu
un cornouiller à fleurs
tous les fleurs regardais en haut
vers le ciel bleu




f0374041_06422294.jpg




わづかづつくれなゐやどす はなみづき 誰もが抱く胸の傷あと

un cornouiller à fleurs
dont les fleurs ont ses points rouges
ces sont des stigmates
que tous ont
dans leurs coeurs



c0345705_16334053.jpg




♥ 形のつぼみ優しき花みづき昔のおくゎしの面影やどし

des boutons
d'un cornouiller à fleurs
en forme de coeur
comme la forme de petits gâteaux
que snowdrop mangeait

♥ =「ハート」「心」= coeur(フランス語)


f0374041_22155812.jpg


「 源氏パイ」の画像検索結果

「源氏パイ」というおくゎしお菓子
google search


花水木の出てくる恋物語もこさえました。。。



All Rights Reserved

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR





[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-03 06:58 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(7)

八十八夜 * AUJOURD'HUI




♪ the eighty-eighth day from the beginning of spring ♪
♪ tea-picking song ♪


f0374041_06283273.jpg











f0374041_06281081.jpg







































山菜ごはん(ワラビとタケノコ)*インスタ映え構図!*
Pilaf à la fougère et pousse de bambou


わが庭の木の芽散らした筍と蕨のごはん宅配します
Pilaf à la fougère
et pousse de bambou
avec Zanthoxylum piperitum chez nous,
Il te donne la vigueur
Bon appétit !!!


新茶もどうぞ。今日は八十八夜♪(宇治、2015年)
*Une tasse de thé de première cueillette de Uji


c0345705_17504815.jpg




(All Rights Reserved)

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】




[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-02 18:44 | 鳥獣虫魚に寄す(animal) | Trackback | Comments(4)

鈴蘭の日 * AUJOURD'HUI

f0374041_08494057.jpg




今日はスズランの日。スズランの花言葉は「幸せの再来」です。皆が幸せでありますように☆
鈴蘭は撮れなかったので、代わりに鈴のようなスノーフレークの正面顔(!)を…
ちなみに、山吹の別名は「面影草」でしたが、鈴蘭は「君影草」です。

Le 1er mai, c' est la fête du muguet.
Pas de muguet mais un visage de snowflake (pas de snowdrop)…
D'après le langage des fleurs, le muguet signifie « retour du bonheur ».
Beaucoup de Bonheur pour vous!










こちらはsnowdropの大切な人、詩を愛する彼へのお見舞いに…
INTERNATIONAL TANKA(国際タンカ協会発行)デビュー作です。

Voici mon tanka-début au INTERNATIONAL TANKA publié le premier mai, 2018…
quand mon chéri se réveillera, il sera heureux de le voir, j' èspere.



f0374041_00054386.jpg



(All Rights Reserved)











[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-05-01 00:30 | 花草木に寄す(plant) | Trackback

f0374041_08460598.jpg




藤蔓の二次関数はもう解けないフラれた僕の心の軌跡

I can no longer
solve the problem of quadratic function
of wisteria vines
representing the locus
of my heart you broke



f0374041_07334557.jpg





このなかの三角形を数えなさい卯月つごもり春の総和を ↓

count triangles
in these two pictures
and find out

the sum of the area
of late spring in late April




f0374041_08465518.jpg


銀杏の葉の赤さん! * bébé-feuilles de ginkgo !



新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】





[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-04-30 17:45 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(2)




五月が近づくと、シューベルトの「美しき水車小屋の娘」が聴きたくなる。

Das Wandern ist des Müllers Lust, das Wandern♪(to the rhythm of a water mill)



f0374041_14253663.jpg



十数年ぶりに見た松尾大社の山吹。四月半ばなのに、すでに満開を過ぎ、人はまばら…。
水車は止まったままだけれど、油風(あぶらまじ=晩春の海風)を思わせるそよ風に、金の花がゆれていた。
山吹の別名は、面影草。

Japanese rosea in Matsunoo-taisha Shrine in the middle of April.
While the water mill was at a standstill, yellow flowers were swaying in the spring breeze.
Japanese rosea is called "omokage-gusa (face-like flower)" also.


f0374041_14360094.jpg



金いろの花枝ゆらす春の風かなしく匂ふ君の面影
omokage-gusa d' or
dans la brise printanière

c' est ton image,
"omokage" d' or
que je manque



f0374041_14123119.jpg



京都府立植物園でも水車を見かけた。うすむらさきの辛夷がきれいだった。
紫木蓮も、しだれ桜に寄り添うように花ひらいていた。

Here is another wind mill in Kyoto Botanical Garden.
Light purple flowers of magnolia kobus were beautiful.



f0374041_14142206.jpg



マグノリア白しかしらぬ北国の君へ届けんむらさきの花
magnolia,
que une Suédoise sait
celui blanc seulement
je t' envoie
ceux violets et mauves



f0374041_14151626.jpg




水車小屋の娘は村一番のお嬢さま。小麦を挽く水車は、お金持ちのしるしだったから。
さすらいの青年詩人は娘に詩を捧げ、恋のひと夏を過ごす。
やがて秋が来ると、美しい娘は、たくましい狩人に心を移してしまった。


A "schöne Müllerin" is a daughter of the richest family in a village.
The water mill for grinding grain into flour was a symbol of the wealth.
One young poet devoted his poems to one Müllerin and fell in love with her during one summer.
When autumn came, she dumped him for a robust hunter.



f0374041_15252099.jpg


美しき水車小屋にあこがれ、白アスパラガスをなつかしむ(2017年のイースター)

I long for a water mill and miss white asparagus in Germany.






この青年詩人が、あの悲しい「冬の旅」(シューベルト)に出たのだろうか…それは分からない。

This young poet is the same person as that traveler in Winterreise ?



山吹のもう一つの別名は、鏡草。

Still another name of Japanese rosea is "mirror flower".


f0374041_14541773.jpg


水鏡

Japanese rosea looking at its reflection in the water


(All Rights Reserved)






[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-04-29 06:40 | 音楽に寄す(music) | Trackback | Comments(11)

f0374041_17590316.jpg



女人高野、室生寺に咲く石楠花 (シャクナゲ)
un des rhododendrons(azalées)les plus connus au Japon, Muro-ji Temple, avant-hier


黄金週間の暑気と人混みを避け、家ごもりしています。
その間「うた暦」を日めくりにしてみよう、と思い立ちました。
といっても、四月の写真が主ですが…短い記事が増えるでしょう。
よろしければ、お心の向いた日にお立ち寄りください。
私もいつもよりはまめにご訪問させていただくのを楽しみに…



f0374041_17295376.jpg




高野山は女人禁制でしたが、室生寺は女人の参詣を受け入れていました。
山の佇まいによく似あう石楠花に、高野山に咲いていた青い紫陽花を思い出しました。


Snowdrop demeura chez lui pour éviter la chaleur et la foule pendant période Golden Week.
Elle va essayer de faire de ce uta-calendrier quotidien pendant cette semaine.
Ces fleurs roses vont très bien à la montagne.



f0374041_17522252.jpg




あの山を越えて行かまし 遠国も 石楠花 躑躅 咲くとし聞けば

(あのやまを こえてゆかまし とつくにも しゃくなげ つつじ さくとし きけば)

je veux aller
au-delà de la montagne
puisque tu dis que
des rhododendrons sont en fleur
dans ton pays aussi



f0374041_17291618.jpg




(All Rights Reserved)

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】





[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-04-28 06:14 | 奈良めぐり(Nara) | Trackback | Comments(4)



原曲は「小鳥がみんなやって来た」(右)


舟縁へふる百千鳥(ももちどり)の囀りは万(よろづ)の花の詞なるらむ

舟べりへふる百千鳥(ももちどり)のさえずりは桜並木のことばだろうか
cent chants
de cent et mille oiseaux
tombants sur bord d' un bateau,
c'est des mots
d' allée des cerisiers ?



f0374041_12253466.jpg



背割堤(2013年)



ソメイヨシノ うるはしき花 かなしき花 ふるき桜を 偲びつつ伸ぶ


「うるはし(麗し)」ということばには、「はし(愛し)」が含まれている。
「かなし」は「悲し」「哀し」とも綴られるが、ここでは「
愛し」としたい。


The above Japanese children's song is titled Mist or Clouds
whose original version Alle Vögel sind schon da.



f0374041_04440481.jpg



吉野 * cloud-like cherry blossoms



Un cerisier se mit à rire Sans savoir pourquoi.
Les moineaux, tous à la fois, Rirent de l’entendre rire.
Le cerisier de
Maurice Carème, tanka-traduction de snowdrop


なにとなく桜は咲(わら)ひそれを聴く雀の群れも一度に笑ふ  




f0374041_07272023.jpg



鳳凰堂(2015年)* cloud-like wisteria


むかしの詩歌集で桜に続いて歌われるのは藤、山吹、卯の花、躑躅(ツツジ)…みんな花の雲になる。

Japanese waka and Chinese poem anthology arranges the poems on
cherry blossoms, wisteria, Janapese rosea, and Deutzia crenata, etc.




f0374041_04574179.jpg



松尾大社 * cloud-like Japanese rosea


スイスで蝶は「昼の小鳥(Tagvogel)」とも呼ばれる。「夜の小鳥(Nachtvogel)」は?蛾!(ヘッセ『蝶』)

According to H. Hesse, the butterfly is called Tagvogel in Switzerland. The Nachtvogel is…the moth !



c0345705_17214176.jpg


三室戸寺(2016年)* sunset-cloud-like azalea


アゲハ蝶には赤が見える。紋白蝶には見えない。
紋白蝶のメスは紫外線の色をまとう。白いオスは紫外線色のメスを探し求める。
人間には見えない、まばゆい色を。

While the swallowtail butterfly perceives the red colour, the small white cannot.
The female small white wears the ultraviolet rays invisible for human eyes.
The male small white searches for the ultraviolet-colored lover.



c0345705_21435851.jpg



ヨットのようなアオスジアゲハ*浄瑠璃寺近くの卯の花(2016年)
a common blue bottle in the clouds of Deutzia crenata


f0374041_08575604.jpg


胡蝶の和紙に「卯の花」を… * Japanese cake named Deutzia crenata

(All Rights Reserved)


春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】
新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】


[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-04-25 20:28 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(2)

a0332314_10093350.jpg


(2017年)

ソメイヨシノは美しい花です。山吹(日本のバラ)とも鬱金香(外来のチューリップ)ともよく合います。
まるで日本の伝統的景観とも新しい町並みともよく合うように。
(桜は去年の写真が2枚だけです。すみません。お忙しい方はここまでで…)


c0345705_14541185.jpg


(馬見丘陵公園)



そめいよしの 美(うるは)しき花 山吹とも チュウリップとも 仲むつまじく
Somei Yoshino,
beautiful blossoms,
which harmonize with
both Japanese rosea
and foreign tulips.




f0374041_10222508.jpg


呉服店を訪れた母娘のようなチュウリップ
Vous trouvez deux tulipes comme une mère et sa fille?



鬱金香呉服店へようお越しやす。「うっこんこう」て?チュウリップのことどす。
川端康成の『古都』の呉服商、太吉郎はんはチュウリップがお気に召さへんかったらしいけど…
ぱっと見ぃには、あっけらかんとした綺麗(きれえ)さが鼻についたんやろか。
どうどす、小さな街の小さな花壇のチュウリップ。そのまま着物の図案に使えまへんか。

Bienvenue à Kimono Atelier Tulipe !
Takichiro, un kimono dessinateur en Kyoto par KAWABATA Yasunari,
il n' aimait pas la tulipe dans le jardin des plantes…trop vivide et gaie à première vue?
Ce sont celles aux petits parterres dans une petite ville. Plus convenable à kimono?




f0374041_09140830.jpg



この鬱金香、翳(かげ)がありますやろ。紫に補色の黄を取り合わせるんがミソどす。
かけ離れた色どうしが、互いをいちばん引き立て合う。男と女(おなご)の仲も…ホホ…
奥の深いむらさきのお召は、お嬢さまより、年輪をかさねた奥さまの方にお勧めどす。

Ces fleurs sont belles, n' est ce pas? Les couleurs complémentaires s' avantagent
comme un couple opposé! ho ho…
Kimono violet et jaune va mieux avec la femme que la jeune fille.



f0374041_08581778.jpg




お嬢さまには、芍薬みたいな淡い八重のチュウリップ、それとも深紅の一重咲き…
咲きそめの可憐なチュウリップの振り袖は、お若いうちしか着られまへんよって。

Mademoiselle, je vous recommande ce furi-sode à tulipe comme pivoine rose…



f0374041_08564073.jpg




鬱金香がいちばん美しいのは、花が終わりを迎えるころかもしれまへんな。
緑の茎がアールヌーヴォー風にくねくね伸びて、春風に花弁がしどけなく広がって…
チュ~リップがこんなに表情豊かな花やなんて!太吉郎はんにお見せしたいわぁ。

La tulipe est plus belle quand sa floraison va finir, je pense.
Sa tige s' allonge de style Art nouveau!
Je voudrais montrer ces pétales expressifs dans la brise à Takichiro!




f0374041_08590352.jpg




そやけど、ほんまにうちが好きなんは、子供のころから仲良うしてきた真っ赤なチュウリップ!
(呉服店の主人の好みです。snowdropなら、シルクロードの香りを伝える原種系!)

Moi, j' aime le plus la tulipe rouge depuis mon enfance! (snowdrop préfère les espèces originales depuis l'an dernier!)


赤ずきん こんなところに 見つけたよ! それともサンタ?八の字ヒゲの
Voici,
mon petit Chaperon Rouge !
ou
Père Noël
avec son moustache en croc ?



f0374041_09021081.jpg


(All Rights Reserved)


おまけ*原種系のチューリップはこんなのです(2017年)↓
Voci un espèce originale …



Bonus

「grillon tulipes doudou」の画像検索結果

A la Recherche du Jardin Perdu (google)

(All Rights Reserved)


春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】




[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-04-22 04:44 | 花草木に寄す(plant) | Trackback | Comments(6)


f0374041_11193944.jpg


一目千本(4月第1週撮影)
'Hitome Senbon' (a place one can look over a thousand cherry trees at a glance)



吉野山の桜は下千本、中千本、上千本、奥千本の順に咲きのぼります。
今年は早くも四月初めに、奥千本を残してすべてが咲きそろいました。
あわせて四千本の桜?じつは吉野山の桜は三万本、あるいは十万本とも言われます。
秀吉公は吉野の花見を懐かしんで、醍醐の花見を催しました(約七百本)。

The cherry trees in Mt. Yoshino usually bloom up from the bottom to the top over three weeks.
This year all the trees came into flower at the same time (beginning of April) except the interior.
Toyotomi Hideyoshi held the cherry blossom viewing in Daigo in memory of that in Yoshino.


f0374041_15013360.jpg


花矢倉から蔵王堂をのぞむ(4月第1週撮影)*from 'Hana Yagura' to Zao-do Hall


「一目千本」や「花矢倉」からの眺めが有名ですが(上)、
そこから少し離れた方が、広々とした花景色をゆったり楽しめます(下)。
濃緑の吉野杉が、雪白の桜をひきたてています。

While the above two compositions are popular, the following ones are more panoramic, I think.
You can enjoy the contrast of white flowers and dark green cedars while walking down.




f0374041_11115759.jpg


花矢倉から少し下ったところ。右手奥に蔵王堂がみえる


吉野は古くは雪の名所、吉野山は仰ぎみる山 ― 霊山でした。
ここで役行者が蔵王権現を感得し、桜の一木彫にしたことから、桜が大事にされるようになりました。
山の桜に信者が寄進した桜が加わり、桜の実を運ぶ小鳥を吉野の人が守ったこともあって、数万本に…。

Yoshino in had been a beauty spot for snow rather than flowers, and Mt. Yoshino was a sacred montain.
Because En no Gyōja perceived Zaougongen and carved the image with a cherry tree in Yoshino,
the cherry trees have been protected there.
Thirty or hundred thousand cherries are composed of wild ones and donated ones by the believers.
And the people in Yoshino have cherished the birds carrying cherry's seeds.



f0374041_15091594.jpg

花の雪、花の雲 * snow-or-cloud-like flowers



東雲(しののめ)の光に染まる雪山と見まがふばかりの山ざくら花

Mount Yoshino
filled with wild cherry blossoms

look like a snowy mountain

dyed pale pink

with the aurora


東雲とは「東の空」、転じて「明け方」を意味する古語です。紅の曙光に染まった雲を思わせる言葉です。この花も雲のよう…

An archaic word, "shinonome (eastern cloud)" means the "eastern sky" or "dawn".

These flowers look like the clouds dyed with purple aurora.


f0374041_11402656.jpg



山桜の美しさは、白い花に赤い葉が添うところにあります。
うすべに ひと色ではない奥ゆきの深さ、一輪一輪異なる表情…
山の緑は濃淡さまざまに萌え、まさに「山咲ふ(やまわらう)」美しさです。

The beauty of the mountain cherry exists in the harmony of the white flowers and red leaves.
The mountain is "smiling" with flowers and tree-leaves in all tints of green.




f0374041_11412992.jpg



(わら)ふたびにさくらの花びらはしづ心なくちらちらとちる
every time
the mountain smiles,
scatter
petals of cherry blossoms
without calm mind




f0374041_16283057.jpg


(All Rights Reserved)

春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】








[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-04-14 06:06 | 奈良めぐり(Nara) | Trackback | Comments(20)

f0374041_10383300.jpg



二十年(はたとせ)前、母と訪ねた平安神宮の桜、今年ひさびさに見に行きました。(三月下旬)
花や昔の花ならぬ…花は昔どおりの花ではありませんでした。『細雪』や『古都』を彷彿とさせる紅しだれ桜は若木に替わり、池畔の桜も勢いを失っていました。あれは一期一会の花見だったのですね。

The weeping cherries in Heian Jingu Shrine in March that I appreciated with my mother around twenty years ago…. The cherry blossoms were not what they had been. The cherry trees referred in The Makioka Sisters by TANIZAKI Junichiro and The Old Capital by KAWABATA Yasunari, some of which were replaced by younger ones and some have lost vigor. That cherry-blossom viewing was an once-in-a-lifetime experience.


f0374041_10423268.jpg


康成のさくら潤一郎のさくら母と一緒にはるかな空へ

母と見し(おほ)き桜は代替はり若木の奥に四十雀鳴く

le grand cerisier
que je vis avec ma mère
est succédé
par un jeune cerisier
auquel fond chante un mésange


f0374041_10344701.jpg


「夕空にひろがっている紅の雲」(『細雪』)の紅枝垂(三連パノラマ)


二十年前のアルバム。その日の桜の花びらも貼りこんで…(アナログ!) お時間が許せば、冒頭の二枚の写真と同じ構図を探してみてください。

「西の廻廊の入り口に立つと、紅しだれ桜たちの花むらが、たちまち、人を春にする」―『古都』

今なら、詩的なこの一節を書き写すかもしれません。継ぎ紙の便箋を見つけたのは、嵐山だったか、嵯峨野だったか…。

Here is my book of photographs twenty years ago with the citations from the books of the above authors and with the petals we picked up that day. Do you find two photos whose compositions are the same as those of the above photos (March in 2018) ?



f0374041_11042163.jpg
























白虎池と菖蒲


f0374041_11052182.jpg

























臥龍橋とも呼ばれる飛び石(手前)と茶室(右)* steppingstones and a tea house (right) 



「茶室の下の小みちを抜けると、池がある。岸近くに、しょうぶの葉が、若いみどり色で、立ちきそっている。睡蓮の葉も水のおもてに浮き出ていた。(…)真一は先きに立って、池のなかの飛び石を渡った。(…)鳥居を切ってならべたような、円い飛び石である。(…)もちろん、老女も渡れる飛び石である。」―『古都』

この「沢渡(さわた)り」という飛び石の上で、母に写真を撮ってもらいました。とろいsnowdropにはけっこうスリリングでした!今は立ち入りが禁じられています。

My mother took a photo of snowdrop on one of these steppingstones called Sawatari (or Lying Dragon Bridge). Though Yasunari wrote "they are the steppingstones even an old woman can walk over", it was thrilling for snowdrop, a poor athlete ! One finds a signboard "Keep Out" at this spot today.



f0374041_11285281.jpg

橋殿をのぞむ


「やがて橋殿にかかった。正しくは泰平閣と呼ぶように「殿」の姿も思わせる「橋」である。橋の両側は、低いもたれのある床几のようになっている。人々はここに腰かけて休む。池ごしに庭のたたずまいをながめる。」―『古都』

母と一服した橋殿(泰平閣)の上。今年はここで、フランスからの旅行客の写真を撮ってあげました。スマホ慣れしていないsnowdropには難しくて……ボン・ヴォヤージュ(よい旅を) !

On Hashi-dono, where we had taken a rest, I took a photo of French travelers. It was difficult for me to operate a smart phone ! Bon voyage !


橋殿から池のなかに庭のたたずまいを…

f0374041_11305874.jpg


























池のうへ泰平閣に風わたりアッセ・ソンブル(ヒンヤリ暗イ)と旅人の声

au Hashi-dono
sur l’ étang

la brise souffle,

un voix d’ un des voyageurs

“assez sombre



f0374041_11361836.jpg
























同じ桜を、違うアングルから ↑↓*the same cherry tree from different spots

f0374041_11422829.jpg












 
 










「橋の向うに、うちの好きな桜があります」「ここからも見える、あれね」
その紅しだれは、もっともみごとであった。名木としても知られている。枝はしだれ柳のように垂れて、そしてひろがっている。その下に行くと、あるなしのそよ風に、花は千重子の足もとや肩にも散った。」―『古都』

The heroine of The Old Capital loves this cherry tree best. ↑↓


f0374041_11491708.jpg


























「(…)まことに、ここの花をおいて、京洛の花を代表するものはないと言ってよい。」

これは『古都』に引かれた『細雪』(谷崎潤一郎)の一節です。『細雪』では、登場人物の幸子が、平安神宮から帰って歌を詠みます。

「ゆく春の名残り惜しさに散る花を袂のうちに秘めておかまし」

夫の机の上の書簡箋の余白に鉛筆で走り書きした歌。明くる朝、この歌のあとへ、夫の手で次のような歌が記されていました。

「いとせめて花見ごろもに花びらを秘めておかまし春のなごりに」

夫貞之助の目には、春の装いの四人姉妹が、花そのものと映っていたのでしょう。それは、いずれ思い出に変わってしまう花……先取りされた追憶でした。

In Junichiro' s novel, one of Makioka sisters and her husband composed rather banal waka. Their waka represent the nostalgia in advance, the memory of the sisters in the livery of spring just like the ephemeral cherry blossoms.



f0374041_18114244.jpg

疎水に散る桜 * falling petals on the water


ちらちらてふ言の葉どおり花びらは散るよ重さも涙もなしに

volant au vent
des pétales de fleurs de cerisiers,
ils tombent
sans poids
sans tristesse



関連画像


おまけ*映画「細雪」(市川崑監督)(上)とNHKドラマ「平成細雪」(下)(google search)
Bonus*The Makioka Sisters directed by ICHIKAWA Kon*Do you find KISHI Keiko?(upper figure)
The Makioka Sisters in the Heisei period (2018, NHK) (below figure) (All Rights Reserved)


「NHKドラマ 平成細雪」の画像検索結果



春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】
[PR]
# by snowdrop-uta | 2018-04-06 20:40 | 本棚から(book) | Trackback | Comments(8)

*雪ごもりした小鳥がまねる百の鳥の歌…* (All Rights Reserved)